もうお前を逃さない――。 身体を"俺"好みに作り変えてヤる――。

強制×BL

kyousei×bl

強制×BL
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立4
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
8
平均
2.3 / 5
神率
0%
媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
シリーズ
Charles Comics(シャルルコミックス・三交社)
発売日
価格
¥926(税抜)  ¥1,000(税込)
ISBN
9784879194190

あらすじ

カバーイラスト:アキハルノビタ

ピンナップ:コウキ

コミックス:
■ 花本アリ
■ 茶古ねぢを
■ ふじおかゆ
■ 桐式トキコ
■ ときめき大殺界
■ 恭屋鮎美
■ 唯野
■ 浅井西
■ しなそ

表題作強制×BL

アンソロジーにつき多数
アンソロジーにつき多数

その他の収録作品

  • 唯野「結んで開いて」
  • 浅井西「それが恋だとは気付かずに」
  • 花本アリ「不変式ノスタルジー」
  • ときめき大殺界「出来ないひと」
  • 恭屋鮎美「湯けむり戦線」
  • ふじおかゆ「GIVE ME MORE LOVE」
  • しなそ「オレとペットの飼育生活」
  • 茶古ねぢを「ラヴセルフデリバリー」
  • 桐式トキコ「強制ホスピタリズム」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

もっともっと強制でナニかをしてほしかった!

『強制』というワードと挑発的な表紙につられてホイホイと買ってしまいましたが、これは…強制?どこが強制だったんだろう?と思ってしまう作品がちらほら…。
あと絵柄が個人的に好みではないものがちらほら…。一瞬、受の全裸が、進○の巨人の巨人のように見えて(なんてゆうかすごくずん胴?)ワロタww
あと『涙』と『制服』の続編のものがちらほらあり、導入部分がつかめなかったものがちらほら…。

一部ネタバレ&感想を。

『それが恋だとは気付かずに』浅井西
クラスから孤立する生徒と打ち解けようとする代理担任の話。
この生徒は停学をくらってたんですが、その理由が、元の担任(もちろん男)とデキてたのがバレたから。代理担任なんだから、担任の代わりをしろと生徒に無理矢理犯されます。
元の担任との詳しいことは描かれてませんでしたが、生徒は担任に本気だったらしく、涙を流しながら代理担任に縋り付くのが切なかったです。

『出来ないひと』ときめき大殺界
作者様の名前がなんかすごい…!絵柄もなんとなく少年誌風?
この作品は暴力ありの流血ありでイタイ描写ありです!
クラスから厄介者扱いの不良生徒が、優等生にイチャモンつけて懲らしめようとしたのが逆に懲らしめられちゃった話です。
これは行為全般が強制ということなのかな?
水筒のコップに入れられた自分の精液を無理矢理飲みこまされたり、モップの柄の部分をいきなりケツにつっこまれたり…すごく痛そうでした!擬音が生々しくて!!
でも、何をされても、痴態を写真に撮られて脅されても勃ててしまう不良生徒が変態だったのです!

『強制ホスピタリズム』桐式トキコ
こちらは『涙』の続編。軽くあらすじが入ったので助かりました。
二重人格の表向きはいい先生と彼を盲目的に愛する性悪看護師のお話。大好きな強制的公開オナニーでした!

思うに『強制』という大きすぎる括りだと、読む側の受け取り方によってはしっくりくるものとそうでないものが発生してくるのでしょうか。そうなると、リブレさんの『挿れられた瞬間にイカされちゃう』とか『ロストバージン』とかピンポイントで単純なやつのほうが読みやすいのかもしれません。
あと、こちらもエロがエロエロじゃなかった…表紙に期待しすぎてしまった…。
強制公開オナニーは絶対あると信じてたので、あって良かったのですが、かなりあっさり…。もっと強要されて受けがとろとろになるやつとかが欲しかったです…。

次回のテーマは『発情BL』らしいです。話題?のオメガバースも入るとのことです。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ