朝日のあたる家 Ⅴ

朝日のあたる家 Ⅴ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
角川ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥705(税抜)  ¥761(税込)
ISBN
9784044124212

あらすじ

「朝日のあたる家」いよいよ完結編登場!ふたりだけの逃避行を続ける透と良。他に誰もいない世界で、睦みあい、話をし、眠る。その繰り返しのうちに、全てに倦み果てていた良に変化が現れる。逃避行の結末は、そしてこの究極の愛の行方は…!?堂々の完結編

表題作朝日のあたる家 Ⅴ

森田透,GSグループ元メンバー,男娼でジゴロ,34
今西良,GSグループのボーカリスト

評価・レビューする

レビュー投稿数1

愛の軌跡

いろいろな思い入れのある栗本薫先生。
グインサーガ、魔界水滸伝等

朝日のあたる家はBLという言葉がひろまってなかったころから追いかけて
いったんは捨てたんだけれども

再びBLに舞い戻ってきたので…
トピで完結してると知ったので
10年ぶりに手にとって読みました。

文章はなんか冗漫なんですよね
主人公の独白と、第三者視点の語りが多すぎて
それになれると最後のカタルシスは感じられますね。



注意ここから結末のネタばれです


ずっと良は死んじゃうと思っていたのですが
生きる道を選んだんだと読後はすがすがしくなりました。

ところが、続編の「ムーンリバー」
で奈落の底におとされてしまいました。
多分もうちょっと生きていたら救いのある続きが読めたのかな
57歳の死って早すぎる。

ご冥福をお祈り申し上げます。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ