バンパイアいただきます

vampire itadakimasu

バンパイアいただきます
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神11
  • 萌×29
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
113
評価数
30
平均
3.9 / 5
神率
36.7%
著者
あぶく 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
三交社
レーベル
デイジーコミックス
発売日
ISBN
9784815550110

あらすじ

黒田桃壱(くろだ ももいち)は、
“最強"を目指して日々ケンカに明け暮れる高校生。
ある日の放課後、カップルのえっちな現場に遭遇し、
喜んでのぞき見(笑)したところ、
クラスメイト・白戸塁(しらとるい)の思いもよらない秘密を知る。
それは紛れもなくバンパイアの吸血で――…。

吸血鬼の【××】はまさかの媚薬!?
クーデレバンパイア×ど天然おバカヤンキーの
新感覚!! 吸血エロコメディ

表題作バンパイアいただきます

白戸塁 クーデレバンパイア
黒田桃壱 ど天然おバカヤンキー

同時収録作品ほどけるチェリー

智也
千悠

その他の収録作品

  • 描き下ろし AFTER SCHOOL
  • カバー下

レビュー投稿数4

受け攻めサイコーかよっ!♡!♡!マジで惚れたぜっ!

カッキーーーーンっっ!
場外ホームランでしたっっっ!!!

いやぁ、実はそんなに期待大で手に取った訳ではなかったんですよね(ゴメンなさい)
ただ個人的に『黒髪攻め&金髪白抜け髪受け』が大好きだし、チラ読みで絵も綺麗で好みに合うやーん、程度で・・・。

したらまぁこここここぉんなに面白いとは!
ハァハァ(*´Д`*)ハァハァ

物語は
攻め(と言うか)
白戸塁(しらと るい)るいって名前、萌える。
はい、バンパイアです。カッケーですし、めっちゃ美形です♡♡

受け(と言うか)
黒田桃壱(くろだ ももいち)名前まで可愛いやん。しかも強くてこちらも美形。で、ヤンキー。
いつもスカジャン着てます(似合ってる♡♡)
塁のカッコ良さに、どうしてもその力が欲しくなる!

どちらも高校の同級生(ってもバンパイアは何百歳なんだか?!)
受けは『ケンカでテッペン(最強の男)になってやる!』と日夜ケンカに明け暮れてる訳ですよ。本当にマヂに強いし。
そんな時に、攻めが女の子の首に牙を立てて血を啜ってる所を覗き見しちゃう。
はい、ここまでは『立ち読み』にあるのですが、こっからの展開がもう凄い!の一言!!!
グイグイグイグイ引き込まれて、すっかり先生の大ファンになってしまいました!

私は元々ドキドキ切なくて、やっとラストはハッピーエンド、が大好きで、そればっか求めてたんですが、そぉんな自分の設定がガラガラと♡♡と共に崩れて行きましたね!

受けはテッペンになる為にひたすら強いバンパイアになりない!
攻めは身体を繋ぐものの、どうしても受けの血を吸おうとしない!!
あ、この理由に『切ない』があった♡♡

嬉しいことにエロもめっちゃエロいっスぅ
(。╯ᴗ╰)〜♡。
受けが攻めに血を吸って貰えないから、
「お前が噛まないんなら、俺が噛むまでよ」と、攻めの首を噛んで血を飲んじゃう。
この血がねーーー、受けに媚薬な効果をもたらしちゃって、エロいS〇Xにもつれ込んじゃうぅぅ(灬º﹃º灬)♡

何が嬉しいってあなた、S〇Xの時に攻めの美尻が描かれているんスよ(//∇//)
攻めの攻めてる時の描写、これって大事だと思いません?!?
大概が受けは脱いでるけど、攻めはパンツとか履いたまま!
そんなんでS〇X出来んのかいっ!
っていつもイライラしてたんスけどね、今回は『半ケツ』&『美尻』観せて頂きましたーーーっ。
やっぱこうでないと!
うふ、やっぱ美しい攻めのお尻は大事です
♡o。(´͈ᵕ`͈)。o♡

ネタばれになっちゃうから書くのは控えますが、攻めの〇〇登場や(これ又良い)、攻めが〇〇〇〇になっちゃうとか。
これがもう本当にカッコイイし、それに対する受けがコレまた良いんです!!!
これが誠の『襲い受け』なんですね。
『襲い受け』にも全く萌えなかったのに、こんな『襲い受け』ならスキスキ大好きぃ♡♡
あぁ又読みたくなっちゃった♡♡

これ、読まないと損です、絶対!!!!!!!。
本当は『攻め受け』丸々一冊でなきゃヤだ!なタイプなのに、同集の『ほどけるチェリー』にもやられました!
もぅ好きだゼッあぶく先生っっ!!!

あっ、カバー裏もこれまた良いぃぃ~~~。
どごまでキュンキュンさせられるのかぁ(∩˃o˂∩)♡。
でございます。

1

両作共、美味しい◎

表題作『バンパイアいただきます』
おバカヤンキー桃壱くんとクールなバンパイア塁くんの掛け合いがとても面白く、一瞬で読み終えてしまいました!!
(細かいところではありますが……桃壱くんに脛毛が生えているところが、個人的に高ポイントです)

実は人外が大の苦手で……
バンパイア獣も「絶対に無理!!」と、一度は読むことを躊躇った作品なのですが……
読んでみて、大正解◎
食わず嫌いは駄目、ですね!!


『ほどけるチェリー』
こちらは幼馴染BLです。
バイクでお迎えにくる智也くんが格好良過ぎます!!
千悠くんが智也くんの目の前で1人でする姿は、扇情的で……
我慢が出来なくなった智也くんにめちゃめちゃに抱かれる場面も最高でした。
智也くんが頑固になった理由が また可愛らしく……
胸がキュンとする作品でした。

両作共にHシーンの描写が本当に凄いです……
エロエロ好きな方も大満足な1冊だと思います!!

0

モフりもあります

最強になりたいから自分をバンパイアにしろとか桃壱が短絡的過ぎて
アホ受けかと思いきや
男気のあるまぁまぁのおバカさんっぷりは御愛嬌でした。
単純明快な方が生きやすそうですね…ww
強くなりたいのにトロトロにされちゃって
そこは悔しくなったりしない鋼のメンタルがすごい。

最初は桃壱をウザがっていた吸血鬼の塁も
なんだかんだで絆されちゃって可愛らしかったです。
でも結局は桃壱を吸血鬼にしてないんだ!?
情に厚いとは意外ですが、ツンデレ攻めも楽しいですね。
あとモモンガの福之助、
いつもトラブルに巻き込まれていそうで気の毒であり
かわくてモフりたくなってしまった…。

塁の兄がいかにも攻めっぽい感じだったので
受けだったら楽しそうだなと妄想したくなりました。
ちょっとだけの登場がもったいない。

そうだ、塁は狼に変身するので
描き下ろしでは途中まで狼の塁と桃壱の一戦がありました。

同時収録の『ほどけるチェリー』は
誘い受けはOKですがなんかこう…ちょっと乙女思考だったのが残念でした。
年下攻めのビジュアル、いい!!
垂れ目に逆八の字眉で黒髪がツボなもので…。

どちらのお話もH描写にとても勢いを感じました☆

1

エロい

初めて作家さんでしたが、なかなか絵はしっかりしててよいです。

バンパイアである塁に、カッケー、と一目惚れしたヤンキー、黒田桃壱。この桃壱がとんでもない突っ走り系で、日傘をさし色白で、でも女子を捕食(?)する塁にぐいぐいせまる。どころか、逆にバンパイアの血を吸うという強者で、なぜかその血は媚薬のような効果を発揮して、Hなことをしてしまうという。しかも、遅い受け!

というわけでかなりHな作品です。

キザな塁の兄もいい味。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う