あまのじゃくに恋して!

amanojaku ni koishite

あまのじゃくに恋して!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×29
  • 萌13
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
9
得点
107
評価数
31
平均
3.5 / 5
神率
19.4%
著者
相音きう 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
価格
¥629(税抜)  
ISBN
9784799730249

あらすじ

本当とは真逆のことを言ったり、ついつい悪戯をしてしまったり…
生まれながらのツンデレ・天邪鬼は、人間だけでなく妖怪からも嫌われ者。
唯一、天邪鬼っぷりが通用しない世話焼きの鴉天狗と会うと、最近なぜかドキドキが止まらない。
彼を喜ばせるために、他の妖怪の住処にお酒を盗みに入ったら、
あっさり見つかり媚酒を盛られてしまって――!?
大量ラブ描き下ろしありv
カッコいいから可愛いまで個性豊かな妖怪がいっぱい!
他、サラリーマンから学生の恋まで愛が詰まった一冊!

表題作あまのじゃくに恋して!

鴉天狗
天邪鬼,悪戯な妖怪

同時収録作品ざ☆ぴーち

桃太郎

同時収録作品いけない♡会議室

田神課長,上司 / 南,同僚
井上

同時収録作品はつちょこ!

忠実,高校生
裕城,高校生

同時収録作品ガラス越しにアイラブユー

城島拓斗,清掃員
平倉幸太郎,サラリーマン

その他の収録作品

  • あまのじゃくに恋して!(描き下ろし)
  • あとがき

レビュー投稿数9

おとぎの国へようこそ!

アンソロで読んだ短編の続編があれば読みたいなーと思っていたら、描き下ろしが収録されたコミックスがあることを知り飛びつきました。天邪鬼が可愛くて可愛くて。鴉天狗がかっこよくてかっこよくて。どうしてもこの二人のお話をもっと読みたかったので嬉しかったです。

表題作はその名の通り、妖怪の天邪鬼とその天邪鬼に恋する鴉天狗のお話。
本人の意志とは関係なく、「天邪鬼」という存在の本質として思っていることと逆のことを言ってしまう天邪鬼は常にトラブルを引き起こしてしまう。そのトラブルを仲裁したり、未然に防いだりしてくれるのが鴉天狗。そんな鴉天狗に天邪鬼は徐々に惹かれていき、何か返したいと考えて行動しますが、それがまたトラブルを招いてしまう。そして、またもや助けてくれたのは鴉天狗。鴉天狗が他の奴らと違って自分から離れていかないのが何故なのかずっと疑問だったその答えが、そこで判明します。それは、天邪鬼のことが好きで、天邪鬼の本当に言いたいことがわかるから。正に、天邪鬼に恋しているから、という理由。
天邪鬼の可愛さと鴉天狗のかっこよさを是非とも堪能していただきたいです!エロさも保証します!

そんな二人の描き下ろしは、更に甘さ増し増しのラブラブ幸せっぷりを堪能できるお話です!
描き下ろしとは言え、たっぷり40ページなので大満足。むしろ本編かもしれないというボリューム。天邪鬼の可愛さも更に増し増しです。
脇役の牛鬼(オネエ)やケセランパセランなども活躍しています。良いエッセンス。

「ざ☆ぴーち」は、昔話の桃太郎を題材にしたお話。
桃太郎さんが可愛くて。そんな桃太郎さんを狙う犬は獣らしい真っ直ぐさで身体から奪おうとしてしまうけれど、気持ちは本物で純粋。鬼退治を終えた桃太郎さんのその後がこんな人生なら嬉しいな、と心が温かくなりました。

「いけない会議室」は寝取られ系3P。
NTRが苦手なので、萌える!ということはなかったのですが、嫌悪感なく読めました。相音さんの作品が好きだから、でしょうか……?

「はつちょこ!」は高校生カップルのバレンタインのお話。
ストーリーそのものが可愛い。もだもだ感が可愛い。最後に判明する攻めの忠美の狡猾さがぐっと引き立ち、そのことが可愛いだけじゃない作品にしてくれています。

「ガラス越しにアイラブユー」は社会人もの。
攻めの城島さんのエロスが。迷いない強引さが彼の底知れなさを感じさせます。ただの思い込みが激しい強引な男かもしれないのに、かっこよさがそれを上回ってくる。

相音さんが描くがっしりとした体躯のキャラが大好きです。ショタっぽい可愛いキャラも好きですが、特にがっしりとした体躯に惹かれます。このコミックスにも何人も登場してくれています。

3

かわいい!

妖怪もの?でいいんですかね?
天狗と鬼の人外コンビ...
天邪鬼可愛すぎでしょ!コンビに萌えたというか...、天邪鬼に萌えた!!
素直になりたくてもなれない天邪鬼がかわいい!
いれられてぐちゃぐちゃになってる天邪鬼が可愛い!
ケサランパサランのおかげで素直になれたけど。烏天狗に気づいて貰えるのか心配になって......
それでも烏天狗は気づいてくれて......

そんなふたりの関係がもっと発展していったのが見たい!

あとメイン以外の話もとてもイイ!

2

和洋折衷なBL本☆☆

この本は相音きう先生好きな腐女子には、タイトル通り和の2作品と洋の3作品の和洋折衷な本です。
ただ、【いけない♡会議室】は感想を控えたいと思っています。申し訳ありません(>_<)

【あまのじゃくに恋して!】
表紙でも出ていますが、鴉天狗×天邪鬼のCP、人外好き・鬼太郎みたいな妖怪ものも好きな私には、大いに興味をそそられました♡♡(←鬼太郎とはかなりイメージが違うので初めは戸惑いましたが(^^;))
最上級に素直な攻め×最上級に素直になれない受けなので、2人のやり取りが萌えました♡♡♡♡
この作品のケサランパサランのミニ版が可愛く、私のお気に入りのキャラです♡♡♡

【ざ☆ぴーち】
この話は桃太郎をコンセプトにした物語で、犬×桃太郎のCPといい、驚きが盛りだくさんな作品でした!!ただ、桃太郎の表情はとても可愛かったです♡♡♡

【はつちょこ!】
同級生同士のCPでバレンタインネタ、とてもありふれた設定ではありますが、素直な攻め×ツンデレ受けな部分が【あまのじゃくに恋して!】と同じなので、CP固定派な方にとっては読みやすい作品だなと思いました。あと、不謹慎ながらも裕城が落ち込んでいるときの顔はとても萌えました♡♡♡

【ガラス越しにアイラブユー】
ずっと受けを狙ってた清掃員×普通の会社員なので、社内とも社外ともいえるラブコメに食いつきました♡♡♡部長から守った城島が何とも男前で、これは受けじゃなくても落ちちゃうななんて思いました♡♡♡

和洋折衷なBL本が欲しいという方はぜひ買って見てください♡♡♡オススメします!!

0

彼は生まれながらのツンデレさん

表題作の他4編から成る短編集。
ファンタジーから男子高校生、リーマンの色んな恋が詰まった1冊でした。

個人的に一番好きだったのは表題作で、
天邪鬼ちゃんのツンデレに癒されまくりでした。

今までツンデレ好きを自覚したことは
なかったんだけれど、すごくよかったです…♡

『あまのじゃくに恋して!』
天邪鬼ね、はいはい、ツンデレツンデレとか思っていたら
想像以上に甘ツンな天邪鬼が可愛らしかったです。

妖怪の本質にとしての〝ツンデレ〟が災いし素直になれず、
つい周囲を怒らせてしまい、妖怪仲間からも嫌われ者の天邪鬼。

そんな天邪鬼の唯一の理解者でしつこくかまってくる鴉天狗。
なぜか彼にだけはツンデレが効かず、天邪鬼の本当の気持ちも
わかってしまうのでした。

口では悪態つきつつもすぐに赤面するなど態度もわかりやすくて、
押しにも弱いし、つい意地悪したくなっちゃうタイプのツンデレさんでした。
鴉天狗が独占したくなっちゃう気持ちもわかるわ~(๑´▿`๑)

天邪鬼の本質抜きにすれば素直ないい子で、好きな相手には献身的で、
エッチなことされるとすぐぐずぐずになっちゃうし、ともかくこの子
危なっかしくて目が離せません!笑

天邪鬼が鴉天狗に真っ赤な顔で「お前なんか大嫌いだ」と言う度、
「大好き」にしか聞こえず、その甘あいツン具合がいとおしくて
たまりませんでした♬

『ざ☆ぴーち』
昔話の『桃太郎』をモチーフにしたラブコメディ。
英雄・桃太郎ととその桃尻狙いという不純な動機を抱えたお供の犬。
文字通りワンコ攻めの桃太郎さん受けです。
ふんどしが食い込んだ桃尻がぷりんとしていて、とても魅力的でした。

『いけない♡会議室』
会社の同僚と上司との3Pもの。
とはいえ、暗くもねちっこくもなく、あっさりめの明るいエロでした。
今回は続編にあたり、前作は『僕たち結婚しました!』に収録されているとのこと。

『はつちょこ!』
恋人同士になって初めてのバレンタインを迎える男子高校生カップルのお話。
攻めにチョコをあげるために苦難を乗り越えチョコを用意し、
じっと渡す機会を伺う健気な受けのピュアさにキュンとしました。
短編なのが悔やまれます…またこのカップルのお話、読んでみたいです♬

『ガラス越しにアイラブユー』
ある日、失恋で傷心中の受けに清掃員の男が迫ってきて…
ノンケにもかかわらずぐいぐいくる攻めに流されがちな受け。
最後はきっと落ちるのも時間の問題?と思わせる締めくくりでした♥

0

ライトな甘ストーリー。

タイトルと表紙のツンデレ感にホイホイされました。笑

これまたえっらい薄い本でしたが(苦笑)
表題作を含めて5編+表題作の描き下ろしが入っておりました。
全体的に実にライトな可愛らしい感じのお話でしたー♪

■あまのじゃくに恋して!
烏天狗×天邪鬼の和物ファンタジー。
あまのじゃくな発言で皆から嫌われてしまう天邪鬼。
そんなあまのじゃくっぷりをものともせず構ってくれる烏天狗に
礼がしたくて好物の酒をゲットしようと鬼の住処に侵入したところ
あっさり捕まり媚酒を飲ませられ、貞操の危機に…。
25Pの短い中で話が進むのでものすごく展開が早いのですが
初っ端から烏天狗のラブラブ光線と既にほだされまくりな天邪鬼が
妙にラブラブしくって。笑
貞操の危機を救ってくれた烏天狗に好きと言われても
素直に好きと返せないあまのじゃくっぷりがかわいいです。(*≧∇≦*)

■あまのじゃくに恋して!(描き下ろし)
表題作の描き下ろし。なんと40Pもあって、メインより多いという。笑
ヽ(゚∀゚)ノワーイ
烏天狗に素直に「好き」と言えないことにもんもんとする天邪鬼。
そんなところに何でも願いをかなえてくれるケセランパサランという
毛玉の妖怪が現れ、願いが叶ったのだが…というお話。
あまのじゃくが治るとオオカミ少年状態になっちゃうというお決まり
パターンに嵌る天邪鬼。爆 ( ̄w ̄)プッ
天邪鬼から放たれる言葉は違っても、エチ中の烏天狗大好き!の表情は
変わらないから俺だけがわかるのが特別で嬉しいと宣う烏天狗の発言に
ニヤリですよ。( ̄ー ̄)ニヤ

■ざ☆ぴーち
犬×桃太郎の和物ファンタジー2。
鬼退治後も忠犬よろしく桃太郎の傍に残った犬の本来の目的はその桃尻で…。
犬はひねりなくワンコ攻め。笑
桃太郎が顔面の凶悪っぷりの割には思いのほかピュアな子で
犬にほだされてしまうのですが、初エチの桃尻がね、妙にえろい。
正直尻自体がぷりっとしてよい、とかではなく、ふんどしの食い込みがエロいんですよ。
ふんどし萌えってやつですね。( ´艸`)ムフフ
ふんどしスキー姐さん必見かも!?

■いけない♡会議室
田神課長×井上×南のリーマン3Pモノ。
「僕たち結婚しました!」に彼らのお話が載っているそうですが、
読んでなくても特に問題ありませんでした。
前作ではカプが確定しなかったのか、今回の結末は予想外の展開っぽいらしいです。
全体のLOVE構図的には、田神課長→井上→南。
井上が南に告白しているところを田神課長に目撃され、3Pを強制されたらしいです。(課長は井上をくどいているので南にはNOT挿入)
今回めでたく南が井上の告白を受け入れるんですが、その後の展開が予想外で。笑
かわいい受けっ子の顔で、課長に
「 井上を抱いてる所を見せてください! 」
と、頭を下げるオトコマエっぷり。爆
井上を満足させられないかも…ってことで課長にお願いしたのですが、
そこは大人な課長が二人で愛してあげよう!となり、井上の意見ガン無視で
とんとんとーーーんっと流されていきます。爆
今後の展開も期待できるバカップルでした♪

■はつちょこ!
忠実×裕城の高校生モノ。
つきあいはじめて初バレンタインにチョコを渡すのにモダモダする
ピュア高校生のお話でした。
渡そうとするたびにモテモテの忠実に女子が群がり中々渡せないうえに
チョコを踏みつぶされるという試練が。爆
最終的にはチョコ同様甘度MAXですが、忠実がもらっていたチョコの正体が
裕城宛てってのが、悪いオトコですねぇ。ぐふふ。

■ガラス越しにアイラブユー
清掃員×リーマンモノ。
振られて傷心しているところにぐいぐい迫られてあっという間にほだされちゃうというお話。
内容的には割とよくある感じの流れなので、うーん、あんまり印象には残らないかな。
こちらはキス止まり。


やはりといいますか。安定のリブレの白抜きっぷりでした。
桃太郎の円で白抜きにはさすがにないわー…と思いましたが。苦笑
ホント改善する気ないなぁ…。

口絵ではあまのじゃくに恋して!の脇役も含めてちび絵化されてて
すごいほっこりしました♪
表紙・裏表紙は他の作品のちび絵がこれまた可愛らしいです。(≧∀≦)

基本的にどのお話も短く、最後の話以外はエロもまぁまぁに入れてくるので
読み応えってのはあまりないかも。
さらっと可愛らしい感じのお話を満喫するにはよいかなーと思います。

4

あっさり目の短編集

表題作は烏天狗×天邪鬼というカップリングのファンタジー。

自分の思っていることの逆のことばかり言ってしまい、他の妖怪たちともトラブルの絶えない天邪鬼受け。でも以前怪我をしたところを助けてくれた烏天狗だけは、そんな天邪鬼に優しくしてくれる。そんな彼に好意を持っているのに、まともに感謝の気持ちさえ言葉にできず、素直になりたいと願う日々だったが…。


天邪鬼なことばかり言ったりやったりしてしまう受け。でも大したことは言ってません。普通のツンデレレベルです。
烏天狗の攻めは、逆のことばかり言ってしまう天邪鬼の性質をわかっているので、「おまえなんか嫌いだ」とか言われても『あー好きなんだな』とデレるばかり。完全にバカップル状態なので、あまり受けの悩みが切実に思えませんでした。
おまけに「素直になりたい!」という願いを感じ取り、願いを叶える妖精ケサランパサランがあらわれ、ちゃんと素直な気持ちを言えるようにしてくれます。あんまり必要なかった気がするけど…。


他にいろいろなテイストの短編が入っていました。
桃太郎が題材の、犬×桃太郎というカプ。犬は耳と尻尾があるだけで人型なので、獣姦展開があるわけでもなく、インパクトには欠けましたが、守銭奴になったおじいさんおばあさんとか、腐女子なキジとか、小ネタがちょいちょい面白かったです。

あと、サラリーマンの3Pがなかなか楽しめました。『僕達結婚しました!』というコミックスの続編だそうで、3人でエッチはしてますが、A×B×Cという一方通行直列の3Pです。
課長×主人公、主人公×同僚という陣形ですが、同僚が課長×主人公のエッチを見てハァハァするタイプのキャラなのがおかしかった。

2

むかしむかしあるところに

ファンタジー色強めの表題からのスタートですね。
どうしても思ったことと反対のことをしてしまう天邪鬼。
自分の想いとは裏腹な行動に、
いつも周囲を怒らせてしまう。
そんな中、どんな悪態をついても笑って好きだと言ってくれる
カラス天狗が好き。
でも自分の「好き」はいつも反対言葉になってしまう。
素直な気持ちをちゃんと相手に伝えたい。
ピュアでずきゅんなお話しなのであります。
大柄な天邪鬼のトロン顔がエロス(*´ω`*)
まぁ、ただそんな私の心とは裏腹にイマヒトツ萌えなかったのは
なんでだろう・・・・・。

ほか短編。
桃太郎さんの大きいお尻が好きでした

1

短編の良し悪し

表題作は性格的なものかと思っていたのですが…。
あやかし妖怪の類となってしまうと少し感じる印象が違ってしまいます。
己のもどかしい程にままならない性質を憂う姿は微笑ましくほのぼのとはしますが、さくっとわかり易い分ツンデレの妙味を存分に味わうことは出来ませんでした。

同時収録「ざ・ぴーち」
昔話の桃太郎がモチーフ。
内容的にはやはりさっくりし過ぎて残念ですが、どうでもいい所の小ネタに過剰にテンションが上がって盛り上がってしまいました。
「いけない会議室」
こちらはせっかくの3Pですが、続編のせいかあっけなく事へ及んでしまいながらも、どきどきするほどのエロスとはならず。
どっちつかずのゆるふわな展開で終始してしまい物足りません。
「はつちょこ!」
高校生同士のほのぼのラブ。
好ましい展開ですが、短編の限られたページ数に思い出とイベントとエロが詰め込まれ勿体無いほど余韻に浸れません。
「ガラス越しにアイラブユー」
意識しまくりな無自覚ラブ。
その後の展開に期待したくなりますが、展開が読めてしまう分相当斜め上いかないと納得できないぞ。と念押ししたくなる王道モノ。

全体的に限られたページ数に詰め込み過ぎた感が強く、1話1話の情報量の多さに引き込まれるというよりは途中でお腹いっぱいになって萌えきれない。
そんな印象となってしまいました。

0

天邪鬼、可愛い

表題作は山に住んでいる妖怪・天邪鬼と烏天狗のお話。
自分が本当に思っていることとは反対のことを言っては周りの妖怪達から返り討ちにあっている天邪鬼。
そんな彼が可愛くて仕方がない烏天狗…
でれでれしちゃってる表情から感情だだもれ!っていう感じです。
ピンチの時助けに来てくれたときのカッコいい姿や必死になっている時とのギャップ萌ですね。

天邪鬼なのにそれを直して素直になりたいって思っちゃう天邪鬼の可愛さ…!
口調は乱暴だけど憎めなくて
烏天狗がでれでれする気持ちがわかりました。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う