ビストロ狼の偏愛

bistro ookami no henai

ビストロ狼の偏愛
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌5
  • 中立3
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
3
得点
26
評価数
12
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784896442687

あらすじ

僕がハマった天才シェフは超ヤンデレ攻様です
キャロットラペがとびきり美味しい「WOLF'S BISTRO」のイケメンシェフは、ストーカー体質&粘着質。
料理記者の鈴木くんは、彼の妙な愛し方(=S●X)にハマっていってしまうのですが!?
マンガ2シリーズ+読み切り2本さらにたくさん描き下ろしv
とびきりセクしいヤバい恋、満載!!

表題作ビストロ狼の偏愛

大上 シェフ
鈴木悠真 グルメ雑誌記者

同時収録作品犯され系アニマルセラピー

レト(菱田晶)
真島久時

同時収録作品俺は実の兄に発情しています。

隼人 弟
大和 兄

その他の収録作品

  • 俺だけの愛玩執事‼︎

評価・レビューする

レビュー投稿数3

えろくてよかった

渋矢しかごさんの前作は、畳みかけるようなえろシーンのオンパレードで、ストーリー性は薄いと思ったのですが、今回はえろメインながらカップリングも個性的で楽しめました。
えろえろな淫語も、前はちょっと乗り切れなく感じましたがこのお話では効果的に使われていると思いました。ただやはり男性向けのような激しい台詞が多目ですので、苦手な方はご注意だと思います。

「ビストロ狼の偏愛」
シェフ×雑誌記者の組み合わせ。
ストーリーは無理矢理感満載で、会っていきなり攻めに主人公が犯され、なのに主人公はメロメロというぶっちゃけなんでくっついたのかな?と思うようなお話なのですが、深く考えずにを楽しむとライトでえろくてよかったです。えろシーンは大変好みでした。
クールなイケメンに見えて残念(?)なストーカーの攻めがネタ的に笑えました。

「アニマルセラピー」
年下ワンコ×クールなサラリーマン。
比喩でなくほんとにワンコ攻め、というお話です。
ペットをお試しでレンタルしたサラリーマンの元に、どうみても人間の男性がやってくるというストーリー。こちらも淫語満載なのですが好みでした。当て馬で出てくる後輩もおもしろかった。
ワンコ攻め好きなかたにはオススメです。

「俺だけの愛玩執事」
基本的にどれもえろえろなのですが、私はこれが一番えろく感じました。
執事が攻めという作品のほうが普段読んでる気がして、執事受けというのが珍しく感じました。
設定はちょっと暗いのですが、やはりえろメインなのでライトに楽しめると思います。

この前の作品を読んだときはえろえろの割りにそこまで萌えられないかな・・・と思ったのですが、今回の作品は全体的に好みだと思えました。次回も期待したいです。
蛇足なのですが、お尻がたぷたぷして見えるのかとても好みでした・・・。

1

執着もほどほどがいいやね

あえて言えば、執着愛とでも言うんでしょうか。
そこまでwwwってほどの執着っぷり。
監視管理それから~な展開。
思っていたほど萌えなかったのが残念。

どちらかといえば、2本目の
ペットレンタルの方が好きでした。
くたびれたリーマンがワンコ(本物の)に癒されている姿を
見てほっこり癒されたww
子犬がかわいいんだよぉ(∩´∀`)∩☆

忙しくて飼うには・・・・と悩んだところに
「ペットレンタルしてみては」なお話。
喜び勇んで申し込み。
ところがやってきたのは犬だと名乗る青年で?!
ストーリー自体は意味不明な唐突展開なのですが
ワンコが癒しなのでwwそれだけで十分癒されたw

その他二本。
総じて執着ありきなお話でございましたな。
リアル兄弟うまし!
執事も監禁してエロエロされちゃうとか・・・萌w
設定的には嫌いじゃないのですが
幾分ちょっと読み解くのが難しかったかも

0

変態シェフのストーキング愛

料理記者の受けは、惚れ込んだ店の取材をするべく、バイトとして潜入を試みるが、店のオーナーシェフである攻めにバレて犯される。ストーカー気質で盗聴器などを多用し、以前の恋人からも変態扱いされていた攻めだったが、受けはそんな攻めのことも受け入れ…。


まあジュネットコミックなので自明の理なのですが、ほぼエロです。内容は一応あるのですが、展開も早いし説明不足なのでいまいちストーリーにも入り込めません。急に出てきた脇キャラの編集長とかも、これは本当に社会人なのかと理解に苦しむレベルで、いわばエロのみ堪能する的な1冊でした。
ただ絵はかなり綺麗です。もうちょっとストーリー力があれば普通の(と言ったら語弊があるかもですが)BLとか描かれてもいいんじゃないかなとは思います。

何作か同時収録が入っています。
会社の人間関係でストレスを溜め込んでいるリーマンが、行きつけのペットショップでレンタルペットのサービスを受けたところ、やってきたのは犬ではなく人間だった、という中編。これは表題作以上に説明が足りてませんでした。話の組み立てがどうなってるのか悩みました。

いちばん読めたのは、執事を監禁するお坊ちゃんの話でした。監禁ものがお好きな方には楽しめそうなかんじです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ