恋するイナズマ

koisuru inaduma

恋するイナズマ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×27
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
43
評価数
12
平均
3.8 / 5
神率
16.7%
作画
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

原作
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス ルチルコレクション
発売日
価格
¥660(税抜)  ¥713(税込)
ISBN
9784344838420

あらすじ

入院中の祖父の代わりに神社を管理することになった真尋。ある日真尋の前に現れた雷神は、「頭をなでなでせよ」と迫ってきて!

表題作恋するイナズマ

ライ 雷神
穂高真尋 大学生,神社の手伝いに来た

その他の収録作品

  • ごじつだんホットミルク
  • 神様の嫌がらせ
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

おなかいっぱいです。

原作ありモノの漫画なので仕方ないとは思うのですが
詰め込みすぎなんです。

言いたいことは伝わってくるのですがそのせいで読み込むことがありすぎて
ちょっと疲れます。
もう少し削ってくれたら・・・単純にしちゃっていいのに・・・
と思いました。

雷神×人間のファンタジーというだけでなく、
先祖からの縁とか、雷神のライバル的存在、風神の設定も細かくて、
ただのライバルじゃなくて、複雑な感情がまざっているなあと。
もうちょっと風神の設定けずって、風神の風を使ったチカラを生かしきってほしいなあと思いました。

読んでて忙しい感じです。

雷神の眷属的なものがなぜ猫なのか・・・も疑問でした。
そこはなんか普通というかありきたりにしちゃうのね。という感じです。
かわいいだけというか・・・。んー・・・猫姿のときの瞳もちょっと苦手なんですが。まん丸で。
それはでも雷神の眷属だから普通の猫と違って描いてるんだろうなあと思っていたら
普通の猫も目がまん丸。
もう少し動物。こともふもふに関してはリアルな感じがいいなあと思いました。

雷神が「なでなでしろ」と言うギャップとか、なでなでされちゃうと寝ちゃうとか
ファンタジーでほわん、としたんですが
他がギッチギチな感じでした。

でもこれ言葉を絵で表すとこれだけ忙しくなるんだなあ。。と金田先生も相当大変だったろうな
と察することができます。
お疲れさまでした。の意味込めて萌×2評価です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ