先生のために不良になりました。

sensei no tame ni furyo ni narimashita

先生のために不良になりました。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×27
  • 萌8
  • 中立4
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
5
得点
71
評価数
25
平均
3.1 / 5
神率
12%
著者
夢唄よつば 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
大都社
レーベル
Daito Comics BLシリーズ
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784864951289

あらすじ

「素直じゃねぇ悪ガキには、指導が必要だな」
生徒会長で学年首席の優等生・津島俊は生徒指導の刈谷先生に恋をしていた。でも、先生の目に映るのは優等生の自分じゃなくて、劣等生の問題児ばかり。先生に振り向いてほしくて考えた作戦は…
“不良になって先生に振り向いてもらう”
作戦成功と思ったら、何もかもお見通しな先生にHなことを仕掛けられて…。

表題作先生のために不良になりました。

刈谷,生徒指導・高校教師
津島俊,学年トップの優等生,高校3年生

その他の収録作品

  • マジで連絡くれんのは嬉しいけど
  • 感度良好…と
  • Finale
  • カバー下 NGシーン

レビュー投稿数5

優等生くんの頑張りにキュンとなります

1冊丸々、表題作です。
内容は、あらすじにある通りの、生徒指導の先生(刈谷)に恋をした優等生(俊)が振り向かせようと、不良になる話です。

が!!
予想以上の、俊の健気さと不器用さと一途さが可愛過ぎてやられました。おまけに、金髪にしてヤンキーぶってても、中身が真面目な優等生なのも萌えました。
一方の刈谷は、表向きは熱血教師なのに、裏の顔は手が早い性悪教師で。
でも、だんだん俊にほだされていくのが気持ち良かったです。

そして、当て馬として俊の同級生が登場するんだけど、この藤本が本当にイイキャラで…。
片思いだと分かってるのに、俊のために見張り(2人のエッチが見つからないように)を密かにしていたり、刈谷に宣戦布告したり。ぜひとも彼の幸せになった姿を、スピンオフで見たいものです。

刈谷の魅力がイマイチだったのが残念だったけど、俊も藤本も本当に可愛くて、健気なコっていいな~と再認識しました。

2

受けが可愛い! 応援したくなります!

受けの津島俊がすごく一途で健気で可愛いです!
反面、攻めの気持ちがちょっとわかりずらかったかなと思いました。 大人なのに余裕をなくしちゃうような所がもっと見たかったですね。

当て馬として同級生の藤本くんが登場するのですが、彼にはもっと頑張ってほしかったです。
それで攻めにヤキモキしてほしかったな。

受けがすごくいい子なのでちゃんと報われてよかったです! 受けの両親がすごく理解があってほのぼのしました。 急に不良のような外見になった息子を温かく見守っているのがいいなぁと思いました!

俊くんにはもっと幸せになってほしいです!

1

優等生の恋が捨て身すぎる件

本書はタイトルのまんま、憧れの先生のために優等生が
不良になっちゃう、先生と生徒の秘密の恋が描かれます。
すっきりとして綺麗な絵が印象的でした。

万年学年トップで生徒会長も務めた優等生の津島は
生活指導の刈谷に恋をし、先生の気を引くために
突如不良に転身します。

金髪にピアス、制服は気崩し、反抗的な態度をとる津島。
だけど、頭脳や中身は相変わらずお利口なままで、根性もヘタレなまま。

そんな津島の努力も虚しく、憧れの熱血教師の刈谷は
実は俺様&腹黒で生徒に手を出しちゃうような性悪教師でした。
教育指導と称して津島の初めても奪われてしまいます。

刈谷の正体を知った津島は「俺が好きになった先生とは違う!」と
失望しながらも、先生の元に通いお仕置きされることを止められず、
刈谷の腹黒と真面目の二面性にいいように翻弄されてしまっています。

はじめは教育指導とか言っていましたが途中からは
ただの放課後のセックスタイムと化していました(笑)
そんなに校内で励んじゃってバレやしないかひやひやしましたよ…

なんだか津島の発想が予想外の方向にぶっ飛んでいて、
あれ?本当にこの子頭いいの?と心配になってきました。
その上、超がつくほど純情で色々とチョロすぎだし…
いや、初心で、健気で、素直なところとか可愛いんですけどね♡

一方の刈谷はキスまでして、丁寧に優しく津島を抱く姿と
言動がちぐはぐで何を考えているのか、最後までわかりづらい男でした。

実は裏で色々と受け容れ態勢は整えていたようですが、
いかんせん目に見えて動かないので受動的に見えてしまい、
結局最後まで津島ばかりが一生懸命押しまくりで
先生側からの好きがちょっと物足りなかったような…

当て馬として登場する藤本がいい奴すぎました。
というか、最後辺りはもう不憫でしかなかった( ;∀;)

最初は悪役ポジションだったものの、実は悲しい葛藤や
切ない恋心を抱えていることが明かされると唐突に株が上がり、
最後はもう藤本でもよくない?とか思えてきたり(笑)

「俺にしとけよ」なんて当て馬語録的にはありふれた
台詞かもしれませんがやっぱぐっときちゃいますよね。

最後は津島も教師となり、二人は同じ学校で働いるようです。
今度は教師同士で秘密の情事に励んでんのかしら…(笑)
年を重ねた刈谷がほどよく大人の色気を醸し出し、格好良くなっていました。

0

先生………。

万年学年トップで絵に描いたような優等生だった受けが、大好きな生徒指導の先生の視線に少しでも入るように印象に残るようにと、突如、金髪&ピアス&カラコン姿で不良っぽく変身。

健気な受けだなぁと思ってたら、熱血指導の生徒指導の先生がまさかの性悪教師で早々に受けの意図に気づいて手出ししちゃうんです。

ぎゃーーーー!!!待って待ってぇ!!と思う暇もなく、先生は生徒に手を出して…。
地雷ではないけど、先生は節度を持って欲しいし、手出しせずに我慢する姿に萌えるのでこの展開には正直ガックリでした。その後もこの二人は校内でなにかと盛ってまして、もう、ため息しか出てきませんでした…。

0

なんとなくわざとらしい…のかな?

初読み作家さんです。
きっかけは電子書籍サイトでこの作家さんの『ドS教師の教育指導~お仕置きはカラダで~』という作品の分冊版の1話が無料になっていて、読んでみようと思ったら「『先生のために不良になりました。』と内容が重複しております」と注意書きがあったので、それなら『先生のため~』の方を読んでみようと思ったことでした。

タイトル通り先生と生徒のお話です。
1冊丸ごと表題作カップルのお話で、主要キャラは3人だけなのでお話は分かりやすいです。
学生の津島君視点で描かれていて、この子が健気なのですが…何と言うのだろう、先生を巻き込んだのは全て自分が悪いと思っていて、ちょっとそれが何度も出てくるのでそのうち「それは自分を卑下し過ぎでは?」と思ってきちゃいました。
可哀想な自分に酔っているようなところが感じられてきて、最終的には余り好きなキャラじゃなくなってしまいました(すみません…汗)。
元々男にしろ女にしろ女々しいキャラが苦手なので、受け様に感情移入するのが難しかったです。

一方の攻め様は人前では猫を被っていて実は結構腹黒で俺様。
基本的には好きな設定ですが、生徒に対して簡単に手を出している所と動機が軽い、途中で受け様に全く気持ちを伝えようとしていない所が「う~ん、どうなのかな?」と思いました。これじゃ全く伝わらないよ、普通…(汗)。
顔は男前なのですが…性格は私が思う男前とは違っていて、残念ながら攻め様にも今一つ魅力を感じられなかったです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う