獣欲に恋して

juyoku ni koishite

獣欲に恋して
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神26
  • 萌×233
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
11
得点
284
評価数
70
平均
4.1 / 5
神率
37.1%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス・リンクスコレクション
発売日
価格
¥660(税抜)  ¥713(税込)
ISBN
9784344838901

あらすじ

強面無口で喧嘩上等の高校生・浅野十蔵が恋をした。お相手は、同高三年生のちょっぴり天然な先輩・橘兼久。恋する十蔵は、弓道部の兼久の元に足繁く通っては、凛々しい袴姿をオカズに淡々とエロ妄想に励んでいた。そんな矢先、急に兼久に避けられるようになってーー?

あんたで毎日ヌきまくってる

表題作獣欲に恋して

浅野十蔵,強面無口で喧嘩上等の高校1年生
橘兼久,同高校の3年生,弓道部副主将

同時収録作品ひしかくし

高杉恭一,実家の酒屋手伝い,小学校からの親友
高羽峰善(ミネ),ガススタでバイト,攻に片想い

その他の収録作品

  • ちょっと後の二人(描き下ろし)
  • カバー下:漫画・あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数11

"好き"が爆発(*´꒳`*)

獣欲に恋して、ひしかくし、2作品が読めます(^^)大満足!!!
☆獣欲に恋して
年下攻めの高校生カプです(⊙▽⊙)無愛想な十蔵(攻)が、不器用に先輩の兼久(受)にアピールするのがたまらなく可愛い(〃ω〃)独り言(十蔵の心の声)が最高なんですよ("あんたしか眼中にねぇんだよ"とか)!!エロ妄想も炸裂してるし、真顔でそんなこと考えているのかいっ!!って突っ込みたくなります笑。コミカルだけど一途で、不器用な初恋なのに妄想がエロい!本編ではエロは主に妄想のみですが、描き下ろしはバッチリヤります笑!しかも!妄想ばかりしていた十蔵ではなく、兼久から誘います笑!これはもう、最高(〃ω〃)
☆ひしかくし
恭一(攻)への想いを隠しながら女と付き合う峰善(受)。合コンで酔いつぶれた自分に"自分ではない誰か"のつもりでキスしてきた恭一への気まずさから避けていたら、"俺が好きなら離れるな"と言われ、2人は結ばれます(^^)峰善が攻め側をやろうとしたのに、恭一を好きすぎて出来ない可愛さ笑!!目隠ししてヤるのが萌えます…峰善に目隠しさせて"視覚はおまえにくれてやる だから俺に触らせろ"この恭一のセリフ最高です(〃ω〃)!!!ぜひ読んでいただきです!!!

1

表紙から萌えが想像できなかったけど、中身は萌えがある!

二作品収録されています。
正直、絵はさほどタイプではないので、この絵を見ているだけで幸せ〜とはならず、絵でごまかされない分、ストーリーやキャラが魅力的でないとキツイのだけどどっちの作品も萌えがきっちりある!

【獣欲に恋して】
なんとかして橘を自分のものにしたいと思うんだけど、どうしたらいいのか判らない…本能(性欲)のままに従ったらダメだ…だけど、どうしたらいいかわかんねぇよ…と攻めの十蔵がぐるぐる不器用に思い悩む姿が良かった。
「レンアイなんてしたことねーからどうしたらいいか分かんねぇよ。」という呟きをうっかり母親に聞かれてしまうのだけど、その呟きに対する母親からのアドバイスを思い出して実行してみたりするんです。うっせーよ!クソババア!!とか言いそうな外見なのに素直に従ってるところが意外性があってかわいい。

一番好きなシーンは橘を追いかけて3Fから(!)飛び降りた後の告白シーン。
好きだ、の後に、犯したい、セックスしたい、毎日のようにヌきまくってる、と赤裸々すぎるぶっちゃけをした後で
「どうしたら伝わるか判らない 考えることは性欲ばっかだけど、何してでもココはずっと苦しいまま」と切ない胸のうちをさらすところが、キューンとする!

一般的に「好きです、だから犯したいです、セックスしたいです、毎日どエロい妄想しておかずにしてます」なんて告白は、どんなイケメンであっても100%アウトで玉砕確定なはずなのに、この作品の中では十蔵の野生的なキャラと相まって、その後まさかのキュンに繋がってしまうのだから、すんごいマジック~!

【ひしかくし】
小学生からの幼馴染同士、片思いのこじらせ愛。
密かに恭一に恋しているミネが見せる言動、例えば飲み物のやり取りで間接キスを意識しちゃってるところ、寝起きにキスされそうになるも相手を間違えたと言われて「つれぇ……」と密かにもがき苦しんでる様子などが、なんとも切なくて良かった。

そしてようやく実はミネの気持ちに気づいていた恭一から催促されてようやく告白できたときの「俺はこんなに愛おしいそうに笑う恭一を初めて見た。」というモノローグ。
小さいころからずっと一緒にいるのに、まだ見たことのない顔があったというところが本当にいい。

キスされた後の全身茹でタコ状態になってるミネ、キス以上を想像するだけで血が沸騰しそうになるミネ。夢が現実に…みたいなあわあわ感というのかな、その動揺っぷりがなんともかわいい。

4

獣人に恋した!

周囲から一目置かれるほどの見るからにイケメン、誰が見ても美人という絵が好きですが、この作品にはそういうキラキラオーラをまとった登場人物はいませんでした。
だけど萌える。
モノローグにぐいぐい引き込まれる。
すごくパワフルな作品でした。

【獣欲に恋して】 神
良かった!良かったです!!
最初のページで一瞬「あ、戦闘シーンが少年漫画っぽい。苦手かも」と思いましたが、5ページ目でもう釘付け。そのまま猛スピードで釘付けフィニッシュでした。
十蔵がおもしろすぎて…。あの体の完成度と喧嘩強さ、しかも勉強もできるとか神は二物も三物も与えちゃった感じです。あれで高1というギャップがいい。このギャップ設定のおかげで傍若無人な対人能力ゼロっぷりも不自然には感じませんでした。若さゆえに許される不器用さ、良いです。
ただ兼久が可愛く見えないのです。目も細いし、あっさりした顔。それだけに「凡人には理解不能な野生の十蔵センサーが可愛いと言っている」感がたっぷり味わえました。
十蔵は全体的に大型トラックが猛スピードで突進してくる感じでした。3階から飛び降りて平然としてるとかすごすぎる。若さだなあ。おとなになったら安全ベルトつけてても怖くて無理。
兼久だけに見せる笑顔も必見です。
面白かったなあ。ていうか、十蔵ってイケメンですよね?

【ひしかくし】萌
「秘し隠し」、情緒あふれる字面です。
10人並みくらいの容姿の男の子たちのふつうの恋愛。
ちょうどちるちるの2/3のニュースで井上涼さんのことを知って、同級生に恋する気持ちの現実やノンケのふるまいがどう見えるかという動画を見てきたばかりだったので、ちょっと重なりました。
ジュースの回し飲み、肩に置かれた手、何気ない距離、全部にどきどきしているのは自分だけで、それを絶対に悟られてはいけない。切ない。
でも恭一も早く言えばいいのに、と思ってしまった。ただお互いに隠してきた期間の葛藤があったんでしょうね。言えないから女の子と付き合うミネ。言わないからそれを見ているだけの恭一。
「言わせたい」という言葉が意地悪に聞こえない、むしろ納得できる作品でした。

十蔵×兼久の描き下ろしも最高でした。
兼久のマーキング、いいです。十蔵は最後までやっぱり本能の人でした。

1

思ったよりはアッサリ系な。

表題作ともう1作の2作収録。

「獣欲に恋して」
年下なのに妙に肝の座った十蔵が、何のてらいも迷いもなく同性の橘兼久に恋(?)し、ド直球でアプローチ。対する兼久の方も戸惑いは勿論あるはあるけど、ほとんど拍子抜けってくらい自然に受け入れてます。
これはこれで新感覚なのかな…?
ただ、これ高校生設定がなんだか違和感がありますね。十蔵が特に。こんな人います?大学生でもよかったかもね。

「ひしかくし」
小学生からの幼馴染・恭一に恋をしていて、それを隠しているミネ。
告白などできず女性と付き合っては別れ、を繰り返して。
そしてまた合コンに参加し、酔って恭一に介抱されてキスされて、どうにもならず恭一を避けるミネ。しかし恭一はミネの気持ちに気付いていて…
…と、BLではまあまあよくある展開ではあります。でもこの作品では受け止める恭一のクールな優しさが際立ってる。
そして「ひしかくし2」では2人はHまでいくよ!アワアワしてダメダメのミネとDTなのに余裕の恭一。ミネは意地はって攻めになろうとするけど、いざラブホで貧血を起こす始末。
情けないけど等身大の可愛さがあると思いました。
逆にこんな余裕のDTやだわ。でも恭一主導の続くHシーンはなかなか良かった!おすすめです。

「ちょっと後の二人」
十蔵x兼久のその後。
兼久は大学に受かり一人暮らしの準備中、イコールヤリ放題?十蔵の妄想がどんどん実現して、その上兼久の方も十蔵にマーキングしたり。甘々で動物的な2人です。

カバー下は、恭一xミネ。ミネのお料理スキルが上がり、恭一がミネに一緒に住もうか、と提案するお話です。

0

個人的に大好きな作品

くれの先生の個人的に超大好きな作品です。
表題作は前編と後編だけですが、それだけの為にコミックスを購入しました。
高校生同士の青春と、学生らしく若いなぁ…と思う描写が沢山あります。
攻めの十蔵くんは、喧嘩ばかりしている不良の男の子。一方の受の兼久くんは弓道一筋の硬派で真面目な男の子です。
十蔵くんは十代の男の子らしく、大好きになってしまった兼久くんに対して色々と際どい妄想をしてしまいます。
兼久くんが明るくて爽やかなので、十蔵くんの少し無口で怖い雰囲気が緩和されて読みやすい作品になっている気がします。
本当はもっと読みたかったなぁと思う作品ですが、前編後編だけでもよく纏まっているので、くれの先生作品が気になっている方は是非一読して下さい。

1

くれのさんは萌えの魔術師だ(*'▽'*)

くれの又秋さん、新刊の「手中に落としていいですか」が最高でしたので思わずこちらもポチッと。
うん、良い!
この作者様、やっぱり好みだ〜と確信しました。

2カプ入りで、表題作と同時収録作というより両A面って感じの1冊です。
「獣欲に恋して」は攻め視点、「ひしかくし」は受け視点。
視点側のキャラがどちらもピュアかわいいところが個人的には萌えが捗りました◎

「獣欲に恋して」(全2話+描き下ろし)
デカくて強面の外見迫力系男子〔十蔵〕が初めての恋愛に奮闘するお話。
アプローチの仕方がわからなくてアレコレ悩んでいますが、ひとめ惚れした相手が同性なことは一切気にしてないところがなんだかナチュラルでいいなーと思います。
好きな人に一直線なとこが読んでて気持ちがいい!
十蔵は基本思い立ったら即行動タイプでグイグイいくんだけど、いかんせんお相手の〔兼久〕もまだ全然恋愛慣れしていないDKなもんで、なかなか思うようにはいきません。
「付き合って」→いいよ。どこに?(伝わらなかった…)

「好き」→俺も好き(伝わらなかった…)

「セックスしたい」→伝わった!
相手が女子ならデリカシー無さすぎてアウトなセリフもBLだと萌えセリフに変わるマジックいいですネ!^^
強面の十蔵が最後に兼久に見せるいとおしげな表情には思わず兼久と一緒にずきゅんとしちゃいました。(兼久が見せる独占欲も良かった♡)

「ひしかくし」(全2話)
先のレビュアー様方の多くがこちらを絶賛されているのも大納得の萌えカプでした。
小中高とずっと一緒に過ごしてきた親友〔ミネ〕にずっと恋してる〔恭一〕。
ついついミネに向けてしまう視線を隠すために前髪を伸ばしている。
でもね、そんなね、前髪伸ばしたくらいで隠せませんよね恋する男子の行動は( ´艸`)
これはねー、男前で案外したたかなミネがカッコよすぎた。
恭一がどんどん可愛くなっていきます♪
受けちゃんを可愛くしてくれる攻め、大好きです!!!
男だから自分がリードしようと一生懸命な恭一も、でも本当はミネの腕の中の方がしっくりくると告白する恭一も可愛くて可愛くて、恭一の可愛さに萌えまくりでした。
そしてエッチがまた萌え。
攻め側が目隠しです!
恥ずかしがる恭一のために、ミネが自分に目隠しして攻めてるの。
ナニコレ魔法!?くれのさん天才?!ミネがちょっとずつ乱れていく感じがめちゃくちゃかわいかったー♡♡♡
ミネ側の気持ちを知ってから読む2読目がまた萌え滾るのです!再読必須!

どちらももっともっと読みたい!と思うカップルですが、特に表題作については兼久の包容力といい独占欲といい、もっと先まで読めると更に萌え度が上がりそうな可能性を秘めていると思いました。

電子版はカバー下残念ながら未収録です。

【電子】ひかりTVブック:修正△(描き下ろしのしっかり書かれている1コマだけ白抜き)、カバー下×、裏表紙×

3

ツリ目好きにはたまらない!

くれの又秋さん、某二次創作でファンになってしまったんですが
オリジナルコミックスを出していらっしゃるのを知るのが遅い愚か者です…。

表題作『獣欲に恋して』前後編
ケンカっぱやい無口な大男・十蔵が、見知らぬDKに手助けされ
スクールバッグのマークを目にし
そこの高校を受験し晴れてお近づきになれますが…。

顔には出さないけど頭の中エロいことばかりのDKってツボります!
でもそれだけじゃなくて、ちゃんと恋をしていて
一途に心まで欲するところにときめきました。
2年も先輩なのに兼久呼ばわりだしタメ語なのが十蔵らしいww

兼久パイセンは誰からも好かれてしまいそうな
天然な人当たりの良さと正義感!!更に弓道部副主将!!かっこいい!!!
口割りの高さが多少気になってしまいましたが(ついつい弓道警察)
美しい開です!!
口元と首のホクロありがとうございます……。エロい…。
素朴な顔して本人は普段全くエロそうじゃないのがまたいいんですよね…。
なのに逞しい妄想で啼かせ続ける十蔵はスゴイww

頭より先に体が動くって善し悪しかもしれませんが
このCPについては万々歳です♪
かといって悩んでなかったわけでもないし
欲目かもしれませんがバランス良かった気がします。


『ひしかくし』『ひしかくし2』
長い付き合いの親友同士の恋、大っ好きです!!
結構始終照れっぱなしで動揺しまくり&感情が顔に出まくりの峰善と、
漢気全開の酒屋の息子・恭一なんですが
二人の過ごして来た日々を思うと胸が熱くなります…。
峰善の気持ちに気づいていて距離感近かった恭一、ズルイな!?
でも好き!!!
個人的にリバ希望です(苦手な方はすみません)
いえ、やっぱり峰善も抱きたくなってくれたら嬉しいなぁと。
でも“腕の中”がしっくりきちゃったみたいだもんなー。
丁度いい筋肉で見惚れてしまいますし
峰善がずっと好きだった相手に心まで抱かれている姿にグッときました。
実は表題作より爆萌えなんですが
いちいち挙げてたらキリがない程にどこもかしこも好きです!!!


勝手に、ツリ目のお相手には垂れ目、みたいな基準があったのですが
どちらもツリ目×ツリ目で、でも同じ顔じゃないし表情も違うんですよ!
似た感じになりそうなのに凄いなー……!!
個性がしっかり出ていてみんな可愛くてかっこいい!!

読み返す手が止められないので限りなく神寄りの萌×2で!!!

4

同時収録作が神萌え!(∩´///`∩)

読み終わった後に"はぁー……"と一息。
キュンキュンで満たされた溜め息が出ました。
萌えた〜〜〜!!(∩´///`∩)はー

2つのお話が収録されています。
分量的にはほぼ同じページ配分かな。
巻末描き下ろし(10P)は表題作
カバー下漫画(2P)は同時収録作
という感じでした。

個人的には同時収録作が神ばりにキュンキュンヾ(*´∀`*)ノ
幼馴染、長年の片思い、ふと触れた時のドキドキ。
萌えツボにドスドスきて最高だった(^///^)
やたら距離の近い幼馴染はすごく萌えます///


◆獣欲に恋して

無愛想強面系の後輩攻め×人当たりの良い先輩受け。

攻めはずっとクールな顔をしてたけれど、脳内はエロいことしか考えてませんでした!
好きだからエロいことがしたくてたまらない青春で性春で健全な高校男子w
無表情だけど内心はキュンキュンしながら受けを見てるのが可愛いです(﹡´◡`﹡ )

本能のまま動くタイプというか、
会いたくなったら授業中でも会いに行ってしまうマイペースさに笑ってしまうw
デッカい図体で三白眼のつり目で無表情なのに言動が可愛らしいギャップに萌えました♪

受けは男前受けの部類かな?
優しそうで平凡な雰囲気だけど、喧嘩強そうだし硬派でカッコいいです。
笑った時の八の字眉が可愛いくて又良い。

で、日常の雰囲気とエロの時のギャップがかなりありました!
描き下ろしで乱れる先輩堪らんわ…(∩´///`∩)


◆ひしかくし

あああああー!!!全てが好き。
個人的に萌え要素のみが詰まっててどストライクでした///
めっちゃキュンキュンした…。

幼馴染の両片思いのお話です。
男前攻め×健気受け かな?

ニコイチレベルの幼馴染の距離感がとにかく良いです。
片方は何食わぬ顔でシレッとくっついて、
もう片方はドキドキし過ぎて意識しまくり。
近くて遠い、遠くて近い、というのにニヤニヤする( ´͈ ᐜ `͈ )

で!告白シーンがすっっっごく良いっっ!!!
長年言えなかった言葉を口にした時の受けの表情は最高潮です。
すっごく可愛いし、ちょっぴり切ないし、語彙力崩壊でキュンキュンするよ!としか言えない。

恋人になった後のお話もこれまた最高。
幼馴染から恋人になるギクシャクが萌える〜(∩´///`∩)
受けはテンパってドキドキMAXなのに、攻めはシレッとベタベタしてるのです。
何ですか、この温度差!!!(萌)

初エッチと事は運び、受けがドキドキしすぎて失神w(可愛い奴め!)
受けの緊張を少し減らすために、攻めは自ら目隠しをし、
「視界はおまえくれてやる、だから俺に触らせろ」の一言がヒィィィ!レベルでカッコよかった。

何もかもがツボでした(∩´///`∩)
同時収録作の方は萌えすぎて興奮が収まらないw

3

先輩へのエロい妄想が止まらない後輩攻め

表題作~獣欲に恋して
強面無口後輩×ちょい天然先輩

年下攻めって良いですよね。
攻めが受けに一目ぼれして、追っかけたりエロい妄想をしたりする話。
この妄想シーンがえっろい。
受け・兼久が素直で明るく少し天然というキャラなんですけど、こういう子好みです。これまた笑顔が可愛いんだ。めちゃくちゃにしたくなるのすごくわかる…とっても萌えます…
攻め・十蔵は見た目に迫力があるせいで人から怖がられることが多いんですが、兼久の前でだけ見せる笑顔がかっっっこいい…!
攻めも受けもあんまり恋愛が上手な方ではないのですが、そこがまた微笑ましい。カワイイ。


同時収録~ひしかくし
幼馴染もの

前髪を長く伸ばして表情を隠し、幼馴染に恋心を知られないようにしている受け。
一緒にいたいから想いを隠すっていう切ない感じで、幼馴染ものではよくある設定ですが面白かったです。
女性とは普通に付き合ってたはずなのに、本当に好きな人の前だと初心になっちゃう受け・ミネが萌える…。
攻め・恭一がまた男前なんですよね。そして色気がある。
Hシーンがどえろかった…裸体を描くのがすごくお上手だと思いました。エロいわあ。初コミックスとは思えない。


描きおろし・表題作の二人のその後

エロい事してるけど今度は妄想じゃない!
攻めの足の間に座ってる受けがカワイイ。体格差イイ…
本番シーンで二人ともお互いのこと大好きなんだなあ~!と萌えました。


個人的には表題作がどストライクだったので、もっと読みたかったなあという感じです。『ひしかくし』も面白かったんですが。
表題作CPがイチャイチャしてるところとか、妄想から現実になるまでの過程とかじっくり見たかった。

4

2作目の男前な攻めに受けと一緒にキュンキュン

表題作は獣というかむっつりワンコな攻めと、普通顔の先輩受け。
最初のシーンで先輩が学生に見えず、素朴なサラリーマンかと思いました。。
好きになったきっかけが安易かなーというのとお約束な展開でした。
むしろ表題作より2作目の幼馴染同士のカップルにキュンキュンしました!
てっきり受けだと思ってた方が実は攻めだったのですが、表情も行動も男臭くてエロカッコ良い!!
リバは苦手なんですが、受け攻めの攻防になった時に、余裕たっぷりにどっちでもいいよ!って言える攻めって相手への愛が感じられてカッコ良いなー。
受けと一緒に悶えてました。。
ちなみにリバはないのでご安心を!

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ