きみ、俺のこと好きだろ!?

kimi orre no koto sukidaro

きみ、俺のこと好きだろ!?
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×212
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
71
評価数
20
平均
3.7 / 5
神率
15%
著者
上田にく 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
徳間書店
レーベル
Charaコミックス
発売日
価格
¥639(税抜)  ¥691(税込)
ISBN
9784199607653

あらすじ

平凡な会社員生活を送っていた宮田。ところが最近、年下のイケメン美容師・桜井が、恋する乙女の視線を向けてくる。お洒落なバーで強いカクテルに酔わされ、呼ばれた家にはなぜか新品のコンドーム――「きみ、絶対に俺のこと落とそうとしてるよね!?」焦る宮田が助けを求めたのは、ネット掲示板のスレ住人たち。からかわれながらも的確なアドバイスで、何とかアプローチを回避していたけれど、寝ている間にキスマークをつけられて!?

表題作きみ、俺のこと好きだろ!?

桜井・宮田の担当美容師
宮田岳・サラリーマン・28歳

同時収録作品ハネムーン・ララバイ

佑太・高校3年生→大学生
鏑木士貴・佑太の家庭教師

同時収録作品恋は幻

その他の収録作品

  • きみ、俺のこと好きだろ!?番外編(描き下ろし)
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

ゆるくてさらっと読めて楽しい話でGOOD!

全部で三つのお話が収録されています。

私が一番好きなのは、表題作【きみ、俺のこと好きだろ!?】
担当の美容師さんからのダダ漏れ視線に気づいたリーマン。

きみ、俺のこと好きだろう
だからって嫌なわけではないけどさ。
だけど俺は女の子が好きなんだ
でも、きみはいい人だからもっと仲良くなっていいかも……

と思った彼は、美容師さんに「もっと話したい」と言われて飲みに行きます。

ところが、女の子を確実に酔わせるにはコレ♡みたいな強いカクテルをしこたま飲まされて俺の貞操が危うい!と思ったリーマンは、トイレに篭って「【悲報】俺のケツが危ない」 というスレを立ててネット住民に相談することに……。

なんとなくいい雰囲気に持ち込もうとしている桜井の行動は、意図的なのか、ただの天然&偶然なのか、もしかしたら宮田の勘違いなのか……


ネット住民ならではの無責任で好き勝手な書き込みについ揺れてしまうリーマン・宮田の流されっぷりというかチョロさが見ものだし、やり取りが笑えます。

「その甘さがケツの崩壊を招く!」と警告されても、きっぱりと桜井を拒絶できない宮田。

それどころか相談しているうちにどんどん桜井のことを意識し出しちゃって、ネット住民の「メンタル強化」に乗せられてゲイビやらBLやらで予習しちゃって、桜井のアレが自分のお尻に入るかどうか……まで無意識に思い浮かべてる姿なんて、しめしめ〜wwですよ。

【ハネムーン・ララバイ】
年下ワンコの高校生×彼氏持ちの美人家庭教師
彼氏持ちだと知らずに告白しちゃったワンコが、あっさり玉砕するも必死に頑張る姿を描いてます。

攻めが勢いでキスしちゃうも、そのキスの言い訳を聞いた受けが「こりゃ当分 子どものままだな」と笑うところが好きなんだけど、このワンコが純粋でちょいヘタレでなんとも可愛いんですよ〜。


【恋は幻】
惚れっぽくてノンケに片思いしてはひっそりと失恋し続けるゲイの子のお話なんだけど、めげずに次の恋を!と求める明るさがあるのでほのぼのコミカルです。
ぜひぜひ幸せになってほしいな。


そしてこのコミックスは個人的には電子がオススメです。

というのも、電子限定描き下ろしが表題作の番外編なんですけど、本編はずっと受け視点で描かれているのに対して、電子限定番外編は【桜井奮闘記】というタイトル通り、攻めの舞台裏が描かれているのだけど、これがとってもいいの。

飲みながら同僚に相談&愚痴る→アドバイスを受ける→実行(本編)→無理だったー!!ダメだったーー!!と愚痴る→アドバイスを受ける→実行(本編)→無理だったー!!ダメだったーー!!のループ。

同僚も桜井も飲んでて気が大きくなってるから「こうなったら強気で行くしかない!強い男と書いて桜井だ!!」みたいなアドバイスでも真に受けちゃう桜井(笑)
ぐだぐだな作戦会議をする二人がツボ。

表題作の舞台裏はこんなことになってたのね〜と読んでてニヤニヤしちゃいます。


3つともゆるくて、さらっと読めて楽しいお話なので、重厚な作品に読み疲れた後に、ついつい手にしたくなるような一冊です。
萌と萌萌の中間くらいですが、電子限定の補足が好きなので萌萌で。

2

うふふ

ふふふ。笑っちゃった。爆笑じゃなくて、ふふふって。
ドキドキは少なめなんだけど、読み返しちゃう。
いつもながら面白いよね。
「恋は幻」は短くて、全然恋愛にならなくて、現実ってこうだよねーと思いつつ、笑った。頑張って!

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ