気付かぬ視線

kidukanu shisen

気付かぬ視線
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×25
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
46
評価数
13
平均
3.7 / 5
神率
23.1%
著者
かみしまあきら 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
価格
¥628(税抜)  ¥679(税込)
ISBN
9784799739228

あらすじ

「許されない関係だけど、あなたが欲しい―」

短気な高校生・雄大は、暴力沙汰でバスケ部を辞めて
から満たされない日々を送っていた。

普段はクールな眼鏡教師・羽川だけが優しくしてくれ、
彼を目で追うことをどうしても止められない。
欲望がエスカレートする中、彼がゲイだという事を知り
雄大は衝動を抑えられずに―!?

体と心が繋がらずもどかしい、不器用さが迸る青春ラブコメ、
めちゃエロ後日談書き下ろし付き!

走り屋の峠バトルを巡る愛憎劇、放課後のバレー部部室の秘め事、
双子バーテンダーに翻弄される3P体験など、ハードかつ愛溢れる読みきり集

表題作気付かぬ視線

加山雄大 高校生
羽川ミサキ 高校教師

同時収録作品視線の傍へ

加山雄大 
羽川ミサキ 高校教師

同時収録作品俺の先輩を紹介します

牧瀬こう太 高校生
高月真琴 高校生

同時収録作品妄想トライアングル

リューキ(トモキ) 一卵性の双子
柏木典人 

同時収録作品俺はまた恋をする

知樹 走り屋
紀平沙基 学生

その他の収録作品

  • 描き下ろし ~気付かぬ性癖~

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

エロを描くために生まれてきたと思える作家さんなのに…

『PINK GOLD3』に掲載された表題作を読んで、なんてエロを描くのがウマい作家さんなんだ!と感激してました。
その表題作の続編を引っ提げてのコミックス化!
アンソロに描かれた短編もまとめて一冊になるのを待ってました♪

が、修正で悪名高きリブレなんですよねぇ…


●「気付かぬ視線」「視線の傍へ」
問題を起こしてバスケができなくなった加山を、教師の羽川は一緒にバスケをしたり何かと気にかける。
すると加山は、身長180cm超えの羽川がだんだんかわいく思えてきて…

そんな時、バイトしてる居酒屋で、羽川と友人の会話から羽川が自分に抱かれたがっていると知り、そのまま加山は羽川の家まで押しかけ「アンタとやらしいことがしたい」と…

羽川は顔は整っているけど、ガタイもそれなりにいい男です。
なのに年下の加山に強引に責められると、言いなりになって、カラダを開いて受け入るる。
加山は男を抱くのは初めて。でも自分で感じてる羽川がかわいくて、抑えることができず一晩中抱き続けます!
このシーンのエロさは本当に素晴らしすぎます♪

こんなにエロは激しいのに、羽川の純な一面も垣間見える、ただのエロで終わらないのもイイんです!


そして続編。
二人は付き合ったものの半年で別れ、3年の月日が経ってます。
でもお互いに忘れることができず引きずっていたから、再会してしまうと、加山は羽川のことしか考えられなくなるし、羽川は人生の節目よりやっぱり加山を選んでしまう…

空虚な時間を埋めるように、お互いがお互いを求める!
この二人の続き、激しくて甘いエロシーンが見れたのは嬉しいです。
でも、でも、でも、リブレだから、豪快に白いんだ…
夜の出来事はグレー調で描かれてるから、そこだけ白く浮いてるよう…

大好きな話がやっとコミックスになったのに、リブレの凶行によって、読むと悲しくなってしまう。


●「俺の先輩を紹介します」
バレー部後輩は、ほかの先輩と付き合ってる綺麗な先輩が気になる。
そして着替え中に先輩に触られると、気が高ぶりキス、勢いで「一度だけヤらせてください」とお願い。
先輩は淫らで綺麗で、後輩がますます夢中になっていくと…
トリッキーなオチと先輩の乱れちゃってる様が見物の短編です。


●「妄想トライアングル」
バーテンに恋しちゃってるリーマンは、ある時、そのバーテンに誘われ、夢見心地のまま車の中で抱かれていると、バーテンにそっくりな男が入ってきて…
コミカルな3Pストーリーです。これもエロシーンは見物!

この短編二編はページも短めで、リブレのお題アンソロに描かれたものだと思います。
エロシーンはかみしま先生らしい!


●「俺はまた恋をする」
最近描かれた前後編。
死んだ恋人の墓参りの後に出会った男は恋人にそっくりで、運命のように関係を持つが、その男も恋人のように、無駄な命のバトルをしようとしている男で…
走り屋とかバトルとか、ひと昔前のヤンキーマンガに出てきそうなテーマ。
これは好き嫌いが別れる作品な気がします。私もピンときませんでした。


最後にグチってしまうけど、好きな作品だからこそ、やっぱり18禁で読みたかった…
リブレはこの白さ加減をどう思ってるんだろう?
せっかく18禁レーベルを持ってるんだから、せめて電子だけでも18禁にするとか、作家さんの絵を台無しにしない、読者を悲しませないことを、もう少し真剣に考えて欲しいよ。
本作に限らず、真っ白で台無しにしてきた作品たち、電子だけでも18禁での再販を検討してください。

※表題作は『PINK GOLD3』の18禁版でご覧になることを強くオススメします!

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ