それでも俺のものになる Qpa edition【BLCD】

soredemo ore no mono ni naru

それでも俺のものになる Qpa edition
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×28
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

30

レビュー数
2
得点
72
評価数
17
平均
4.3 / 5
神率
47.1%
著者
媒体
BLCD
作品演出・監督
蜂谷 幸
音楽
川中 ゆかり、木の子
脚本
外原 祥子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
シリーズ
それでも俺のものになる
収録時間
枚数
10 枚
ふろく
フリートーク
別ディスクであり
発売日
JANコード
4996779031962

あらすじ

女性誌編集の伊月は急遽コラムの取材交渉をさせられることになるが、
「これを聴けば、俺の記事を書きたいと泣いてすがると思う」と言う傲慢で嫌味たっぷりな男は、
新進気鋭の若手指揮者・榊明斗、伊月の高校の先輩だった。
嫌々ながらも演奏を聴いた伊月だったが、全身が痺れるような高揚感に満たされる。
その隙をついた榊の強引なキスでとろとろに融かされてしまう——。

表題作 それでも俺のものになる Qpa edition

榊明斗 → 佐藤拓也

伊月結弦 → 内田雄馬

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

ちょっとだけイメージとは違いました

原作既読

原作が大好きなので、音声化ずっと楽しみに待ってました。
俺様な榊を演じる佐藤さんはイメージぴったりで、とってもかっこいいです。
伊月は美人声なイメージだったのですが、内田さんが演じる伊月の声は自分のイメージとは違っていてもっと男らしいと言うか、強そうなんですよね。
ただ聴いていくうちに伊月って実は結構気が強いからこんな声だったのかも?と少し納得。
なんだかんだ榊に流されてHしちゃってるけど、実はまだ恋人とは認めてないですし。
ところどころで流れるクラシックの音楽も心地よいです。

早く2も出ないかと心待ちにしてます。

1

ちょっと微妙

ほすこ先生の大ファンですのでドラマCDをすごく期待してました。
だいたい良かったですが、結弦の声が私が思ったことと違って、最初はちょっとびっくりしましたが、優馬くんの演技は上手。
結弦の声はもっと細いっじゃないかなーと思いましたけれども。
2も楽しんでますね!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ