ベイビー★ラブシッター

baby love sitter

ベイビー★ラブシッター
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×24
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
40
評価数
10
平均
4 / 5
神率
30%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
デイジーコミックス
発売日
価格
¥650(税抜)  ¥702(税込)
ISBN
9784815550042

あらすじ

男性用出張ホストの哲(あきら)が間違えて襲ってしまったのは
客の隣室に住む一児の父・真樹(まさき)。
お詫びをすると言った哲が頼まれたのは、なんと息子・永久のベビーシッター!
初対面の男に赤ん坊のお守り頼んじゃう…!?

誰彼かまわず受け入れる常識破りな程に「いい人」な真樹に哲はイライラ…
こうなったらプロのテクニックで懲らしめてやる
…はずだったのに逆に押し倒されてしまって!?

かわいくてお利口な永久の絶妙アシストに癒される。
ハートフルホームエロコメディ

表題作ベイビー★ラブシッター

三森真樹, 25歳, 会社員
伊神哲, 19歳, 出張ホスト

その他の収録作品

  • アフター☆ラブシッター
  • おまけのおまけのはなし
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ほっこり幸せな気分になる。三人が家族になるまでの物語

哲(受)の可愛さがテロ級です。あと目覚めゆく溢れ出る母性(笑)
一生懸命育児をする姿に真樹(攻)だけでなく読者も惚れてしまいます。真樹はそれはそれはお人好しで具合の悪いという女性(あきらかに商売女)を家に連れて来てしまうくらいなんですが、哲も大概お人好しです。疑うことなく家に知らない人を連れてきたら危ない目にあうかもしれないということを身を以って教えてやろうと哲が真樹に襲いかかるんですが、逆に哲の色気と可愛さにやられた真樹に襲われてしまいます。はたから見たら似た者同士のような気がする二人。お互いの優しい部分に惹かれていくのが分かり、幸せ甘々なこの作品。そんな幸せオーラを助長するのがスーパー赤ん坊の永久くん。自分でオムツを持ってきたり、静かに一人で遊んだりするだけでなく、哲が落ち込んでいるときや泣きそうなときは「なーちゃ、めーっ、よ」といって慰めてくれます。シングルファザーもののBLは最近増えてきている気がしますが、私は前の奥さん等でもやもやとかしたくないので、必ず実子なのか、どういう経緯で子育てすることになったのかとか下調べをしてから読むのですが、永久くんは真樹の玄関前に「あなたの子です」と置かれていた子で、真樹はお人好しパワーをここでも発揮し、「俺の子かー」といって子育てを始めます(笑)なのでそんなにもやもや感がなくシングルファザー設定を受け入れることができました。永久くんはしっかり二人の愛情を受けて育ちます。永久くんが20才になるまでを指折り数えて、そん時俺は39才かーと言っている哲と、その様子を幸せそうに見つめる真樹のシーンがめちゃめちゃ好きです。お付き合いとかの約束をしていない段階なのに、将来まで無意識に考えてしまうほど三人で一緒にいるのが当たり前のようになっている(つまりもう家族)のが幸せすぎて禿げそうでした。真樹にお見合いの話があると聞いた哲が、永久には母親が必要だといって自分は諦めなきゃって思う切ないシーンがあるんですが、その後哲の本音を聞いた真樹が、哲に「永久の母親になって欲しいんじゃなくて俺の恋人になって欲しい」というようなことを言います。しかしここで私は申し上げたい。「哲は十分誰よりも永久くんのお母さんですよ!!!!!安心してください!!!!」あと、永久がパパっていうより先に「あーくん」(哲のこと)と呼ぶようになったりと(多分真樹が「哲くん」て呼ぶのを真似してなんでしょうけど)明らかに哲大好きマンなので、将来的に真樹と哲の取り合いをするのではないかという楽し…末恐ろしい展開も想像できてニヤニヤしました。

1

三森ーっ!隣っ!隣っ!

攻めの三森さんは、天然で困っている人を助けてあげたいお人好しさん。

(…ちょっ、ちょっと三森さん、あんたが余計な気遣いしたから、お隣さんがめっちゃ困ってますよーっ!
元はと言えばアキラ君のせいだが、それにしたって仕事で来たって説明してる人間をそのまま置いておくとか…それについての三森さんサイドの言い訳してよwww隣の人も助けてあげてよwww)

と、そんな感じで最初の方は読んでおりました。
その件については、カバー下のお話があってよかったよかった。
お隣さんが、三森さんにアキラ君をネトラれてしまうという要素も少なからずあr…いや無いな。

エロ描写もそこそこありましたが、修正のせいなのでしょうか?そこまでエロく感じる事は無く、あっさり読み進めれる漫画だと思います。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ