最初の一歩をもう一度

saisho no ippo wo mouichido

最初の一歩をもう一度
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×29
  • 萌8
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
62
評価数
19
平均
3.4 / 5
神率
0%
著者
いさき李果 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
バーズコミックス・リンクスコレクション
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784344839243

あらすじ

平凡な会社員・栄はある日、高校の同級生で人気モデルのジュンと再会する。実はかつて二人の間には、身体の関係があって…?

表題作最初の一歩をもう一度

村上 栄、会社員
相馬 ジュン、モデル

同時収録作品いまさらな二人

安良科 透、モデル
小島、マネージャー

その他の収録作品

  • 恋人たちの部屋事情
  • なんだかんだで似たもの同士
  • おまけ
  • あとがき

レビュー投稿数4

可愛い!!

ものっすごく可愛い!!
絵はそれほど好みではないのですが表題作のジュンがめちゃくちゃ可愛い!高校時代によく自分のことを見てるなぁと気になっていた同級生に「おまえ 男もイケるってマジ?」と聞かれて、「試してみよっか?」ってキスしてるから、どんな遊び人なのかと思ってたらまさかの超ピュアピュアでした。天然と言うか、世間知らずと言うか、言葉が足りないと言うか、よくそんなんで四年間も我慢したなと健気すぎて泣けてきちゃいます。

二人の好きになったきっかけはほんの些細なことなんですがジュンの健気に頑張る姿にきっかけなんてどうでもいいわと思えるくらい可愛くて、終始にやにやが止まりませんでした。

同時収録のモデル仲間の話も同じような純情なモデルでしたがこちらは攻め様でした。

エッチシーンは少なめで、一人を想い続けるって言うストーリー好きにはお勧めですね。

0

見た目ビッチ風のポジティブな純愛

登場人物にモデルが出てくる話が2つ入ってます。
両方とも溺愛系盲目男子です。
切れ長の目が独特な絵なので、もしかしたら苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、そう言わずにぜひ読んでみてください。

【最初の一歩をもう一度】
何という可愛さ!
最初は「いかん、これはビッチだ。ビッチ臭しかしない!」と身構えたのですが、全然そうじゃなかったー!完全なる勘違いでした。
台詞も行動もモノローグまでいちいち可愛い。
3話構成で、1、2話は攻め目線、3話は受け目線なので読み応えがありました。
これだけポジティブにひとりのひとを想い続けて、そのひとのために生きてるみたいな愛され方をしたら、そりゃあもうしあわせだろうなあ、と思えます。
思ったこと、感じたこと、嫌なことをちゃんと話し合えるカプ、素敵です。

【いまさらな2人】
こちらは同じモデル事務所の別の子の話。
最初のジュンがポジティブ盲目だとしたら、こちらの透はどこかしらダークな雰囲気のある盲目でした。
スタイルは違えど、どちらも猪突猛進で面白かったです。

0

とにかく可愛い健気受け

ちょっとコメディ要素ありのこういうお話も描かれるんですね。
とても可愛くて面白かったです。

モデルのジュンが高校の同級生だった栄を溺愛しているのですが、ちょっとおバカだけど一途で一生懸命なジュンがとっても可愛かったです。
なぜ栄をそこまで好きなのかよく分かりませんでしたが、そんな事どうでもよくなるくらいジュンが健気なんです。
こんなに栄中心に世界が回っていていいの?って思っちゃうくらい栄のことしか考えていない。
栄だってほだされますよね…というか、ずっと好きだったのだと思います。
栄はゲイなの?
かなりヘタレでイライラしましたけど、最後はちゃんと認めてハッピーエンドで良かったです!

0

モデルのストーリー2編

2作品収録されています。

『最初の一歩をもう一度』
高校の同級生だった相馬ジュンの姿を四年ぶりに見た栄。整った容姿を持ちながらも、少々おバカなジュンに振り回された過去から、栄にとっては苦い思い出だった。ジュンはモデルとなっていて、彼が写る街中のポスターに驚きと戸惑いを感じていたところ、本人が目の前に現れて…。
離れていても、栄に見て欲しいがためモデルとなった健気なジュンが可愛かったです。“昔関係をもった男”と書かれていたので、最後まで致していたのかと思ってました。自宅で初(?)Hのシーンはもう少し丁寧に描いてほしかったところです。

『いまさらな二人』
こちらもモデル業界のストーリーです。人当たりが良く仕事の評判も良いモデルの透は、マネージャーである小島の前では本性を晒す。そんな中、小島が新人モデルのマネージャーもやることとなり透の様子がおかしくなる。なんとなく先の読める展開だったので、退屈に感じてしまいました。ちなみに『最初の一歩をもう一度』のジュンと、透×小島は同じ事務所に所属しているみたいです。

自分の内面を理解してくれたことから惹かれ始めるストーリーはとても良かったのですが、Hシーンがアッサリだったのと、私の中でモデル業界のBLといえば日高ショーコさんのリスタートが印象深かったので、“萌”止まりでした。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う