ihr HertZ(イァ ハーツ) 2019年 1月号

ihr HertZ(イァ ハーツ) 2019年 1月号
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
15
評価数
4
平均
4 / 5
神率
75%
媒体
漫画(コミック)
出版社
大洋図書
レーベル
発売日
価格
¥934(税抜)  
ISBN

あらすじ

☆表紙☆山本小鉄子

その他の収録作品

  • あがた愛「僕等に名前をつけるなら」
  • ツノナツメ「青の蕾」
  • 湯煎温子「猫田君の甘噛み」
  • 明治カナ子「ともだちの番号」
  • キタハラリイ「金色蜂に蜜」
  • 秋雨るい「おくびょうなディア」
  • 木下けい子「灰かぶりコンプレックス」
  • ちしゃの実「恋する竜の島」
  • 島あさひ「MEI-REI -命令-」
  • 斉川「蛍は明日死ぬ」
  • 東野裕「艶やかな刻印」
  • あずみつな「リレーエッセイ」
  • 鹿乃しうこ「マネの昼と夜」
  • ヨネダコウ「囀る鳥は羽ばたかない」
  • みちのくアタミ「アダムの肋骨」
  • 関口かんこ「押忍!ハト☆マツ学園男子寮!」
  • ハル「4月の東京は..」
  • 稲荷家房之介「百日の薔薇 -Maiden Rose-」

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

ミチルさん&直純さんに神

稲荷家先生おっかけで継続購入中なんですが、今号だけはだめです、ミチルさんと直純さんに軍配♡かっこよすぎてダメだよー、うっとりでした。
以下、めっちゃ抜粋です・・

1.灰かぶりコンプレックス 木下けい子先生
直純さんと女子(アイドルグループセンター、某企業社長の娘と今回判明)のニュースで絶賛落ち込み中の智紀。カナちゃん♡に慰めてもらってますが、なんだか直純さんが遠く感じられてしょうがないみたいです。で連絡しなくなってると、なんだか落ち着かない直純さん・・というお話。ミチルさんと直純さんの呑み風景が間に入ってるんですけど、そのシーンが神!!!!!!もうミチルさんと直純さんの目の表情が好きすぎて、腰砕けるーミチルさんがめっちゃいいセリフはいてるんです♡そして最終頁の直純さんの神カッコよさ!!!!惚れるぅっ うーん神話。

2.百日の薔薇 稲荷家房之介先生
時系列が2巻直後に戻ったようです(先生のコメントありましたw)。ノーマンズランドで穢れに触れたとめちゃ噂になっているタキ様を参内させた今上天皇。お言葉をかけられ騒ぎを収拾させるおつもりなのか。その後、すぐ冬の別邸で療養しているアズサ(♡極小後ろ姿1カットのみ登場)とクラウスを見舞いに行き・・・という流れでした。同人誌ThornCrownの冒頭のシーンが入ってきた気がします。途中カツラギがまた出てきやがって、タキ様に寄るな!と言いたかった話でした。

3.囀る だめ、読者の心臓止まる話。今まで何回怪我してるか数えてないですが、こういうところで次号を待てになるのはツライ・・・

4.恋する竜の島 ちしゃの実先生
黒竜編 最終話とあり、次号、別の竜編がこの後続くみたいです。黒竜は「黙って抱かれてろ」と一生懸命頑張ってました、竜カッコいい・・・♡
  
5.おくびょうなディア 秋雨るい先生 最終話っぽい。
あまあま話♡単行本が1月にでるみたい。そして電子iHertZ band.48から、桜庭先生のスピンオフが連載開始になるみたいです。

はあ、やっぱり今号はミチルさん、直純さんの勝利だわと思いました。

3

湯煎先生!そして色んな作品に動きが。

特に好きな作品について抜粋して書きます。

まずはこれが読みたくて買っている
〇湯煎温子先生「猫田君の甘噛み」
今回もすっごく素敵でした。オフィスもプライベートも進展します。
猫田くん幸せになって!!

ここからは掲載順で
〇山本小鉄子先生「明日はどっちだ」
先日4巻が発売された作品。両片思いからついにラブラブモードへ突入です。
ちょっと星のお母さん…。

〇あがた愛先生「僕等に名前をつけるなら」
キョリをとる二人。しかし進展も!
修正これでOKなんですね!?1ミリ幅の白線(測るなよ自分)これコミックはもう少し修正されそう。

〇ツノナツメ先生「青の蕾」
どっちか仕事がどうにかならないものか。あと何話か気になります。次号は表紙!

〇秋雨るい先生「おくびょうなディア」
ごちそうさまでした。来年1月4日コミック発売予定。

〇木下けい子先生「灰かぶりコンプレックス」
好き過ぎる展開でした。智紀くんは可愛くて、直純さんは格好良くて。
しかし今回のMVPはやっぱりミチルさん!続きが楽しみです。

〇斉川先生「蛍は明日死ぬ」
もう不安で読むの迷っていたんですが…本当に読んで良かったです。可愛いが過ぎる。
この5話が最終回、次号短い蛍のお話が掲載されるそうです。

他の方も書かれていますが「囀る~」は心して読まれた方がいいです。弱ってる時は無理。

次号予告に佐岸左岸先生の名前があります!
ツノナツメ先生の表紙、あがた愛先生・斉川先生の中カラーも楽しみです。

3

心臓が…

囀ずる~今回はヤバいです。ほんと、心臓止まりかけました。一度読んで頭が真っ白になって、また読んでドキドキが止まらないので散歩に出て外の空気吸って、三度目に読んでようやく少しだけ落ち着きました。

ここからはネタバレ注意と本当に個人的な感想です。

まさか、矢代と百目鬼が…いや、甘栗ちゃんたちと、その後ろから鯨さんたちが来るはず…にしても平田さん強い。そして、矢代は自分に疲れてるというか、もういい…と思っているんだとしたら、周りはどうしたらいいんだろう?悲しすぎる、どうしたらいいのか分からないです。
あと2ヶ月が長い~。


灰かぶり~は、面白い展開でした!直純さんがかっこよくて、ともくんのツナギ姿がかわいかった~。

ディア~は、ラストでした。お幸せに!

2

稲荷家房之介先生 『百日の薔薇』

読み終わって、呆けてしまいました。
「はあ?」「おいおい、それはちょっと反則じゃねぇのか?」(byクラウス風)的な…。

長いシャワー室編は1話毎が短いのと、今後の展開の布石かと思って読んでましたが、今回多少の修正はあるものの『ThornCrown』まんま掲載されてたのには、かなりガッカリしました。しかも、なんかまだそこから、同人誌の内容が続きそうな嫌な予感が。

連載再開で新たに読む人にとっては必要なストーリーだと思うのですが、ある程度重要な場面をピックアップして欲しかったです。必要であれば、同人誌探すか再販すればいいと思います。
そして、早く同人誌の内容から脱却して独自のストーリー展開を見たいと思っている人も多いはず。私だけでしょうか?

先生の連載再開を待ち続けて同人誌集めて耐えてたのに、その同人誌の再掲載がこのまま続くのであれば、同人誌の方で連載を続けて行ったので充分だったように思います。

今回かなり辛口になってしまいましたが、再開を待ち望んでいたファンとしては、新たなお話を期待していますし、雑誌に掲載する以上は過去の作品に頼り過ぎるのはちょっと納得がいきませんでした。
作品への情熱や期待感が薄れ、なんか面白くないしもうどうでもいいかなと思い始めてます。

先生、早く復活してください‼
んで、クラウスをもっと暴走させてください。死なない程度に。
彼が妙に物わかり良くなってしまったら、この作品は生気がなくなります。
そういう意味で、キーパーソンはクラウスだと思うんですよね。私は。
反対派の方には、申し訳ありませんでした。



0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ