君を瞳に映さない

kimi wo hitomi ni utsusanai

君を瞳に映さない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×28
  • 萌8
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
61
評価数
17
平均
3.6 / 5
神率
5.9%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
価格
¥628(税抜)  ¥679(税込)
ISBN
9784799738689

あらすじ

東京の大学を卒業した千晴は、実家の温泉旅館に戻ってきた。
一人息子の千晴は、跡継ぎとして周囲から期待されていた――が、
極度のコミュ障である千晴にとっては重いプレッシャーを感じる毎日なのだった。
そんなある日、大学柔道の有名選手・園田が
リハビリのため旅館に滞在することになった!
 礼儀正しく、決して千晴を否定しない園田を意識してしまう千晴。
しかし、そんな園田に「男性が好きなのか?」と問われた千晴は…!?

表題作君を瞳に映さない

園田史明・大学柔道の有名選手・21歳
百山千晴・老舗旅館の跡継ぎ・コミュ障・24歳

その他の収録作品

  • 描き下ろし

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数5

非の打ち所がない園田くん

主人公は温泉旅館の後継ぎの千晴。
ですが、千晴は極度のコミュ障で、要領も悪く失敗ばかりしている。
周囲の女将(千晴の母)も仲居さんたちもフォローというよりただ「しっかりして」と言うばかり。
宿泊客として怪我で休養中の柔道の有名選手・園田が泊まっていて、千晴は何かというと意識してギクシャクするが…
…という設定。
あまりに不自然な千晴に、園田は『あなたは男性が好きなんですか?』と尋ねる。
実際千晴はゲイのようです。
そう言われてから千晴は園田個人に興味が出てきて、園田の方はゲイ設定は特にないようだったけど千晴には気があるようで、その後は2人がくっつきそうでくっつかなさそうで、千晴は相変わらず失敗が多くて、園田はほっとけない感じで…
園田は宿泊客であることをやめて、改めて旅館の短期バイトとして一緒に働くことになる。
途中で出てくる有能なバイト君は、2人の仲を取り持つのも上手で…

男らしくてカッコいい園田と可愛らしい系の千晴のカップリングはマッチするので、絵柄的には「ザ・BL」!って感じです。
物語のちょうど半分くらいで2人が両想いになりますが、園田が柔道に戻るので一度は離れ離れに。
それでもバイト君の計らいもあって、素直に試合の応援に行く千晴。
無事銅メダルを取り、約束通り千晴を抱く園田です。
…と、千晴も成長し、園田も柔道に復帰し、オールハッピーエンディング。(旅館の跡取り問題は棚上げですが。)

カッコいい攻めと可愛い受け、どぎついHはなくて優しい恋の進み方、適度に波乱もあり、と非常に読みやすい作品です。
さすが大和名瀬先生。

1

相変わらず可愛い受とカッコイイ攻!vvv

いつもながら綺麗な線で、美しく逞しい大和作品です。

今回は、いつものちまちまキャラが出てこなくて、
ちょっと大人テイストv
それでも受けの千晴さんの唇は「3」な感じになりますvvv

ストーリー的には、
そう波風あるわけでもないのに、
かといって平坦でもなく。
極端にドキドキするわけでもないのに、
ほんわかわくわくv
このさじ加減が絶妙!

自己完結気味な千晴さんが下を向いていたその心情はよく分かるし、
そんな彼が園田くんと出逢って、
少しずつ変わっていく様子がほほえましいv

強いて言うなら、園田くん側の葛藤とか、
千晴さんに惹かれていく心情がもう少し読みたかったかな。
それと、跡取り問題をどう解決するのか、とても気になります!

そして麻布くん、気になりますね!
どう気になるかは、
前にレビューしていらっしゃるりぷちょさんと全く同じ感想で、
d(^_^o)プラス1!
とっても不思議な立ち位置!

いつもの大和さん作品と比べると、
はちゃめちゃなギャグも、ぶっ飛んだ設定もなく。
けれどやっぱりらぶらぶvvv
しかし、色々今後が気になり過ぎて、評価は「萌×1」で!

2

麻布くんが気になる

突然現れためちゃくちゃポテンシャルの高いスーパーサブ。

2人を取り持つ便利なお助けキャラって
ふつう昔ながらの友人とか、元々いる従業員とかじゃないですか。

なのに話の途中から突然現れ
当て馬かと思えばゲイでもなく
ただ見守るだけの無干渉なノンケでもなく

深くは立ち入らずとも全てを察知し
主人公の2、3歩先を考えて行動してくれる。
モブにしては能力が高すぎるし
友人や過去とかミステリアスな部分もあって

なんだこの子…すごく気になる

容姿もイケメンにも見えるし
モブと言われても納得できる丁度よい塩梅

バイトを転々としてるところを見ると
この旅館にもずっと居てくれるわけではないのかも
(婿も断ってたし)

やだ…ずっといて…!

もちろんメイン2人のお話も面白かったんだけど
突然現れた麻布くんが気になりすぎて
麻布くんの後日談か過去話も読みたいなーって思ってしまいました。

名瀬さん作品は童顔な受けが大好きでよく読むのですが
こんなにモブが気になったのは初めてです(笑)

1

ピュア×ピュアの初々しい恋の始まり

温泉旅館の後継として、実家の旅館で修業中の千晴さん(受)コミュ障でなかなか仕事もうまくこなせません。そんな時、大学の有名柔道選手で、怪我をして湯治のため温泉旅館に泊まっていた園田(攻)と仲良くなります。

園田選手は千晴がゲイであることにはいち早く気づいていたのに、千晴が自分を好きなことは気づかない、実はニブチンなところがまた可愛いです。

このお話の一番の功労者はバイトの麻布くん。
事あるごとに2人の仲を取り持ってくれます。
本当いいやつ。

大和名瀬先生の受けキャラは、最恐教師の藤田や、彼が俺を〜の那月のように、顔が小さくてホッペがプニッとしてる幼系が好きなので、今回の千晴くんも同じような童顔美人で好みでした!
園田との体格差がまた良かったです。

ただ、ページ数が少ないように感じました。
1巻完結なので、後半駆け足だったのが残念です。特典ペーパーの温泉旅行は書き下ろしで見たかったです。

0

あまあま。

旅館が舞台の名瀬先生らしいお話でした!

イケメンなのにコミュ障な受、千晴さん。
勘違い妄想とか、モダモダしてるのとかが可愛かったです!
攻の園田くんは年下だけど、ちょっと鈍いけど包容力があって凄く落ち着いたイケメン!
スレてない感じも良かったです♪
確実狙っていく姿勢、好きですw
千晴さんはそうだろうな~とは思いましたが、まさかの園田くんまで!な二人とも童貞なのも萌ポイント倍増でしたっ!


そして、百戦錬磨なフリーター麻布くんのポテンシャル高過ぎ!
いい仕事します!

描き下ろしの続きがペーパーのミニ漫画で読めました!
こんな感じで初々しさ残しながらいつまでもいちゃいちゃらぶらぶしてて欲しいです!

1冊で纏めるためか最後ちょっと駆け足展開になってるのが残念でした~。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ