日本の漫画を代表する、山岸凉子の最高傑作が〈完全版〉として復刻!

日出処の天子 第1巻 完全版

日出処の天子 第1巻 完全版
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
25
評価数
5
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
作画
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA(メディアファクトリー)
シリーズ
発売日
価格
¥1,500(税抜)  ¥1,620(税込)
ISBN
9784840140683

あらすじ

飛鳥時代、蘇我氏の後継者たる14歳の蘇我毛人(そがのえみし)は、ある日、池のほとりで10歳の少年往年、厩戸王子(うまやどのおうじ)と出会う。毛人と厩戸、ふたりの激動の物語が今始まる。過去一度もコミックスに収録されてこなかった貴重なカラー原稿、予告カット原稿などを完全再現。山岸凉子の最高傑作がついに〈完全版〉として復刻!

美しすぎる、奇跡のようなカラー原稿が、完全復刻! 完全保存版!全巻に、貴重なカラーポスター付き!

表題作日出処の天子 第1巻 完全版

蘇我毛人(蝦夷)
厩戸皇子(聖徳太子)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

全ての漫画ファン必携の書

何度も出版されている作品ですので、レビューするにしてもどちらに書くべきか迷いますね。他のレビュアー・茶鬼様と同じように、私も連載をリアルタイムで読み、単行本を買い、文庫版が出たら買い直し…というどっぷり組でございます。

こちら、今では読んだことはない人でも名前くらいは知っている有名作となりましたので、そうなってからの状況しか知らない人にとっては、当時の「え? 聖徳太子をテーマに少女漫画? しかもホモ?」みたいな衝撃の度合いはいまいち想像できないかもしれませんね。
当時は聖徳太子と言うと、教科書とお札に載ってる人くらいのイメージで。もうね、本当に衝撃的だったんですよ。(そもそも若い方は、お札の聖徳太子も知らないか…)…あ、「イブの息子たち」にも聖徳太子をモデルにしたホモっぽいキャラが居たことは居ましたけど…あれは、まあ置いといて(笑)

とにかく「漫画」を読まれる方には、是非とも一度は読んでいただきたい伝説的な作品のはじまりです。「歴史」に名言されない部分を独創的なアイデアで埋め、唯一無二のストーリーに仕上げるその手腕、一コマ一コマに見惚れずにはいられない美麗な絵…全てにおいて完璧な作品です。

連載当時のカラーもすべて再現する完全版は、たしかに少々お高い価格設定ではありますが、それだけの価値がある本です。全力でおすすめいたします。

3

完全版で保存版、貴腐人のお姉さま必携!

その昔LaLa掲載されていた当時、リアルタイムで雑誌購読をし、そして単行本を買い、こんな超能力設定の鉄人(?)美形の聖徳太子に萌え萌えした同胞の皆様、完全版出ましたよーー♪
分厚い、高い、しかし、今までの本を凌駕する過去の感動をそのままリアルに再現してくれてます!
雑誌の時のカラーページがそのままカラーで掲載v
連載の扉イラスト、予告カットまで網羅して、すでに雑誌も手元にない身にはあの頃が甦ります。
本編はいうもがな、これだけですでに価値あり!!
全部で7巻出ます。
この7巻を全部揃えて巻末帯の応募券を送るとポストカードセットがもらえるという特典付。
今見ても、この山岸涼子氏の絵は全く古さを感じないから、ポストカードは是非欲しい?

歴史ファンタジーというのは、歴史小説を書かれる作家さんがその資料を集めるのに苦労したり、膨大な資料を必要とするものだと聞きますが、それを感じさせない、史実を実在人物を架空人物を織り込みながら上手く表現して違和感なく展開されるその話に再びのめりこませます。
何と言っても、太子が霊感が強いどころか超人?超能力者という設定、この世の者でないような、、という設定がビックリでした。
その彼が唯一心を許し、半身と感じている毛人(えみし)との、ほのかな愛も織り込まれ、その引きあう心は当時「萌え」という言葉がなかった自分には、ドキドキワクワクハラハラ、とも違う甘酸っぱいものも含んだ、そんな関係を何と表現したらいいかわからなかった過去を想い出させます。

14歳の毛人と10歳にしては大人びている太子との出会いから、当時の権力争いと仏教容認の動きを含めた序盤のお話です。
この1巻で、太子の現世離脱の魑魅魍魎世界に入り込んだ毛人との合体シーン。
あれに何があったのか?互いに身体の一部が入り込んでまだ感触がのこっているような、というセリフに妄想してどれだけ萌えたことか!

そんな懐かしさを感じながらも、多分、この作品を知らない若い人もこれを新たに読んでも、絶対に萌えるに違いない!と確信するのでした。
とにかくもって、カラー絵が美麗です!
当時はデジタルもなかったでしょうから、手書きでしょうか?
着物の柄とか、しわの具合とか色遣いとか、、全てが圧倒的です。
昔を懐かしむ方も、新たな世界の扉を開く方も、是非に!
すばらしい完全版です。

6

maruchan

超同意したので、古いレビューに今更コメントさせていただきました。当時は「毛人のバカーー!」と叫びながら読んだものですよね(たぶん日本中のある傾向の女子が)。
何度読んでも色あせない名作って本当にすばらしいです。

弥七

全巻買う予定です! お高いですが、このカラーの量は嬉しくって。あすかコミックよりも豪華。

2巻以降も楽しみです。

24年組周辺の匂い系作品をことごとく手放してしまったので、もっといろんな作品が豪華版で出て欲しいです。(「南京路に花吹雪」」とか「摩利と新吾」とか)

全部のカラーを見られるのが、最終巻まで楽しみです!

茶鬼

弥七様
こんにちは☆
おおー!買われましたかvvv
デラックス版を持ってらっしゃる方が、これはそれとどう違うの?
同じじゃないの?と迷ってらっしゃる方が結構いらっしゃるようで
思わず、内容を詳しくお知らせいたしました。
そうなんです♪
リアルタイムで毎月毎月愉しみに雑誌を買っておったオバハンですw
今回カラーページがそのままカラーで復元されていて、ほんとうに感激しました。
あの頃のLalaは、エイリアン通りとか萌えマンガ満載で懐かしい時代でありました。
ダイレクトにBLじゃないけど、こうもってくるか!?みたいな斬新さ。
本当に素晴らしいですよね。
弥七さんも全巻買いますか?

弥七

買いましたよ!!! 買いました! 茶鬼さんはリアルタイムで読まれてたんですね!!!! 私はあすかコミックの豪華版でハマったクチなんですが、当時連載も終わってて24年組のブームも終わってて、もっと早く生まれたかったと思った作品です。

現在BLを読んでいるのも、この作品に出会えたから。

完全版が出て、本当に嬉しいですね! めちゃくちゃ綺麗ですし~~。これで若い子もハマって欲しいです。

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ