BL展開断固拒否な"男子高生の日常"(Boys Life)コミック!!

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作佐々木と宮野 (2)

その他の収録作品

  • 描き下ろし 閑話休題。
  • 描き下ろし 平野と後輩のちょっとした話。

あらすじ

BL展開断固拒否な"男子高生の日常"コミック、待望の第2巻! 腐男子の宮野と、宮野をお気に入りの不良な先輩、佐々木。 「BL展開はいらない」はずの宮野だったが、佐々木の卒業まで1年を控え、互いに意識するようになっていき…!? ついに想いが動き出すーー!

作品情報

作品名
佐々木と宮野 (2)
著者
春園ショウ 
媒体
漫画(コミック)
出版社
KADOKAWA
レーベル
ジーンピクシブシリーズ【非BL】
シリーズ
佐々木と宮野
発売日
ISBN
9784040691619
4.5

(72)

(50)

萌々

(16)

(5)

中立

(0)

趣味じゃない

(1)

レビュー数
3
得点
329
評価数
72
平均
4.5 / 5
神率
69.4%

レビュー投稿数3

動悸がひどいにもほどがある

大好きすぎる作品の第2巻。
内容はほぼpixivで既に読んでいるとは言え、紙媒体でいつでも気軽に読み返せるのは嬉しい。

佐々木先輩の「みゃーちゃん、可愛い!」→この気持ちはちょっとやばい→いよいよまずいぞ、自分!という流れがメインだった1巻ですが、2巻は宮野サイドが多くなってます。
ちょっとした会話を「誘い受けしたのでは!?」と焦ったり、あれもこれもと腐男子脳フル回転で悩む宮野。腐男子設定がますます活きてます。
意識しだすといろいろなことが気になる。気になるとそれまでと同じ態度が取れない。
今度は「可愛い」から始まる恋ではなくて、恋する気持ちに触れた側の戸惑いが綿々と描かれています。

小笠原先輩と話す宮野を目撃した佐々木が取る胸きゅん行動はぜひとも紙媒体で見ていただきたい!!
縦割りでも伝わってきたどきどきですが、見開きで見てほしい!
倍以上の威力で胸を鷲掴まれること間違いなしです!

描き下ろし2つ目に宮野のBL対象である平野先輩と寮のルームメイトの話が読めます。宮野の目はあながち間違ってなかったなと、にやにやしました。

ただ一個だけ。
暮沢の彼女話は面白かったけど、小笠原先輩まで広げなくても良かった気がします。その話よりも佐々木と宮野が見たいのです。

1巻の巻末にもあった登場人物の身長図ですが、新2年生組が伸びてます。
こういうちょっとした変化とか成長を見せてくれるところが好きです。

1

宮野君に萌えてしまいます!

宮野君の照れた時の表情がかわいいと感じながら読みました。宮野君がBLに夢中になっている姿には共感できます。主人公が「腐男子」という設定が新しいと思いますし、絵もかわいいので、これからの展開に期待したいです。

0

仲良しな先輩後輩 2巻目

2巻ではホワイトデーな冬から進級した春までのお話になっています。

宮野が佐々木を意識するのはまだまだ遠いと思っていましたが、これは後輩に対する言動ではないのでは?と気付いた宮野が徐々に佐々木を意識していく展開には萌えすぎて悶えました…!

宮野に男前受け妄想されている平野と腐女子な彼女を溺愛する暮沢と彼女が腐女子だと気付きショックを受ける小笠原のおかげで賑やかでした!

鍵浦を後輩だと思ってる平野と平野と結婚したい鍵浦の描き下ろしも楽しかったです!

0

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP