旦那様と蜜月中

dannasamato mitsugetsuchu

旦那様と蜜月中
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌7
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
8
得点
40
評価数
15
平均
2.9 / 5
神率
6.7%
著者
みなみ遥 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~
発売日
価格
¥590(税抜)  
ISBN
9784862638939

あらすじ

ラブラブ新婚中vの朔夜と愁士。
天才的な頭脳と身体能力を持つのに、家事はダメダメな朔夜は今日も旦那様のために大奮闘★
旦那様の愁士はエリートなのに、朔夜に対しては部下も引くほどの激甘ぶりv
新妻を狙うイケメン隣人も現れて、昼も夜も刺激的で甘く蕩けちゃう毎日vv
超H描き下ろしつきで、これが究極の新婚さんBLv
(出版社より)

【みなみ遥先生コメント】
こんにちは、みなみ遥です。
今回のテーマはズバリ、♂×♂の「新婚カップル」です。
しっかり者で優しい旦那・愁士と、美人だけど少し変わった家で育った新妻・朔夜のラブラブ生活、ぜひ読んでみてやってくださいね★よろしくでス!

表題作旦那様と蜜月中

来栖川 愁士・会社員、部長
桜小路 朔夜・桜小路家の次期当主

その他の収録作品

  • 旦那様と蜜月中〜YES/NOマクラ編(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)

レビュー投稿数8

みなみ先生はこれでいいのです。

えっちな煽り言葉が聞きたいあなた!
とりあえずエロエロが読みたいあなた!
それなりに絵の綺麗さも求めるあなたに!

みなみ遥先生おすすめです。どこまで行っても甘ラブワールド。

両想いのカップルを描く際に
えらくアホ甘らぶらぶ展開が多い作者さん。 
今回も,もう開いた瞬間糖尿病覚悟の甘さです。
個人的にはもうちょっと常識背負ってるキャラがでる作品が好きですがw
受けに全力愛を注ぐ攻め。
従順な受け。

辛さなんて障害なんてそんなものいらない!
飽和したラブ好きー!さん向けの一冊ですwww

3

こういう新婚家庭は漫画にはよくありそう

新婚カップルの生活をひたすら見せられているかのようなラブコメです。「このバカップルッ」て云いたくなるようなお話なんだけど幸せがギュッとつまっている。
男同士だからとか、そういうものは最初からスルーです。でもそれを踏まえた上で手を出す作品かと思います。

家で旦那の帰りを待つ朔夜は箱入り息子で家事が下手。掃除洗濯料理と一生懸命頑張るんですけど旦那・愁士が帰ってきたら部屋はぐちゃぐちゃ。
でもそんな朔夜が愁士は大好き、という・・・
幸せ・甘々なお話をひたすら読みたいときにはいい作品だと思いました。

愁士は仕事もできるイケメンなのですが、休憩中は朔夜の写真をみてにやにやしている残念なところは面白かったです。ただもう2人が幸せならそれでいいというか、そんな感じの作品です。
朔夜が女の子でも通用しそうなストーリーだなぁとも思うのですが、それはこの作者さんの持ち味の作風ですね。

二人のなれそめが早すぎてそんなカンタンに恋に落ちたの??というのはちょっと気になるんだけど、くっつくまででなく、くっついた後のカップルをじっくり読みたいならいいかも。
重たいストーリーではないので軽くさくっと読めて、えろもそこそこ欲しいってときにはおすすめです。

3

これはこれでいいの

おおー!
カバー絵から裸エプロンですか。
カワイイ尻してるじゃないか、
リボン結びしたヒモの一端でうまいことお尻の割れ目は隠しているけど、ピンクの乳首は隠す気がなかったのね。

なんだか、突如襲ってきたベタエロの波に乗って、久しぶりに読んでみたみなみ先生。
あはははは
これよ、これ。
たまーに、こうやって安心して楽しめる、きれいなだけのエロエロ成分が欲しくなるのよねぇ。
これだけ終始一貫してきれいな絵で、お話もわかりやすくて幸せな、エロのための展開だと、本当に安心して何も考えずに楽しめる。
愁士と朔夜の出会いの安直さも、ここまで突き抜けてると、かえって納得しちゃう。

これはこれで、とってもすごいことだと思うのよ。
みなみ先生には、ぜひ、この孤峰を守っていって頂きたいわ。

1

新婚さんの定番w

エリートで家事までこなす旦那様、愁士×ボタンすらとめたことがない天才だが家事が全く出来ない嫁、朔夜のラブラブ新婚生活ですw

裸エプロンから始まるという何ともベタな一冊でした
タイトルからも想像できるように完全に甘甘~
攻め様は嫁が好きすぎて会社でも休憩中は嫁の写真にキスをしている始末。
受け様は旦那様のために家事を頑張った結果失敗の嵐で泣きくずれる始末。


話的には、昔の世話係の名前を口にしただけで嫉妬をする攻、隣の主夫にセクハラされている嫁をたすけようと走る攻。。。
基本受の世間知らずっぷりで動いていましたw
世間知らずなお嫁さん(男ですけどねー)意外は普通に新婚さんの定番ってか、まんま!?
って感じでしたねw

ラブラブ、甘甘意外になにもない!って言っても過言ではない・・・ 
そういうのを求める方におすすめです。

ただ、お世話係の花房がはだけている必要性がまったくわからなかったよー笑))

0

色っぽくて、エッチで可愛いスィートハート♡

裸エプロンもしどけなくエロい。ひたすらエロい。あまトロエッチ。なので、最初は何かの続編、あまあま後日談だと思っていました。冒頭から新婚さんプレイを楽しむ2人。
愁士はそこそこ出来る部長職らしいが、仕事の合間に部下達の前で嫁自慢+惚気を隠しもしない。一日中可愛い可愛い朔夜の事ばかり考えている。一方で、一日中家に居て、専業主婦となっている朔夜も、主婦らしく、愛する愁士さんの為に役に立ちたいと頑張るのだが、不器用な彼には家事もままならない。それもその筈、朔夜は名家の箱入り息子で、使用人に囲まれて過ごした事で、およそ生活能力皆無。そんな彼が何故一般会社員の愁士と結婚したのか。それには訳がある様で。
家出同然に逃げて来た朔夜を捜索するイケメン。朔夜に何かとセクハラをかます隣人など。お騒がせ要素も炸裂で次巻へと続いて行きます。
実はラブコメ要素はこの1巻まで。
次巻はいきなりのファンタジーになって行くのでそのつもりで。

0

新婚家庭にこんにちわ

これってあれかな・・・他のところで前置き~な話あっての続編的な?
最初から最後までラブラブのあまあまのラブアマ作品でした。
まぁ、みなみサンの8割ってこんな感じなのでイマサラ驚きはしない。
驚きはしないが、まったくノっていけない1冊でした(;´Д`A ```
タイトルにもあるとおり、今回はラブラブカップルさんの新婚家庭を描いたお話。
可愛い嫁(受)に四六時中メロメロな攻。
そして攻のために、頑張って家事をこなそうと奮闘するがダメダメな嫁の図であります。
ただ、ところどころで受の「キリッ」の表現が好きでした。
デキてカッコヨイのか、ダメダメでフワフワなのかwwww
個人的にはそこをもうすこし多めに緩急つけたら面白かったかな~とも思うのですが、テーマがテーマ・・・テーマに沿ってんねんっ
というのならば仕方ない。

後半、二人の出会い~の話が収録されています。
ここに持ってきたのは意味があったのか否か・・というところなのです。
箱入り息子だった受。外で出会った攻と恋をして
触れたいと思った。そこからめくるめく~・・・・・処女プレイの恥じらいやいずこ・・。
とりあえず、絵柄はまぁ綺麗なので、可愛いラブラブものが読みたい!
時にはオススメ。
ただなんといっても、エロが多い割りにエロくないのが難でした。
なんだろうなぁ・・・エロスっていうか色気がたりない気がする

1

甘すぎる(苦笑)

みなみ遥さんの作品が大好きな友人が貸してくれました。
みなみさんの作品は、基本的にとてもあまあまで綺麗な受けが多いのですが、今回も何違わずあまあまな作品でした。

個人の感想としては、正直言って全くおもしろくありませんでした。
兎に角ラブラブ新婚夫婦の生クリームのようにあまあまな生活をただ見せられただけといったかんじ。どこに萌えれば良いのか全くわかりませんし、お話もありきたりすぎでしょう。こういった類の作品はたいてい天然な妻(?)が他の男に迫られそれに夫が嫉妬wみたいなかんじで、完全にパターン化してます。

元々私がみなみさんの作品は全く好みじゃないのもありますが、この作品を楽しめる方がいらっしゃればどういったところが良いのか是非感想を伺いたいです。(私の友人含め)
まぁ絵が綺麗で兎に角甘~いお話をお求めの方には、1番にどうぞと勧めたいお話でした。



「しゅみじゃない」
ストーリー:★★☆☆☆
エロ:★★★★☆
キャラ設定:★☆☆☆☆
萌え度:☆☆☆☆☆

0

甘いよ!!!おい!!ちょっと!!!

あまいよ・・・・
甘すぎるよ・・・・・・・
甘いんだよい!!!
すんません叫んじゃって
いやでもさあ・・・
セリフも軽々しいし
表情も軽いし
絵はね?!
絵は奇麗なんですよ?!
でも、ストーリー性がないんですよね!
ないんですよ!!
ありきたりだし・・・・
旦那(攻め)が変態で束縛男なんですけど、
それに対して受けがね!?
普通おかしいと思うと思うんですよ!?
でも、旦那のその変態ぶりがね・・・
通っちゃうんですよ、受けに!
一見受けも普通の人に見えるんですけど・・・・
受けも正真正銘の変態っすね。はい。
エロいことしてるだけじゃね?みたいな。
何を読者に伝えたいのか・・・まったく!わかりません。
・・・・・・・・って・・・ごめんなさい・・・言い過ぎました。
すいませんでした
さっき言ったように絵はとてもきれいだし幸せな気持ちにもなりました(読んだあと)
旦那さんの必死さみたいなものも・・
伝わってきました。
・・・・・どうぞみなさん・・・
読んでください。
失礼ですいませんでした。<(- -)>

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う