優しい男2

yasashii otoko

優しい男2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL小説
サークル
ごじらん堂本舗 <サークル>
ジャンル
オリジナル
シリーズ
顔のない男
発売日
価格
ISBN

あらすじ

徳間書店 Chara文庫「顔のない男シリーズ」番外編第二弾。
商業誌未収録作品。

表題作優しい男2

飛滝惣三郎,天才俳優,30歳
篁音彦,三年目の新人俳優,24歳

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

全エネルギーをあなたのために

「顔のない男」シリーズの番外編です。

音彦に映画の役が入ります。ライフセーバーである主要4人のうちの1人の役ですが、他の3人に比べて分が悪いといじけてしまいます。音彦が帰宅してから飛滝に愚痴る場面があるのですが、そこで「三人の男たちのことで頭がいっぱいだ」とさらりと嫉妬する飛滝に萌えました。大人の魅力満載です!

「海に行きたい」甘える音彦のために、飛滝は湘南の一軒家で、一週間過ごすことにします。そこで、音彦はすぐ飛滝がいつもと違うことに気が付きます。茶髪にし、鼻歌を歌い、若く感じる。その理由は、映画の撮影が始まって分かります…という内容でした。

オフの飛滝は全エネルギーを音彦のために使ってくれている、というのが素敵でした。用意した家は撮影に使うもの、役に入りやすいように亡くなった弟役を演じる、と至れり尽くせりで、ついつい甘えてしまう音彦の気持ちが分かった話でした。大好きです!

1
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ