10回まわってワンと鳴け

10kai mawatte wan to nake

10回まわってワンと鳴け
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神7
  • 萌×212
  • 萌4
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
97
評価数
25
平均
4 / 5
神率
28%
著者
鳴海はこ(しかくいはこ) 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
価格
¥620(税抜)  
ISBN
9784832290723

あらすじ

「俺の人生終わった…」
ゲイであることをひた隠しに生きてきた牧野は、
男にフェラされている姿を学校一恐れられているヤンキー田島に激写されてしまう。
以来、写真をタテに人気のない理科室に呼び出されては、フェラやセックスを強要される日々。
田島にとってはただの遊び…いつまで続くんだとおびえていたら、
ある日突然キスしながら「可愛いなおまえ」だと…!?
ノンケヤンキー×隠れゲイ高校生脅し脅されラブストーリー。
描き下ろし後日談付き❤

表題作10回まわってワンと鳴け

田島充 高校生,学校一恐れられているヤンキー
牧野祐 高校生

その他の収録作品

  • あの夜のはなし
  • あとがき

レビュー投稿数3

エロシーンにも注目

受けの長いまつげと左目の泣きぼくろが大変に美しかったです。


目立たず暗すぎず普通の少年(にしては美形すぎるぞ)として生きてきた牧野が、学校一の不良田島に脅されつつも心身共に関係を深めていくお話です。

1話の田島はなかなかのクズですが、徐々に優しさが見えてきます。
飲酒喫煙その他もろもろ黒い噂まみれの田島が、なにを思って行動しているのか、本編は牧野視点のみなので描かれていません。
しかし喧嘩した田島を見捨てなかった牧野に発した「優しくしてえなあ」に全てが詰まっているように感じます。その後に続く言葉も切なくて愛おしい。


真実はどうであれ噂により周囲から普通でないと判断されると排除され孤立する社会を描いていて重めなテーマだと思います。
けれど可愛らしい絵柄も多く、牧野がいいツッコミをするので気持ちが沈むことなく読めました。

いいヤツっぽい牧野の友人達もいるので二人だけのメリバエンドにもならなそうで良かったです。
なんならあの友達3人組と田島はこれからいい関係を築きそうで面白いですね。

1

意外とハートウォーミングw

絵柄が好みで手に取りました。
上條●士系のスタイリッシュな男の子です。

王道のヤンキー攻め・脅し・無理矢理・・と思いきや、初めは自分の保身ばかり考えていた主人公(受け)が無理矢理ながら関係を持つうちに噂だけで不良と決めつけられ疎まれる攻めを思いやり心境が変化していく過程がとても良かったです♪



0

DK

ゲイの牧野は
外で無理やりフェラされているところを
同じクラスの不良、田島に見られ
写真を撮られてしまう。
その画像をネタに脅されてしまう田島だが‥
と、ここから始まっていくふたりのお話。

先生も書いていたように
王道パターンだとは思いますが
牧野が地味すぎず、よくあるオドオドしたタイプではないのと
田島が強引ではあるけどクズすぎないところが
クセなく読めてすごく良かったです。
そしてなんだかんだ
クラスメイトが良い奴らばかり(笑)
ふたりのその後も見てみたくなります。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う