香りひとつで乱れるカラダ

1/2シガレット

1/2cigarette

1/2シガレット
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×27
  • 萌8
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
69
評価数
20
平均
3.6 / 5
神率
15%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一迅社
シリーズ
GATEAU ガトーコミックス(コミックス・一迅社)
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784758075336

あらすじ

兄と上司が玄関で…!?

サラリーマンの御子柴明仁は
兄と上司・北条の激しいセックスを目撃して以来、彼のことが気になってしかたない。
しばらくして、二人が別れたと知った明仁は北条を励まそうと飲みに誘った。
すると、泥酔しきった北条が迫ってきて――!?
普段は決して見せない表情や顔で甘えられ、
兄と勘違いされているとわかっていても明仁の理性は揺らぎ…

表題作1/2シガレット

御子柴明仁 サラリーマン
北条悠 攻めの上司

同時収録作品1/2シガレット

御子柴賢一 医者 明仁の兄
北条悠 サラリーマン

評価・レビューする

レビュー投稿数3

心もちゃんと、見て欲しい

お兄さんのセクシーなお顔がとても気になっていたので
ようやく読む事が出来て嬉しいです!
しかしお兄さんのゲスっぷりは…ちょっといただけませんでしたがw

カタブツ上司・北条が兄の部屋の玄関先で抱かれてるだなんて
滅多にお目にかかれるものではないですね。
仕事人間の北条が兄にだけ見せていた表情や態度を
自分にもしてほしいと明仁が願うのは
ある意味時間の問題だったようにも思います。
意外にも子供っぽい面があったり
強がっていても本当は傷ついていて、
もっと色んな北条を知りたくなり想いを自覚してしまう。

一方北条は、
顔や背格好、味覚の好みも兄に似ているのに
性格だけは真逆の弟に揺れる気持ちもわかります。
やっぱり自分だけを見てくれて、
優しくしてもらいたいですもんね。
朗らかで笑顔を向けてくれる明仁が
決して賢一の代わりなんかじゃないと気づいて
賢一への未練を断ち切れて良かったです。

明仁のちょっと大雑把な性格も
色々と細かい北条にはバランスがとれている気がしました。
自分の気持ちだけを押し付けず、
兄ではなくちゃんと自分を見て欲しい事続き
誠実さでアピールしようとする姿が健気でした。

ただ、御子柴兄弟が似てるのはわかるのですが
時々明仁と北条も似ているようなところもあったので
勿体ないなーと思ってしまいました;;
黒髪かそうではないかの違いと言いますか…。
好みの絵柄だったのでそこが残念でした。すみません。

結論としては年下ワンコ攻めはやっぱりいいな!!ですww

2

やっぱり一途なワンコにかぎります

玄関先で犯されている先輩の顔がどうしても
脳裏から離れず思わずな衝動買い作品。
何度見てもあの顔はクる( *´艸`)スキ

お話はーといいますと、
会社ではキつくて厳しい先輩社員。
そんな社員が兄貴の部屋を訪問すると淫らに悶えているではありませんか。
男にハメられてアヘアヘな状態。
初めて兄弟の常時に遭遇した衝撃に加えてのダブルパンチ。
この先輩があんな風に・・・から始まるお話ですね。
クールで表情を崩すことなんて想像できない受が
好きな相手には甘くて可愛い表情を見せる。
それが何とも言えず萌え。
クズな兄と打って変わってのワンコ一途な弟という設定もイイ。
双子といっても過言ではない似た顔の兄弟に翻弄される受がまた
可愛くていいですね。
どんなにひどい兄だとしても好きになってしまった故に~な受が好き。

キメ顔とそうじゃないコマの絵のクオリティ落差が
酷いな。。と思わなくもないのですが
ストーリー的にはがっつり1冊いいお話しでした。

2

兄弟丼

サラリーマンの御子柴(攻め)は、不意に訪れた兄の家の玄関先で、兄と自分の上司・北条(受け)がセックスしている現場を目撃してしまう。仕事に厳しく、自分にもキツく当たっていた上司の痴態に混乱する御子柴だったが、しばらくして兄と北条が別れたと知り…。


兄の家に行ったら兄と自分の上司がエッチしてた、というシチュは衝撃的で面白かったのですが、全体的に説得力と説明が足りていない印象でした。
特に、突然出てきた女子に攻めが兄と上司のことをボカして相談するシーンがあるのですが、彼女の存在がよくわからなかった。彼女なのかなと思って読み返してみたら会社の女子社員? みたいだったんですが、なんでそんな子にプライベートな相談するの?
あと兄と受けがいきなり別れてたのも唐突すぎるし、時間経過がよくわからないし、受けが攻めに惹かれていく理由もよくわからなかった。

それから、倒れて自宅マンションで寝ていた受けが、マンションの外でうずくまってる攻めを見つけて下まで降りてくるのも疑問でした。なんで倒れて寝ていた受けがマンションの下にいる攻めを見つけるの? 倒れたのに急に回復してアグレッシブな受け続き、みたいなイメージで笑っちゃった。

絵は小綺麗でしたが、あまり人物の描き分けがしっかりしてないかんじでした。話の展開が出オチ気味なので、他にももっと個性的な展開があればよかったなと思います。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ