ご利用は計画的に

goriyou wa keikakuteki ni

ご利用は計画的に
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神131
  • 萌×2113
  • 萌38
  • 中立8
  • しゅみじゃない10

300

レビュー数
29
得点
1229
評価数
300
平均
4.2 / 5
神率
43.7%
著者
にやま 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人uno!
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784801960985

あらすじ

必死に働く金蔵誠は父親の借金を真面目に返す好青年。
ある日、家まで取り立てに来た金貸し・五代愛美に、稼げる仕事を紹介される。
「俺とセックス1回につき 三万返済したことにしてやるよ」
そのまま押し倒され、覚悟を決めた真だったが
予想と違い、抱かれるのではなく乗られていて―――…!

顔よし体よし性格よし! の純朴青年×バリネコビッチ金融業者
Love is money の関係は…?

表題作ご利用は計画的に

金蔵 真(28歳・父親の借金を体で返す長男)
五代 愛美(ヤミ金)

同時収録作品マジカルバナナ

リュウ(18歳・南国の青年・褐色肌)
諏訪 良太郎(33歳・バナナ研究者)

その他の収録作品

  • アフターラブも計画的に(描き下ろし)

レビュー投稿数29

このジャンルでNo.1

「借金を体で返せ」という設定は、BL界で1ジャンルを築いていると言っても過言ではないように思います。
その中でも借金回収サイドが攻めのもの、受けのものに分かれますが、悲壮感がないのが受ける方で。
攻めてしまうと立場の違いがはっきりし過ぎて、借金した側の被害者感が漂って、ちょっと面倒。
受ける場合は「いただきまーす」なノリや、ヤラされた方も「男に食われちゃったけど…、気持ち良かった」っていう感じで明るく読めることが多いので好きです。

そんな中でもにやまさんのこの作品は、わたしの中でNo.1。
同じような設定の作品を読むとつい思い出してしまうし、思い出すと比べてしまって、改めてこの作品の良さを再認識します。

何がそんなにいいって、まずビジュアルですよ。
愛美の色っぽさと真のハーフっぽいイケメンっぷり。
表紙のゴツさが本編では若干減っているので、筋肉はちょっと…という方でも大丈夫!
マッチョ苦手なわたしが保証します。

最初は好みのタイプだから借金返済に託けていただいちゃおうというノリで、結構コミカルですが、ちょこちょこ出てくる愛美のモノローグが切ないんですよ。
そもそも父親の借金なのに、真面目に返そうとへろへろになるまで働いているのに、愛美のことを気遣う真に、心が動いていくのが…、切ない。
借金がなければ、返済という名目がなければ、こういう関係を続ける理由がない。
気持ちが揺れるたびに、真と自分を結びつけているのは、気持ちじゃなくてお金という現実を再確認するのがいじらしくさえ見えてきます。
オールバックにグラサンのややマッチョなチンピラスタイルの登場人物を、いじらしいと思う日が来るとは…。

真の方も最初はビクついていたのに、闇金らしくない愛美という人間を知っていくうちに…、いいんだ、この過程が。
自発的に抱きたいと思うようになって、自分から愛美に触れて、愛美を気持ち良くさせたいと思う行動の変化も、変わっていく表情も、全部が良いです。

闇金ジャンルベストCPを選ぶなら、絶対この2人。
そしてわたしは切実に、真の親父さんのクジ運を分けてほしいです。

1

そのギャップに惚れてしまう

貧乏だけど、誠実で真面目な好青年・金蔵真。
ある日、ヤミ金の五代愛美が借金の取り立てにやってきて
借金の連帯保証人になっているため、蒸発した父の代わりに
支払い義務があることを知らされます。
さらに、真に一目惚れした五代に
「セックス1回につき 3万円」の返済を提案されてしまい…。

見た目はスーツにオールバック、金のネックレス、
サングラスといかにもなヤクザスタイルの五代ですが、
その中身は意外にも情に流されやすく、
同情した債務者を逃がしてしまうようなお人好しだったり。

そして、惚れた男には弱く、献身的で可愛らしいところもあります。
真の給料日にはお金を貸してる側なのに
労いに豪華なお土産持参でお宅訪問し、
真の弟やおばあちゃんと仲良く食卓を囲むほのぼのさに
あれ?これって借金取りと債務者の図だよね?と
再確認しつつ、和みまくってしまいました。

こんないかつい五代ですが、その名前が表すように
たっぷり愛情を受けて育ったんだなぁとわかる優しい人柄や
育ちの良さみたいなものが垣間見えます。

最大のギャップはこの外見で「受け」なこと。
(舎弟の哲にはバリタチと言い張っています)
決して華奢とは言い難いガチムチボディなのですが、
抱かれる姿は案外かわいくて…
気持ちよすぎてとろけきった表情にムラっと心を掻き立てられ、
彼が生粋のエロネコちゃんであることを確信しました(笑)

はじめのうちは五代を怖がり、
借金返済セックスにも乗り気ではなかった真も
五代の内面を知ってゆくうちに情が芽生えていきます。

うんうん、真の気持ち、わかるなあ…
押し倒してくるくせに恥ずかしがったり、
恋愛のことになると控え目なところとか、
知れば知るほどギャップだらけの
五代のかわいさにキュンとさせられちゃいました。

その他にもヤクザにもちっとも動じない真の弟やばあちゃん、
文句を言いつつも上司の恋を後押しする舎弟の哲、
クールなのにやたら過保護な五代の兄、と
脇まで魅力的なキャラたちが勢ぞろいでした。

2

ものっすごい早朝に読みました

もう、ほんと早朝にふと目覚めたのですが、あんまり爽やかに目覚めたので何故かこちらを「今、読むべし!」と覚醒甚だしく読みました。

なんでしょうね、早朝覚醒のテンションは刺激を求めちゃったんですかね。

にやま先生の作品は、好きなんですがこちらは未読でした。
いや~早朝に読んでも良かったですね…
いつ読んでも良いものは良いので当たり前ですけど。

借金の返済に、身体を使う。古今東西、よくある話です。
でも、やっぱり身体を繋げると情が湧くんですね。

どんどんと、五代と金蔵が気持ちを通わせるのが優しくて良いなぁ。
借金の顛末は、ちょっとご都合主義です。そんな上手くいかないでしょ!
とはいえ、これは五代のラブドリームが叶うための話なんだな、と考えると妙に納得しました。

誰しも、幸せになりたいもんね。

金蔵の弟くんが、シレッと兄と五代の関係に気が付く描き下ろしも面白かったです。

結局、悪人は誰一人いなかったお話でした。
セックスは、エロいけどなんかきれいです!

2

期待以上

エロいし面白くて最高でした。

金貸しの五代がまさかの誘い受けで、色っぽかったです。意外に可愛いのでノンケの金蔵が絆される気持ちがとても良く分かりました。そして金蔵の身体が逞しくて最高でした。

いつもお金を貸した相手に逃げられるほど、金貸しに向いていない五代です。

金蔵に告白されて恋人になった事により、兄に反対されていた金貸しを廃業してました。子どもの頃の花屋になる夢をぜひ叶えて欲しいです。

ポメラニアン多頭飼いの五代兄と、可愛い顔して辛辣な金蔵弟が気になりました。弟のメス社長発言に吹きました。

0

五代さんがかわいい

性に合わないながら金貸しをしている五代(ゲイ)。取り立て先に好みの男性がいるとつい取り立てが甘くなってしまい、仕事はあんまりうまく回っていないようです。

大口貸し先に行ったところ、めちゃくちゃ貧乏な家なのですが、ドストライクの青年がいて、Hしてくれたら1回数万円でチャラにしてあげる、とかいって毎回抱いてもらい、乱れてしまう五代。そのうちに相手も五代のことをかわいいと思うように。

なんか、書いてしまうと単純なストーリーなのですが、五代のだめさ加減がなんだかかわいく見えてきて、相手のお父さんが宝くじを当てたりとか、五代の実家はその筋だけど兄がメロメロに五代を甘やかしているとか、もうお話として深く考えず楽しむのがいい、そういうバカっぽい感じが楽しくて良いです。

1

本当にテンポが良いエンタメ

何度読んでも良い。元気が出る。
愛美が素直で元気でエッチで可愛いんだよ……。金倉くんは真面目で好青年だし、読者がお兄ちゃんのきもちになる。
あと基本的にはポジティブなのに、付き合うのは無理だよなと諦めているところが可哀そうで、いやハッピーエンドなので良かったんだが、やはりお兄ちゃんの気持ちになって電柱の影から見守ってしまう。
絵もテンポもめちゃくちゃ良い。ありがとうございます

1

心優しいビッチ社長

凄く面白かったです。
設定の背景は借金に夜逃げ、ヤミ金、といった深刻さがあるんだけど、取り立て側の愛美の「エロ取り立て」でコミカル味が出てくるので軽く読めてしまう。
愛美ががっつり肉食系の襲い受けな訳だけど、メロっと可愛く喘ぎイく姿にノンケの金蔵が引きずられて、いつの間にやら…
だけど、そこはカラダだけじゃなくて、愛美の冷酷になりきれない心の優しさに惹かれる部分もちゃんと描かれてる。
コワモテの愛美のお兄さんが実はお茶目っぽかったり、借金の解決が宝くじ高額当選とか、脱力系のギャグテイストが感じられるので、明るく楽しく読めます。
メインのエロに関しては、愛美もイイカラダで、快楽に忠実。
はじめは攻めの金蔵の方は気持ちが入ってないので、単に挿れるだけ、愛美が勝手に感じてる逆レイプ的な。
次第に金蔵の気がはやるようになってゴムも着けずのH。ここでのゴム有りとナマの描き分けなんかも見事な感じ。
ていうか、愛美の「隙あらばイイ男を喰おう」的ビッチ感覚、それに反しての純情一途な部分を持つ性格の良さ、それに裸体ネックレスがいいわぁ!

「マジカルバナナ」
これはなんかよくわからなかった…短編のせいか、リュウが良太郎を好きになる部分が弱いような。
バナナのオチもひねりなさすぎというか…
気楽にパラパラ〜と流しちゃいました。リュウくんはかっこよくてマル。

1

明るくエッチな返済計画を

にやま先生の描かれるしっかりした身体つき、
丁寧な心情、ストーリー、随所に盛り込まれる
ギャグが好きです。
が、今回はストーリーよりエロ優先気味だなあ〜とは
かんじました。

ヤミ金での借金で当本人の真は慌てふためいて
いますが愛美ちゃんのおかげでシリアス展開では
なく終始明るくエッチな返済計画。みたいな。
愛美ちゃんも好みの男には身体で返済させるって
(しかも掘らせる)ほんと好き勝手やっちゃって
ますよね〜(笑)
ヤミ金回収なのに考えがあますぎでしょー(汗)

なのに愛美ちゃんのいかついのに別人のような
かわいい喘ぎぶりのギャップに自由奔放さも
許せちゃいました。←
哲からしたら冗談じゃないでしょうけど(苦笑)

1話1エロ。しっかりとエロくて。
最後のまさかのご都合返済方法には逆に清々しさすら
感じて、「よかったー!」とすっきりした読後感でした。

4

にやまさん~!

ここ最近買ったコミックの中で一番好きです!
とにかく受けが可愛いっっ!
表紙を見た時は強き受けかな?ヤクザ受け?みたいな感じでしたが全然そんなことありません。
受けちゃんすごく優しい可愛い…
お父さんの登場には驚きましだが、まぁBLはファンタジーだから!
とにかくエロエロでストーリーもさくさく読めました♡最後に恋人になってからのエッ〇が本当に良かったです!甘々でニヤニヤが止まりませんでした!

この作品読んでから、にやまさんにハマってしまいその日のうちに、にやまさんコミックを全部揃えたのは私です←

3

ハートフル!バナナもいいね!

借金のお話なので辛いのかなあ、でも表紙は明るそうと読み始めました。

借金取りの五代が人情味溢れるついでにバリネコビッチでいい人で、金蔵誠(借金してる人の長男)も誠実で真面目で正義感があって、なんか悲壮感がなくて楽しく読めました。

最初は五代に乗られて放心状態だった金蔵がだんだん五代の人柄を知るにつれひかれていき、三万関係なく触れたくなって。

とんでもない展開で借金を返し無事に恋人になれた二人を過保護な兄が邪魔しないといいけど。

『マジカルバナナ』
面白かったです!幻のバナナを探しに行った良太郎が、まさに幸せになれるバナナを手に入れました!
リュウがまだ18歳でひとりぼっちで経験もなく…なのにいきなり?やはり男の本能なのでしょうか?
良太郎の限定の幻のバナナ!

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う