月夜の王子に囚われて

tsukiyo no ouji ni torawarete

月夜の王子に囚われて
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
3
平均
1.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
心交社
シリーズ
ショコラノベルスHYPER(小説・心交社)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784883029860

あらすじ

高校生の小鳥は、宝石職人の父親が造った結婚指輪を届ける為、ラハディール王国を訪れる。指輪の依頼主で幼馴染のイシュマと10年ぶりに再会した小鳥は、突然「お前が俺の花嫁だ」と言われ、強引に抱かれてしまい…!?

表題作月夜の王子に囚われて

受様の幼馴染で中東の王国の皇太子・イシュマ(18)
父の造った指輪を届ける高校生・杉本小鳥(16歳)

その他の収録作品

  • 月と薔薇の秘密
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

がっかりアラブ

雪代鞠絵さんのアラブ物、いかにも甘々そーな表紙に「世俗離れしたなんちゃってアラブ世界でちょっと俺様な皇子とのこってこてのハーレクインロマンス。ラブラブ!」的な物を期待して読んでみたんですが・・・・・・みたんですが…な、なんか違いました。

宝石職人の息子、小鳥が王子の結婚指輪を届けにはるばる日本からラハディール王国へやってくるです、そこで待ちかまえていたのは「お前が俺の花嫁だ」と言い切るかつての意地悪な幼なじみにして現王子のイシュマ。
問答無用でエロエロされちゃってよっしゃーー、アラブテンプレの俺様×花嫁の強引花嫁が始まるよ!!!ってんでさらなる期待にドキドキしつつ読み続ける内に、あ~~れ~~~~???って気分になります。
なんか違う、これ、自分が求めてたのとなんか違うーー!!
まず小鳥がアホの子なんですよ、あ、それはいいです、アホの子受大好きなんで!ただ訳もなくただ頑固で無駄に意地っ張りなアホの子なんですな。
結婚指輪ケースは小鳥にしかあけられない仕組みになってるんですが(どんなケースだよ!!)頑としてそれを開けない。開けたら嫁にされちゃうからって単純明快な理由なんですが続き、その指輪は王家の証明として凄く凄ーーく大切な指輪なんですよ。
ただの婚約指輪とちゃうちゅーねん。それが分かってんのにケースを開けないアホの子、小鳥。
ああっ、もうこういうアホの子にはイラッとします。可愛いからって何やってもいいと思うなーー!!!!!!

ストーリー展開も微妙ですだ。お国事情とか色々出てくるけどなーんか微妙。
もうこの辺りでこのアホの子を甘い言葉で丸め込んで連れ出して人身売買にでも連れ出してくれんものでしょーかとアラブテンプレを期待してみたりみなかったり。
定期的にエロシーンは入るので、エロ要素はそこそこ。
ともかく最初から最後までアホの子でした、こういうアホの子にはそんな萌えなかったんで萌えポイント低いっす。
ほかにもあれやらこれやらイマイチなとこが多くてこれはがっかりアラブ。
「どーしよーもないアホの子が最後はラブラブになるエロアラブ」と雪代さんのアラブ風味エロシーンを読むと割り切るしかなさそう。
あとこれは好みなんですが、挿絵が表紙だけは綺麗なんですが本文の挿絵はいただけなかったです。そんな挿絵にはこだわらない方だと自負してるんですが2004年にしては雑だし同人挿絵でももっと上手くね?って感じでぶっちゃけ下手。んでも調べてみるとこの方、この後も色々アラブのお仕事されてるよーなので上達したんだろうか、それとも好みの絵じゃなかっただけかも。
雪代さんは好き作家さんですがやっぱ萌は付けられないなーって感じで、中立。

一応、カラー口絵1P、本文14P。

2

無理

アラブ物の醍醐味を味わうには、いろいろ無理があった。残念。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ