ワケ有(あ)リーマンBLラブコメ第二弾!

ホームレス・サラリーマン(2)

homeless salaried man

ホームレス・サラリーマン(2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×24
  • 萌2
  • 中立4
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
61
評価数
17
平均
3.8 / 5
神率
41.2%
著者
今市子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
価格
¥620(税抜)  
ISBN
9784832289475

あらすじ

員寮失火の濡れ衣を着せられ、
突然職も家も失った元サラリーマン・各務ヶ原太一(かがみがはら たいち)は、
親切すぎる人事部長・長森のおかげで
ちゃっかりオンボロ独身寮『あけぼの荘』の管理人さんに。

再就職はあきらめてないと言いつつ、住人・年下リーマン後藤の
態度にときめいてる各務ヶ原。二人は酔っていいとこまでやっちゃった仲で…!!

話題のワケ有(あ)リーマンBLラブコメ★描き下ろし入り。

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

家族ミステリ、謎解き編

各務ヶ原が行方不明になって終わった前巻。
伏せられていた謎が次々と解明され、複雑すぎる各務ヶ原の家族の関係が明らかになる。
各務ヶ原の妻さくら、息子圭太、友人のみちるまで出てくるので、とにかくゴチャゴチャ、わちゃわちゃしてるが気になって一気に読んでしまう。

あけぼの荘にも不倫の恋をしていた柏木という女性が出てくるけど、この巻は女性の出番多し。実はさくらは各務ヶ原の父親の不倫相手だった。それがなぜ各務ヶ原と結婚したのか、という経緯が語られるのだが…いやはや。
今作品の女性キャラって、食わせ者というか曲者というか、変な人が多いけど、このさくらは曲者でありつつも女の弱さも狡さも感じられて、私はなんか憎めなかった。子どもを離婚するしないで振り回すのは駄目だけど。
不倫関係を知っていた長森部長は、さくらと繋がりがあったらしく、このあたりの伏線もスッキリ回収。

それにしても、各務ヶ原の不幸体質というか、ヤバそうな問題に対して自ら首を突っ込んでいって巻き込まれていくスタイルにはハラハラ。でもこういう人って、なんかいそう。後藤のどこまでも爽やかな陽のオーラで変われるのか? 変わってほしい。

0

1巻と比べると面白さ半減

今回は各務ヶ原と奥さんの離婚調停がメインなのでゴッキーとのラブラブは一応ありますが少ないです(-_-;)
長森部長があっさりフェードアウトしてしまうのがちょっとガッカリでした。もうすこし引っ掻き回すかと思ってたのですが・・・
3巻からやっぱり諦められないとなるかもしれませんが

今回はシリアスな部分もありましたがクスリと笑わせてくれる所も相変わらずあってそこそこ面白かったです
あとがきのゴッキーの話も笑っちゃいました(^^)

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ