僕と

boku to

僕と
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×22
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
61
評価数
15
平均
4.1 / 5
神率
46.7%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
価格
¥628(税抜)  ¥679(税込)
ISBN
9784799734438

あらすじ

明るくてチャラい“裸眼くん”は、同じクラスの真面目な“眼鏡くん”にちょっかいを出していた。仏頂面な彼の素顔を見てみたくて…?

表題作僕と

同時収録作品裸眼と眼鏡

同時収録作品あの手この手

同時収録作品おとこのこ

同時収録作品slightly dizzy

同時収録作品ともだちの部屋

同時収録作品きみに好きだと言わない

同時収録作品染まる

その他の収録作品

  • 先生とボク

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

すごい作品を読んでしまった。

と、感じさせる漫画でした。

9つの短編集なのですが、1つの学校の中で繰り広げられている男子高校生達のお話で、登場人物が繋がって行く形式でした。
男の子同士の、片想いの話や片想い未満のその想い・感覚が何かすらもわからない時期のお話等、すごく心理描写が巧みで、1作品20ページ前後の中にギュッと彼らの気持ちが込められているのが読み取れました。
絵も見やすくエロはほぼ無なのですが、たまにある自慰描写・メイドコスプレで立ちション・乳首舐めが、たまにあるエロだからすごく切なエロく感じました。
メイドコスで立ちションはすごく良かったです!

全作品ハッピーエンドではありませんが、これぞ片想い系切なBLの集大成と言えるのではないでしょうか。

1

男子高生ならではの独特な雰囲気

複数のキャラのお話で、みんな同じ学校のようですが、友達以上恋人未満というか片恋のお話が多く、短編集のような珍しい構成でした。
ふとした瞬間に相手に欲情しちゃってムラムラしちゃうけど、これって恋?!好きだけど怖くて言えない。。といった男子高生の日時生活が切なく描かれています。
絵柄はカナリ独特なので好みは分かれるかもしれません。
結局誰と誰が上手くいくのかや最後まで描かれていないものが多いので、個人的には消化不良感もありましたが、男子高生ならではの関係性や雰囲気を楽しむには良いと思います。

1

忘れてた。恋するってこういう感じでした。

かわいらしいDKだらけの世界!
いつも一緒にいる仲間だけど、男同志だし怖くて好きとは言えない。だけど好きな子にはキスもしたいし、もっとエッチなこともしたい。せめてじゃれ合っているフリをして、必要以上に手に触れたり、嫌がる友達のメガネをかけたり外したり。
直接的にチンチンを触ったり、キスするパートもあるにはあるのですが、そうでないパートの妄想が炸裂する前みたいな、一瞬空気がシン…となる部分がとてもエロくて、キュン!となります。
自分が好きな子がいたら、きっとそういう妄想するよね、と共感することがハンパないです。

岸先生の描くDKの瑞々しさ、かわいらしさ、初々しさが全開の、素敵な作品になっています。
あー、みんなに読んでもらいたい!

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ