オオカミ様の一途な暴愛

okami-sama no ichizu na boai

オオカミ様の一途な暴愛
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神37
  • 萌×211
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

152

レビュー数
15
得点
235
評価数
51
平均
4.6 / 5
神率
72.5%
著者
あぶく 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
モバイルメディアリサーチ
レーベル
caramelコミックス
発売日
電子発売日
ISBN
9784909699671

あらすじ

「人間も男も初めてだが…こうなってはお互いヤるしか治まらんだろう?」

人間と獣人のカップルがまだまだ物珍しがられる中で、獣人フェチのオメガ・桜太郎は、獣人との恋を夢見ては抑制剤を飲み続ける日々を過ごしていた。そんなある日、桜太郎は街でいきなりヒート状態に陥ってしまう。すると突然見知らぬオスの獣人に助けられ……!?最高のオスを前にして、火照るカラダは淫らに繋がることでしか、止められなくて――。

スパダリな獣人α×獣人とのえっちを夢見るヴァージンΩ
溺愛とエロスたっぷりの獣人オメガバース、開幕!

表題作オオカミ様の一途な暴愛

ヤマト(α),獣人,高校教師
山田桜太郎(Ω),26歳,人間,高校の古典教師

その他の収録作品

  • after story

レビュー投稿数15

ずっとハッピーな気持ちで読めました

えーっ!めちゃめちゃ良かったです…。なんだろう。今も笑顔でレビュー書いてる(笑)

【人間でオメガで男性の桜太郎は、恋愛対象が獣人の男性。26歳になっても誰かと付き合ったりすることはないだろうと思っていたが、突然の発情期に出会った獣人のヤマトに抱かれてしまう。そして意外に身近なところにいたヤマトとお試しで付き合うことにー】

BL界では男性同士の獣人と人間のカップルは珍しくありません(笑)が、この世界では珍しいようです。そのため桜太郎は葛藤を抱えています。しかしそんな悩みもなんのそののヤマトの押し。かっこいいです。桜太郎がどれだけ不安になっても、ヤマトの不遜で尊大で、でも優しくて力強い愛があれば乗り越えられると思います。そんな感じの幸せなお話でした。

とにかくずーっとラブラブ。ヤマトがカッコよくて可愛くて、桜太郎がウブで可愛くて、もうニヤニヤしっぱなし。特にシーモア描き下ろしのブラッシングしながらヤマトを甘やかす桜太郎がツボで、ずっとこんなヨシヨシしててほしいと思った(笑)

あぶく作品は過去作も読んでいますが、今回絵が…すごく魅力的になってます!獣人の描き方も良いですが、桜太郎が魅力的だしエッチだし、すんごいかわいい。続編もあるみたいなので、もっともっと幸せになってほしいです。

0

獣人オメガバース

普段は人間だけど興奮したら獣に変身してしまうとかではなく、攻めがずっと獣の姿です。
正直、苦手かも……と思っておそるおそる手に取ってみたのですが、かなりかなりかなり最高で、お気に入りの一冊になりました。
まず、受けの先生がすごく可愛いんですよね。健気というかいじらしいというか。
そんな受け先生は幼い頃から獣人のことが好きで、男が好き。
だけど、異種間の交際が珍しく、そもそも男のオメガという存在は微妙……というような世界観で描かれていましたが、なんてことはない、攻めのオオカミさんは受け先生にベタ惚れだし、攻めの家族もすっごい良い人(人?)達で、すごく幸せなラストに読後感も最高でした。

0

続編待ち遠しいです

あぶく先生の作品を初めて読んだのは「運命は覗き見してたらヤッてきた」だったんです。あちらも凄く面白かったんですがモフモフ好きの私ととしてはこちらの作品の方が好みでした。


詳しい内容は他の方が書いて下さってるので割愛させていただきます。
まず桜太郎の幼き時から獣人の素晴らしさに目覚め、年頃になって獣人フェチを拗らせて行く過程が何とも言えず萌えましたね。

あんなにどエロい自慰してるのに、人と関わることを恐れていたので何もかもが初めてなんですよ。ここに更に激萌しました。

そして、ヤマトとの出会い。発情日まで余裕があったのに街中で突然ヒートが来たのってやはり近くに運命の番のヤマトが居たからなんですよね?ここら辺がちょっとだけ分かりにくかったです。

出会ったその日から体を繋げたのに、段階を踏んで交際して行くヤマトが紳士で凄く素敵でした。2人のデートの様子が凄く可愛らしいんですよ。やる事やっててエロエロなところも勿論たくさんあるんですが、2人が距離を縮めて行く過程が丁寧に描かれているのがとても良かったんです。

初心な桜太郎に「可愛い」を連呼するヤマトも勿論良いですが、ヤマトのワンコな面をコッソリ可愛いと思ってる桜太郎の様子も良いんですよ。

番になって両家に挨拶する様子にクスッとなってしまいました。甘々な描き下ろしの「after story」も凄く良かったです。

続編が決まっているようなので楽しみに待ちたいと思います!

0

溺愛&エッチ 最高!!

スパダリな獣人α×獣人とのえっちを夢見るヴァージンΩ

絵がとてつもなくキレイでした!
そしてストーリーもキャラたちもすごく良かったです。

ヤマトくんのカッコ良さと可愛さと美しいところがぎゅっっっと詰まったステキなお話!!

もう溺愛される桜太郎くんがうらやましいです。

そしてエッチシーンもたまりません。
すごくエッチで読んでいてすごくドキドキ&興奮しました。

面白いし、キュンキュンしますし、エロいしで大満足でした!!

1

偶然ではなく必然な出会い

今回は獣人専門一貫校の高校教師と
人間のお嬢様の一貫校の高校教師のお話です。

獣人フェチの受様が狼獣人の攻様の大切な人になるまでと
番になった2人の休日を描いた続編を収録。

この世には人間と獣人が共存していますが
異種族間の結婚はタブーではないものの
異種族婚は多くは有りません。

また男女の性別の他に
アルファ、ベータ、オメガという第二の性が存在し
受様は男性であっても妊娠出産ができるオメガです。

受様は幼少期に
ヒーローショーで獣人ヒーローに惹かれて以来、
獣人に憧れを抱いて育ち、性癖にまで育ちますが
獣人好きのオメガでは恋人も結婚も望みは薄いと
猛勉強して有名な幼小中高一貫校に就職します。

次の発情期が近づいた受様は休みを取り
抑制剤を受取った後、食材を買って帰ろうとしますが
街中で発情の兆候が出てしまいます。

朦朧とした受様を助けてくれたのは
狼獣人のようでしたが、受様の知り合いには
獣人はいません。

個の狼獣人こそが今回の攻様になります♪

知らない獣人に頼るなんてできないと思いつつも
攻様に触られるとすごく気持ちが良くて
そのまま攻様宅にて連れていかれて
"犯されている"のに気持ちよくなってしまうのです。

しかも、翌朝目覚めると病院で
酷いヒート状態で救急車で運ばれてきたと言うのです。
経験もないのに獣人に抱かれる夢を見たのか
受様は自分の妄想にドキドキしてしまいますが

お嬢様学校の兄弟校の獣人専門幼小中高一貫校との
合同文化祭の打ち合わせで兄弟校を訪れると
めちゃくちゃ好みの獣人を見かけます。

しかもどこかで嗅いだことのある匂いまでして
不思議に思っていると、その獣人に
「発情期は終わったようだな」と囁かれて!?

あの夜、獣人に抱かれたのは夢じゃなかった!?

WEB雑誌掲載作をまとめての書籍化で
狼獣人の攻様と人間の受様のもふもふオメガバースです♪

受様はあの日の事がバレたりしたらとか
まさか受様が姉妹校の教師だと知っていたのかとか
グルグルしてしまうのですが
攻様を前にすると身体が疼いてしまいます。

そんな受様に攻様は「また介抱が必要か?」などと言い
お礼を言わねばと思っていた受様は
咄嗟に手が出てしまうのです。

こんな攻様と受様がどうなっていくのか
もうドキドキしかありません!!

身体から始まった関係に
ヒトである受様がぐるぐるする原点なのですが
獣人である攻様には本能が先なことが
正にただ1人と言う証拠なのですよ。

そんな種族の違いを上手く取り入れられていて
2人が番になるまでとても楽しく読ませて頂きました♪

カバー下には2人のラブイチャカットが有りますので
ぜひカバー下もチェックしてください。

0

獣人×オメガバースは最高

作家様買いです。

あぶく先生の獣人+オメガバースのお話が読めるなんて…!!(*´ω`*)

幼い頃獣人に憧れていた桜太郎。
憧れはいつしか性癖に変わり、若いうちに1回でも獣人と付き合っていればなぁ…と思う桜太郎。

桜太郎はオメガなのですが、道端で突然ヒートを起こしてしまいます。
そしてその時助けてくれた獣人とー…。

身体の関係から始まってしまった運命の番だった二人は
ちょっとずつ心の距離を近づけていきます。
桜太郎も可愛いのですが、そんな桜太郎を溺愛するヤマトさんがすごく好きでした。
桜太郎のこと可愛くて仕方ないのがひしひしと伝わってきて
読んでてニヤニヤしました(*´ω`*)

愛されまくってる桜太郎なのに
いろんなことを考え過ぎちゃって
どんどんマイナスに考えていっちゃいます。
そしてー…。

すっごくハラハラ展開だったけど
ヤマトさんが来てくれてよかった…!
そしてちゃんと気持ちが通じ合ってよかった…!
そこからはもうニヤニヤすることしかなくて
ほんとに幸せな気持ちで読むことができました。

桜太郎にブラッシングされてるヤマトさんは
それはそれはとても可愛くて…(*´ω`*)
クゥーンと鳴きながらしっぽふりふりしちゃって最高でした〜(*´ω`*)

続編も配信決定しているとのことなので、
もっともっと二人の幸せをのぞかせてもらいたいと思います(*´ω`*)

2

暴愛だけど純愛

基本的に獣人系作品は苦手だけど、これは好き!「暴愛」にそそられました。獣人αのヤマトの貪るようなセックスと、桜太郎への諦めない愛に胸アツでした^ ^


桜太郎はΩで、元々獣人のオスにしか性的興奮しないので、獣人と恋愛することや番うことを諦めていた学校教師。そんなとき、モロタイプのαのヤマトと出会って求愛されるというのが始まりです。

オオカミ顔獣人だからか、狙った獲物は離さない(笑)桜太郎へのアプローチもセックスもいっぱい。すごくエッチです。モフモフだからセックスのときにしがみつくの気持ち良さそうだな、なんて思ったり^ ^

セックスシーンは多めで、桜太郎の蕩け顔が可愛いしヤマトとの体格差もあるから見応えありました!口の形が違うからキス難しいし、爪も長いからお尻を弄るのも出来ないのかー…なるほど!


2人は別にセックスばかりしてるわけじゃなく、普通にデートもしていて、身体の繋がりだけじゃないのが素敵でした♪デートシーンの小さい一コマですが、映画館での驚き顔?怖がり顔?のヤマトの顔がめちゃ面白い!

桜太郎が、ヤマトを初めて見たときカッコいい…と言っていて、獣人はみんな同じ顔じゃない?って思ってたら、桜太郎を襲った学生の顔見たら、やっぱりヤマトの顔はイケメンだわ…って思いました(笑)クズ学生はモブ顔獣人でした。


番った2人の間の子どもの姿見たかったです^ ^
続編もあるとのことなので拝めたら嬉しいな。
すごく面白かったので一冊にまとまったら、次も購入したいです。

0

どちゃシコで可愛いという暴力♡

強い、、強すぎる・・・っ!!!!

モフモフ(異種姦)×運命の番×スパダリって!設定詰め込みすぎィと思ったんですが、、見事なマリアージュ!いろんなケモノを見てきましたが、こんなに可愛くてカッコよくてエッチなオオカミさんは初めてかもしれません・・・!基本的にそこまでケモノ萌ではないんですが、これは、、萌える、、!

受ちゃんの、『毎晩獣人の異種姦で抜いてるよ・・・』の破壊力によるものかもしれません!あそこでググっと引き寄せられ、『そっか、獣人ってエロなんだ・・・!』と脳内インプットが完了した時点で優勝(*´◒`*)

その後の展開は、ヨダレダラッダラもので、、どこで拭ったらイイのやら、、散りばめられたエッチなシーンがほんとにエッチで!ほんとに!どうしたらいいのか!!(混乱

どちらかというと可愛い攻よりひたすらいじわるな攻のほうが好きなタイプだと思うんですが、ケモノが耳やら尻尾やらぴょこぴょこしてる姿はいいゾォ・・・受ちゃんは受ちゃんで、エッチなモードに入ると途端に素直になるところが絶愛♡♡♡♡

好きなエッチシーンとか選べないくらいに全てが素晴らしいです!それでいて、ストーリーもきちんと。

獣人×ヒトが大好物なかたも、ちょっと苦手なかたも、ぜひ読んでいただきたい一冊です!もれなく画面の前でニヤニヤできます!

2

ハピエンの先には甘々ライフがありました

表紙の顔とか最初の方を読んでいるとヤマトは嫌な奴みたいに見えますね。目力があるから?黙って立っていると見下しているような、不機嫌そうな感じに見えますね。

この話は冒頭で二人が運命の番だと明らかになるんですが、その後の二人の心が近づく様子が、本当に素敵です。桜太郎が、どんどん好きになっていくのを見て、私もどんどんヤマトに惚れてしまいました。
お金持ちでイケメンなのに気障な感じじゃないところや、自分を見るとしっぽがすごくブンブン振れてしまって、嬉しさを隠さない可愛いところとか。
エッチがメインじゃないところもポイント高いです。デートがメインで、もし気持ちが昂ればエッチする、という感じが紳士的で好き。

兄弟校の生徒に組み敷かれる桜太郎ですが、獣人の男はみんな人間のオメガをこんな風に思っているのかな?うーん、ちょっと残念。私は乙女志向なので、獣人の生徒も優しい先生を好きになってしまった、という設定が良かったかな。

晴れて恋人同士になった二人の甘い事甘い事。
特に桜太郎の甘えっぷりは凄いです。今まで誰ともエッチをせずにヒートを過ごしてきたのにね。
桜太郎の子どもの頃からの夢がかなって良かったです。

0

全てが最高だった...

狼獣人×人間という組み合わせにオメガバース要素も合わさって、好きにならないはずがありませんでした。

とくに最高だったのが、攻めが受けへの感情を全て表に出していくところ。
好きの感情が溢れていて”可愛い”を連呼しちゃうところは、そんな攻めが可愛いよ!と思いました。
ことあるごとに受けと一緒にいようとするところとか、もうワンコ攻めなんです。狼だけど。そんな攻めが受けよりも年下だとわかったときは、妙に納得してしまいました。

受けは恋愛初心者なので、ひとりで不安になって暴走してしまうところもあったりとはらはらさせられます。
攻めの行動に一喜一憂しているところが、とても可愛かったです。
この受けで一番萌えたのは、巣作りシーン。オメガバースの醍醐味なこのシーンが見られたので嬉しかったです。
うまく巣作りできなくて泣いてしまうところなんて、最高でした。

番になった後のいちゃいちゃがもっと読みたいので、続編が見られるの本当に楽しみにしています。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う