アウトサイドフラワー

out side flower

アウトサイドフラワー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×26
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
69
評価数
18
平均
3.9 / 5
神率
38.9%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
一迅社
レーベル
gateauコミックス
発売日
価格
¥679(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784758077965

あらすじ

おじさん、童貞?
29年間恋人のいないコミュ障リーマン・政基は
彼氏を作るためハッテン場を訪れた。
しかしなかなか踏ん切りがつかずうろうろしていると
偶然迷い込んできた高校生の咲也に声をかけられる。
派手な見た目にビビって逃げ去ったが、後日映画館で再会。
話してみると意外と趣味が似ていた2人。
すると咲也は途端に政基を気に入り、彼氏作りを手伝うと言い出して…!?

表題作アウトサイドフラワー

政基(29歳,サラリーマン,コミュ障)
咲也(派手でおしゃれな高校生)

その他の収録作品

  • 描き下ろし

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

シリアスではないです。

ストーリーはありがちと言えばありがちなんですが、軽くて読みやすかったです。

私はほぼ中身を一切確認せず表紙買いをするのですが、イラストが繊細だし、これはシリアスなんじゃないかと思ったら全然シリアスではなくギャグがあったりしていい意味で、おおっと思いました。
しかし、キャラの配色がちょっとあの大人気作品を連想してしまわざる負えないのがちょっと惜しいですかね・・・

コミュ障の攻めと世話焼きな受けです。
コミュ障という設定だからこそ、今回作者さまのイラストが光った感じがします。
パッと見、シリアス、重い、痛いそんな作品を描かれるのかな?
という雰囲気なのに普通にギャグだし(そんな多くないけど)全然重くないというギャップ。

同じ系統の映画が好きで、まさかの映画館で再会のくだりや、クソ映画と思いきや胸に刺さって仕方ないなどのエピソードがなんか気に入ってしまいました(笑)大きな萌えはなかったのですが楽しめました。

次回作もどんな作風なのか気になるので見てみたいですね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ