届かない恋と知っていても

todokanai koi to shitteitemo

届かない恋と知っていても
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
20
評価数
7
平均
3.1 / 5
神率
14.3%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~
発売日
価格
¥640(税抜)  ¥690(税込)
ISBN
9784796410939

あらすじ

同性しか好きになれず、ダメな男にばかり引っかってしまう水原。常に人に囲まれているのに、実は他人に対してクールな逢坂。大学でクラスが同じながらも話したことがなかった二人だが、あることがきっかけで一緒に過ごす時間が増えていく。そして、いつしか相手への特別な感情が芽生えて――。

表題作届かない恋と知っていても

逢坂 光,恋愛に冷めてる大学生
水原由樹,報われない恋ばかりの大学生

同時収録作品条件の始まりの恋

その他の収録作品

  • 届かない恋と知っていても(描き下ろし)
  • 才能マン(描き下ろし)
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

不器用同士の恋

まずタイトルに惹かれて、
表紙が切なげですごく良いなぁと感じて、
『不器用』のワードに弱いのでコレはもぅ…!と購入。

ううーん…期待しすぎたかな。
フワッとしてて個人的には物足りなさが…(´・ω・`)
全体的にアッサリしてた印象が残りました。
あれ?これで終わり?みたいな。

良くも悪くもクセがないので、
BL読み始めの方や、疲れてる時にスルッと読みたい時には良いかもです。

絵は表紙の雰囲気が好きならモノクロ絵も大丈夫だと思います。
ゴチャゴチャしすぎず、真っ白すぎず、読みやすかったです。

表題作が4話と短編が1話収録されていました。


◆届かない恋と知っていても

【恋愛に冷めてるノンケ×報われない恋を繰り返すゲイ】

攻めのは彼女がいて、受けには(クズな)彼氏がいて。
友人関係から恋愛になっていくお話です。

受けは男運が悪いというか見る目がないというか。
"好きな人に愛されたい、幸せになりたい"という願望を持っているけれど、
まぁ…、出会い系で相手を探してる段階でツッコミ入れたい…( ̄▽ ̄;)

そんなこんなで愛されたいが故に、
なんでも相手の意見を聞いて自分のことは後回しにする人です。

攻めは友人視点で、受けが無理をする恋人関係は違う気がするーと気にかかるように。
そんなある日、今度こそは!と信頼を寄せていた彼氏に裏切られた受け。
1人は辛くて攻めを頼り、攻めは自分の彼女は放ったらかしで、受けの元へ駆けつけて…。

ーーと、展開していきます。


クズな彼氏に見切りをつけたい、でも未練があって断ち切れない受け。
グラグラとした関係を続けているのを横から見てる攻め。
この関係図が良かったです。
モダモダとスッキリしない焦ったさ…!

この山場をもっとじっくり見たかった。
アッサリアッサリでめでたしめでたしで拍子抜け( ̄▽ ̄;)え。
ノンケやゲイのセクシャリティにも触れてるのに
フワッと終わらせてしまって切なさ不足。
うううーん、私の感受性が鈍いんでしょうね…すみません。

恋をしてるか・していないかの違いはあれど、共通点は不器用。
どちらも恋愛下手なのが萌えポイントかな。

◆条件始まりの恋

先生と生徒のお話です。
恋愛未満で攻め受け不明ですが、
生徒の方が強気で先生はヘタレっぽいので生徒攻めが濃厚。

クラス担任をすることになった生徒の中に不登校の子が…。
他の先生にどんな生徒は聞いても様子がおかしく。
直接家へ赴いて見ると、本人は明るくケロリと「めんどくさいから(学校へ行かない)」と言われー。


生徒は、でっかい会社の社長子息で、親が寄付をしてて、学校では腫れ物扱い。
しかし新しく担任になった先生は一風変わっていて気に入り…と、よくあるお話でした。
萌えポイントは…私は感じることが出来なかった。
うーん、うーん、絵は可愛いんだけどなぁ…。

評価は中立と迷うところですが、
デビュー作という点と、表紙は好きなので萌えであげます。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ