鬼部長の意外な性癖

onibuchou no igai na seiheki

鬼部長の意外な性癖
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×25
  • 萌6
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
39
評価数
12
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
渦井 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ふゅーじょんぷろだくと
レーベル
ポーバックス BABY comics
発売日
価格
¥675(税抜)  
ISBN
9784865893250

あらすじ

ただいま残業中です

余興で着た似合わないバニー姿に意外なあの人が発情!?
勘違いから始まるHなオフィスラブ。

鬼畜な上司×おバカな細マッチョ

僕を挑発しに来たんだろう…?
会社の忘年会でうさ耳+レオタードの仮装をさせられた新人の紺(こん)。
酔っぱらってしまった紺はバニー姿のまま一人放置され、気付けば服もスマホも見当たらない。
ひとまず会社に戻るとそこには鬼部長と恐れられる真田(さなだ)が…!
慌てて着替えを引っぱりだそうとする紺だが、真田の目の前には突き出たお尻がプリプリと揺れるーー。
静かなオフィスに熱く、激しく、倒錯的な夜が訪れようとしていた。
その他、刺青を入れた訳あり情夫や生徒に監禁される先生などバラエティに富んだ短編も収録☆

表題作鬼部長の意外な性癖

真田 鬼部長
紺太一 サラリーマン,22歳

同時収録作品ねえ僕をみて先生

田代真人 高校生
教師

同時収録作品専務のかわいいコールボーイ

黒田保 サラリーマン,32歳
専務のコールボーイ,組長のイロなど色々している男

その他の収録作品

  • 鬼部長の怒りとヤキモチ!?
  • 鬼部長のうさ耳が好きな理由
  • 真田部長の昔のオンナ!?
  • 頑張れ河野君!
  • 鬼畜なハニートラップ

レビュー投稿数2

俺の性癖

鬼部長が可愛がっているウサギ(本物)がムキムキで全然可愛くない件。
や、自分の子はなんでも可愛いもんですが。

てなわけで、
飲み会の出し物でバニーちゃんの恰好を披露した受。
二次会へ行く途中、酔っぱらって座り込んだらそのまま放置された。
えーーーと思いつつしかたないからその恰好のまま会社へ着替えを取りに戻るわけですが、
そこに出くわした鬼部長。
突然背後から・・・!?

かわいいウサギにそっくりな筋肉質なお尻に興奮するとかwww
いや、誘ってないからww
ツッコミどころは多々ありますが
テンポよく、ほどよくアホで、エロなテンションはすごく面白い。
ところかまわず盛る二人をうっかり目撃してしまう同僚君に同情しつつ(苦笑

◇ねぇ僕をみて先生
生徒に拉致監禁されたうえに犯されるというお話。
ヤらせてくれるまでごはん抜きとか鬼畜ww
場面の一部を切り取ったような作品ですが
もっとちゃんと先まで読みたかったなー

◇専務の可愛いコールボーイ
上司と同乗した車にいたのは男娼。
男にしゃぶられるなんて経験あるわけない。
ところが、そんな出会いからなぜか運命は~というところですね。
リバ注意。

5

確かに意外ではありましたが…

厳しい鬼部長・真田さんがウサ耳(というよりウサギ)を愛するというのは意外ですけども
それがなぜ新人部下の紺でなければならなかったのか…??
そもそも忘年会でコスプレさせられた挙げく酔っ払ったからって放置されるとか
どういう同僚たち!?ww
そうでなければ真田部長と紺はHな関係になれなかったかもしれませんが
なにぶん真田部長の思い込みの激しさについていけない…。
流され過ぎな紺もそれでいいのか??と思ってしまいました。
本当にウサギ好きだったらちょっとぽっちゃりした色白の女性の方が
惹かれやすくないのでは??などあちこちで引っかかってしまってすみません。
そして誰もいないオフィスでのおセッセは大好きですが
目撃してしまう守衛さんと紺の同僚・河野が気の毒!!
誰かに見られてしまうかもしれない興奮と職場でいたす背徳感は大好物なのに
ホントに見られちゃってたらダメじゃないかなぁと真面目か←
紺の似合わないコスプレは可愛かったです。

『ねえ僕をみて先生』
先生を監禁してしまう生徒のお話ですが
病んでいるとは言え愛を感じませんでした…。
シチューと野菜をそんな使い方したらいけません……(また真面目か)
おとなしそうな生徒がこういった行動に出るギャップは良かったです。

『専務のかわいいコールボーイ』
『鬼畜なハニートラップ』
ワケありな青年に振り回されてしまうブラック企業に勤める黒田保の災難。
やっぱり快楽には弱いものなのね…。
散々な目に遭っても情がわいてしまうのはお人よし過ぎ感がありますが
リバになったのは◎!

全体的にもう少し愛を感じられるお話だったらなぁということで
申し訳ございませんが中立です。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う