なんとかなった日々

nantokanattahibi

なんとかなった日々
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神15
  • 萌×29
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
132
評価数
31
平均
4.3 / 5
神率
48.4%
著者
北野仁 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
大洋図書
レーベル
H&C Comics ihr HertZシリーズ
電子発売日
ISBN

あらすじ

「だって俺たち付き合ってるし」何気ないその一言が、こんなに嬉しいだなんて…。2人の間にたゆたうその優しさが、じんわり心を癒してく…。――「なんとかなる日々」から時が経ち、より深く心を通わせ合う悠と慎の2人。一緒に眠ったりご飯を作って食べたり、頭を撫でてもらったり手をつないだり。そんな普通のことでも、かつて「オトコ」の自分を否定していた慎には、たまらなく喜ばしいこと。いつしか2人は社会人になり、本当の同居生活を始めることに。なんとかなった2人のほのぼのらぶは続いてく…。「なんとかなる日々」のその後や、慎の高校生時代を描いた番外編を収録。糖分高めな珠玉の短編集!

表題作なんとかなった日々

佐藤悠、大学生
北岡慎二郎、ゲイバーバイト

同時収録作品なんとかなった日々 2

佐藤悠、大学生
北岡慎二郎、ゲイバーバイト

同時収録作品なんとかなる日々 エピソード0 慎二郎過去編

同時収録作品同棲生活はじめました

佐藤悠、会社員
北岡慎二郎、美容師

レビュー投稿数4

本編が好きなら読むべき

『なんとかなる日々』が大好きなのに、番外編のこちらは見逃していました。
読んでみたら、すっごい良かった!
短編でもなんでも、くっついた二人のラブラブなその後を見られるって幸せ♡

慎が相変わらず美人で、ちょっと臆病だけど健気で愛おしい。
悠も、もはやスパダリじゃないですか〜
自然体の二人がとても好きです。

高校時代の慎の短いエピソードにもゲイであることの悩みが詰まっていて、切なくて涙が出ました。
辛い思いをした分、末長く幸せに暮らして欲しい。
出会えて良かったという思いが伝わってくる、胸アツな番外編でした。

0

タイトルが好き

なんとかなる日々から続けて読みました

穏やかな時間を過ごしている二人が幸せそうで読んでいる私も幸せな気持ちになれます

ちゃんと時間が流れているんだなと感じさせてくれるお話
最後のスーツ姿は特に良かったなー

悠がだんだんカッコよく見えてくる不思議
慎くんはイケメンで可愛くて好き

こちらは、お付き合いしてからなので二人のいちゃいちゃも堪能できます
とにかく幸せそうで、読みながらニマニマしちゃいます
慎くんがエッチで可愛かった

0

幸せで良かった

『なんとかなる日々』の本編終了後の続きで、短編集です。
想いが通じ合っても不安だったり、自分に自信が無かったりする慎次郎ですが、男の自分を好きになってくれた悠にときめいて、嬉しくて大好きが溢れて…そんな日々。

切ない片想いをしていた高校生時代。
どうして女の子じゃないんだろう、どうして男が好きなんだろう…言えなかった気持ちが切ない。
そんな時代を経て、上京し仲間に会えた日の涙。
悩みはまだまだ尽きないけど、自分をさらけ出せる人達に会えて良かった(T_T)

それから社会人になって同棲してる2人のお話。
幸せで、甘々な2人が見れて良かったです。
「スケベならスケベ貫いてよー」という慎二郎のココロの声笑った。
マリリンからプレゼントされたオモチャでお楽しみな2人も良きでした♡

0

なんとかどころか、ラブい日々

「なんとかなる日々」の後日談ほか、慎二郎の過去編、2人の未来(同棲編)などを収録の電子限定版です。

「なんとかなった日々」
大学生の悠と男性姿でHはしたけれど、過去の悲しい思い出に囚われて不安にかられる慎二郎。
でも悠が会いたいとメールをくれて部屋に訪ねて行きます。悠は優しく求めてきて再びH。
やっと幸せを感じ涙ぐむ慎二郎です。
男の姿では男性に愛されないと思い込み、女装をしていた慎二郎。でも悠はありのままを受け入れてくれました。

「なんとかなった日々 2」
↑の翌朝。2人で食べる朝食。
慎二郎は2人で部屋でゆっくり過ごしたかったけれど、悠はツ○ヤにCDを返却しに行くという。ムクれながら一緒に行く慎二郎。
だって外ではくっつけない。
でも、悠は優しく『手つなご』って言ってくれる…
その晩、幸せオーラいっぱいで「men's love」に出勤の慎二郎。バーのみんなも祝福です。

「なんとかなる日々 エピソード0 慎二郎過去編」
慎二郎が同性愛指向を自覚した高校生時代のエピソード。
同級生に恋心を抱いても絶対に言えない。女だったら良かったのに。苦しい、苦しい…
卒業後2丁目に行き、コワいオネエさんに声をかけられ、ここなら自分の真実が言える?と涙があふれたあの夜。

「同棲生活はじめました」
悠は会社員、慎二郎は美容師。2人は同居をはじめました。
いってらっしゃいのチュウ、2人分のお洗濯、早く帰ってこないかな…
そこにマリリンさんからの宅配便。夜、悠が帰宅してから一緒に開けてみると…
中にはアダルトグッズが…!
その晩のHで使ってみる事にしますが、電マやローターははじめての悠は音と動きに驚き、やめようか、と。
一方実は元カレと使った事のある慎二郎は、準備したのに、と涙目。
ここからのHシーンはかなりエロい!ローターを入れたままで悠が挿入し、2人とも悶える。
慎二郎が勤務する美容室のみんなも応援してくれています。
これからも悠と慎二郎がラブラブでありますように。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う