おつきあいしてください。

otsukiaishitekudasai

おつきあいしてください。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×27
  • 萌9
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
76
評価数
21
平均
3.7 / 5
神率
19%
著者
三池ろむこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
価格
¥600(税抜)  
ISBN
9784403664533

あらすじ

日々に疲れたドラッグストア店長の北村に突然告白してきたのは、
常連の小動物みたいに可愛い男子高生!
嬉しいけれど、悩む北村は……。

教師×元教え子の再会ラブシリーズも収録!!

表題作おつきあいしてください。

北村晴敏
坂本碧

同時収録作品9年振りの休日、こっちを向いて

村上亮平(むっちょん)・教師・32歳
木崎裕斗(元教え子)・居酒屋店員・23歳

同時収録作品勝ってみせます

レビュー投稿数3

良かった。

二つのCPのエピソードです。

一つ目は、ドラックストアの店長と高校生のお話。

高校生の碧くんが、可愛くて積極的です。押せ押せで、大人の店長さんを落としちゃう。
年下攻めでは有りません。
結構離れた年の差CPです。
未成年だから~みたいな葛藤は余り、ない。
おたおたしながらも、碧くんの気持ちを受け入れて、恋している店長さんが可愛いです。

碧くんが作ったご飯を2人で食べる場面が何か好きでした。

もうひとつ。
こちらのお話の方が断然好みです。
こちらも、年の差。中学教師と初めての教え子なんですが良かったなぁ。

教師だって、人の子ですもん。気晴らしも必要です。とはいえ、至って普通でノンケな教師の村上と居酒屋店員の木崎。
木崎はゲイですけど、ビッチでは有りません。
こちらも、ヤンキーだった昔と違い地道に生きている。
ふとしたことから、セックスする関係になって。この2人は、ちゃんと恋に進むのが自然な感じでした。
成長した教え子が眩しく感じたり、頼もしくてエロく可愛いところ有りとか惚れちゃいますよ!
村上も誠実です。
この2人がちゃんと恋人として寄り添うところが本当に良かった。
後日談とか、是非読みたいCPでした!

0

そうはならない年の差2CP+1

嫌な予感フラグって嫌ですよね。
これから起こるであろう不幸やモヤモヤを先回りして想像して、モヤモヤしてしまう。
多くの場合、その通りの展開になるものですが、こちらは「ヒヤヒヤは心臓が無理」という方でも安心して読める1冊でした。

【おつきあいしてください。】【まぶしくて。】【贅沢なわがまま】 萌2
キラキラしてて可愛いDKの碧(みどり)に告白されたドラッグストアの店長(34)。
店長が34と言うより43才くらいに見えるときがあるものの、お似合いな2人。
碧の友人が出てきたとき、店長の母親の余計なお節介のせいで店長が碧に嘘をついたとき、「うわー、すれ違わないで!誤解しないで!」とヒヤヒヤしますが、その深読みは徒労です。安心して読んでください。
碧が文字通りキラキラしていて、宝石のような大きな目を輝かせていて可愛いです。
可愛いDKが、自分の父親と8才違いの店長をキラキラしてると思うのもほっこり。
だけどこのCP、碧が遅い成長期を迎えて、大学生になった頃には攻受逆転が起こりそうな妄想を掻き立てられませんか?
そうしていつまでもお互いに感じたキラキラを大事にしていけそうなCPでした。

描き下ろしも可愛い。
【9年ぶりの休日】【こっちを向いて】(前後編) 萌
中学教師・村上(32・通称むっちょん)と、元教え子の木崎(23)の9年ぶりの再会。
こちらも年の差9才のCPです。
昔好きだった人って、もう会わないと思っているから余計に再会したときに気持ちが一気にその頃に引き戻されるのでしょうか。
そういう経験をしたことがないので断言はできませんが、ちょこちょこ挟まれる木崎の回想シーンに、「こういう先生は記憶に残るだろうな」と思いました。
展開的には、木崎の元カレ登場から怪しい空気になるものの、ええ、そうはなりません。
ただこちらの場合はそうはならなくても(自分が離れればとか、自分の気持ちを押し殺してとか)、店への影響の部分はしっかり回収してほしかった。
そもそも元カレは幹部候補とかなの?っていうくらい力を発揮していて、その辺がどうもすっきりしないままでした。

【勝ってみせます!】 萌
何かを賭けた勝負では負け知らずの東と、勝負事に弱い尚晴。
あるとき尚晴が自分にしたことの真意を確かめたくて、東は…。
東みたいな男に惚れたら、大変そうだーと思うような展開。
たぶん尚晴は東の勘に振り回されたまま、数年後には気付けば同棲してそうです。

この作品を読んで思ったのは、フラグは回収されると思い込んで読むから、回収されるまでに味わうハラハラも込みで楽しめるのだろうな、と。
回収されないと「よかった…」と思う反面、ちょっと物足りなさが残る。
人間ってわがままですね。わたしが、かな。

0

大人に余裕はそんなに無いw

少しばかりお久しぶりのろむこさんのコミックスです☆

『おつきあいしてください。』他2話
ドラッグストアの支店長・北村は
日々忙しく真面目に働いている34歳でゲイ。
なんの変哲もない毎日だったはずが
ある日以前から可愛いと思っていた学生の坂本碧に
つきあってくれませんかと突然告白されてしまいます。
いくら両想いでも年の差もありすぎるし
一時の気の迷いでこちら側に引きずり込んではいけないと
断る気でいましたが
思っていたより碧は不思議なところもあり素直でもあり
逡巡しながらも離したくないと思い始め…。

34歳と高校生って、そりゃ躊躇いますよね!w
更に、人づきあいが実は苦手で自分にまるで自信も無く
未来のある碧に後悔はして欲しくない気持ちはとてもわかります。
でも、まっすぐ過ぎる碧の
「自分に嘘をついて選んだ道の方が正しいなんて思わないから」
という言葉に、もう迷いは無くなります。
少し長く生きてきた分、様々な葛藤や苦労があるものですよね、
34歳ともなると。
それをシンプルな気持ちで超えてこられたら
降参するしかないでしょう!

で、キスからなかなか進んでくれない北村に不満な碧ですが
いざ店長の大人な部分を見せられると
想像していた以上に「手つきだってずっとやらしい…」
んま───!!!ww
店長ホネヌキにされそう!!!w
店長も碧の初々しくて健気な姿にメロメロですもん!
これからは年の差も合わない休日も物ともせず
想い合うパワーでお幸せに!
…つか店長が幸せもんだなぁ…ww

『9年振りの休日』『こっちを向いて 前後編』
中学社会科担当の村上(あだ名はむちょんw)は
新しく赴任したPTA会議で疲れ果て
5駅も離れた見知らぬ居酒屋で飲み倒そうとすると
思いがけず元教え子・木崎がそこで働いていて
翌朝目が覚めるとそこは木崎の部屋で…!?

こちらも少し頼りなさそうな32歳の年上攻めなのですが
当時の金髪だった木崎が
むっちょんの若かりし頃の熱心な教育態度に
最初はウゼーと思っていたのも解されて
ついにはずっと好きな相手となってしまったわけです。

その恋をこじらせたまま違う男と関係したりもした木崎は
まさか再会出来て、
ノンケなむっちょんと愛し合えるとは思ってもみなかったので
初めてを捧げられなかったのを密かに後悔するとか可愛いです…。
憧れていた背中に振り向いてもらえた今は
元カレの誘いなんかにノレず
つい殴って警察沙汰になる程って一途だなぁ…。
でもちょっと素直になりきれないのは、ツンデレさんってことでw

『勝ってみせます!』
小さい頃からほんの些細な勝負事に強い東(アズマ)は
大学に入って仲良くなった児玉と部屋飲みする度
追加の酒やおつまみ、アイスを買いに行ってもらっていました。
ベッドに寄りかかったまま一瞬寝落ちしていた時、
唇に触れる温もりで目が覚めますが
その後も何事もなかったようにふるまう児玉に
真意を確かめることもできなくて…。

すみません…このお話こそ2~3話で読みたかったです…!!(泣)
まずビジュアルが私の好みでしたw
アズマは黒髪短髪でサバサバしてるノンケくんですし
児玉は穏やかで優しそうなまるで○ree!のM琴くんのようです!!w
ずっと児玉は想い続けていて
アズマが気が付かないように幾度かキスもしていたようで
院生に彼の妹さんを紹介されそうになっても
アズマの直感が当たるからお伺いを立てるなんて可愛い事を…!
それを気づきながら会わない方がいいって言うアズマも
正直そこまでわからないとしても
自分から仕掛けて舌絡めたキスで嫌じゃないって
好きでいいじゃんか!!
ちょっと決断するの早くないか?と思わないでもないですが
そこはアズマの直感だろうし
イケメン二人が付き合う事になるのは大歓迎ですんでww
ちなみにHまでには至ってませんでしたが
個人的にはアズマ受けでお願いしたい…!!!

ろむこさんの絵柄は可愛いんだけど色っぽさもあって
やっぱり好きです!!
想いを寄せている相手への健気さにきゅんとしますし
それに応える方も戸惑いながらもっと好きになる過程が素敵。
ただ、私は年上受けの方がより萌えるので
今回は萌とさせていただきます!

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う