ほたる君、きみは

hotarukun kimi wa

ほたる君、きみは
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
プランタン出版
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

【本作品は『オリジナルボーイズラブアンソロジーCannaVol.31』収録作品の単話配信です】―おれの、ちっぽけで小さな罪は…。 三田織「ほたる君、きみは」

表題作ほたる君、きみは

評価・レビューする

レビュー投稿数1

とっさについた嘘のせいで、同級生(男)とつきあうことに…

短編です。
皆の前で好きな子について揶揄われてバレそうになり焦った日吉は、とっさに隣にいた松尾のことが好きなんだと嘘をつきます。やだーホモなの?!と皆にはウケてその場を凌げたのですが、松尾は実はゲイで、「俺、つきあってもいいよ。日吉の気持ち嬉しかったから。ありがとう。」と本気にしてしまい…というとっさについた嘘のせいで、男の同級生と付き合うことになった高校生のお話です。

好きな女子がいて、これっぽちも男には興味がない日吉。
早く冗談だと告げて謝らないと…と焦るのだけど、自分と付き合えることになり嬉しそうにする松尾を見て切り出せずにずるずると…。
フツーの同級生だと思っていた松尾。だけどゲイだと自覚してる彼が隠していた悩みとか聞くと、ますます言い出せなくて…。

可愛らしい高校生で恋愛のスタート地点にまだちょっと到達していない二人のお話なんだけど、これからどうなるのかなぁ。
日吉がほだされて松尾と本当に付き合うようになるのかなぁ…。
でも、そのうち日吉は普通に女の子を好きになってしまいそうな気もする…。
などなど色々妄想してしまうのだけど、松尾はとてもいい子なので彼を将来傷つけるようなことはしてほしくないなと願ってしまいます。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ