motitakahoさんのマイページ

レビューした作品

女性motitakahoさん

レビュー数0

ポイント数80

今年度231位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

1巻とは別人の想が可愛い

1巻で恋人同士になったふたり!ですが、ほとんど進展はないまま。
やっぱり2巻で期待するのはそちらの進展

相変わらず中身ピュアッピュアな2人なのでひとつひとつに赤くなったりして可愛らしい!
そして想の意地張ってない素が可愛い〜!
目がきらきらで少女漫画みたいだ…

当て馬がでたり誘拐事件?も起きたりで内容もしっかり。街のヒーローとしてのお役目もちゃんと描かれています。
そしてついにの初えっちは、まぁ、あっさりです。が、魅力的なキャラクター達と、丁寧に進む可愛らしい恋がとても良かったです!

受けの素直になれないのが可愛すぎた!

ヤンキーものとか任侠もの?とかが売りのカチCOMIさん。
こちらも最初はガラの悪そうな2組の衝突から始まって、ヤクザとかそんなのかなあと思いきや街の治安を守るヒーローでした!

かといえ、事件が起こると戦いもするし顔の怖い人いっぱい出てきます!笑
でも、みんないい人で普段の集まりの会話がほのぼの可愛い。実はヤンキー物とかあまり…な私でも楽しく読めました。

昔攻めに助けられた元、いじめられっ子が、攻めのようになりたい!と努力して変わったものの、いざ目の前にすると素直になれず悪態ばかり。
本当はにこにこして可愛い子なのに!
コンタクト事件とか、こんなのある?なシーンもありましたが、全体的にギャグコマもあり面白かったです。

あまり恋愛的な展開がないままいきなり付き合うまでいってしまう2人で、恋人らしいシーンはあまりありません。ので、2巻に恋愛展開は期待ですね。
あと、この作者さん初めて読んだのですが、絵がとても綺麗で良かったです。

表情の描き方がとても好き

実写化もされ、有名な作品なので知ってはいたけど未読だったこの作品。
作者さまの最新作の1等~がとっても面白かったのですぐさま読みました!

まず、冒頭から斬新!んん?BL漫画だよね、これ?とい始まりで引き込まれる…
高校生でこんな可愛いことした純粋な子がいるか〜まるで小学生の男の子同士のようなきっかけ。でもとっても可愛くて好きです。

そこからお互い惹かれ合い付き合うことになるのですが、最初は攻めがベタ惚れだったのが、だんだん気持ちの矢印が変わっていくんですね。
最終的に攻めから別れを告げられる受け。ノンケだったのに、求めるのは男性になっていて、こんなに変えられたのに捨てられてしまう展開がとても切なかったです。

そしてここからが、まるで映画のような展開で再会するんですよね。1回離れたものの、やっぱりお互い惹かれ合う2人がとても感動的でした!
そしてなんと、ここから何年もたち、最終的に亡くなるところまで描かれているとは!1冊でここまでもってくのがすごい。

タイトルの線上の僕らの通り、「線」が要所要所でキーになっていて、道に引かれた線から始まり、最後は恋人が待つ天国までの線へ
幸せも悲しみも切なさもぎゅっとつまった読み応えのある作品でした。売れるだけあるなぁ、読んで良かったです!

そしてやっぱりこの方の絵が好きなんですよね。
普段は可愛らしいのに、ドキッとするような男らしい顔とか、色気のある表情とか、とても表現が良いです。ギャグのような抜きのシーンも丁度よく、作者買い決定です〜

勢いのある3作入り

3作品入り短編集です。
全部違うテイストで、だけど一生懸命なかんじでお話は良かったです。

特に、たなごころの恋 が好きかな。
夢に向かってもがく葛藤と、恋がいい感じに混ざって良かったです。

ただ、ひとつ気になったのは年齢…
カバー下を見て、表題作の2人、若!ってなってしまいました。うーん…特にパパ、20代だったの?
あと高校生も大人っぽい。たぶん、目の横のしわ?のせいだと思うんだけどね。

そして最後には全作品のその後の書き下ろしが!
お話のその後の書き下ろしって大好きなのですが、普通はどれか1作だけだったりするのに、まさかの全作品のその後が見れるとは!これは嬉しかったです。

どれも未来ある幸せな感じで終わるのがとても良かったです〜

私も白さんの女装好き!

普段は小さな旅行代理店の店長、土曜の夜はメイド服でクラブに立つ40歳の白さん。

化粧もせず、ただメイド服着てるだけのいわゆる似合わない女装設定らしいのですが、この白さんがも〜魔性の40歳です!

ほんとにザ・中年男性で普通のサラリーマン、女の子らしい欠片もないのですがめちゃくちゃ可愛いんです!攻めが似合わない女装好きなのですが、私もめちゃくちゃ女の子〜な女装より似合わない女装の方がぐっときちゃいます…

似合わない女装設定のって、逆にめっちゃガタイ良くてムキムキな感じのもありますが、白さんはそうでもなく本当に普通なのがめっちゃ良い。
そして一応夜の街設定なのにアングラ感とか全く感じさせずとにかく楽しそうにしてるのが良かった!
普段のちょっと抜けている感じや、ふにゃっとした笑顔も母性本能くすぐられまくりました。
あと、大声で謝るシーンも良かったー笑

そして攻め(やっと)
最初は傲慢でクールな感じかと思いきや、だんだん年下らしい可愛らしさもあってこちらも良かった。
クールに見下してる様なふりして、ましろちゃんの似合わない女装に興奮しまくってたんだと思うとたまらんですね…
そしてしっかりえっちでした!笑

可愛いおじさんが好きな方には是非読んでもらいたいです!

応援したくなる主人公!

あがり症で自信がない、気弱で彼女とのセックスも上手くいかず振られるだめだめな主人公

見た目はザ・体育会系の男らしいかんじなのに女々しい感じですが、そんな見た目とのギャップがなんだかほんとうに可哀想で思わず応援したくなってしまうようなキャラでした。

そんな主人公の部屋に間違えて来てしまったデリヘルがお詫び、としてセックスの練習をするのですが、そんな関係がだんだん恋になってしまいます。

そこからなんとなーく流れが予想ついちゃったんですが、デリヘルの子も、主人公も純情でとっても可愛らしい~
一生懸命なかんじがとても良かったです。
そして主人公がだんだん成長していくのが、良かったね!ってなりました。
表紙のかんじから、ちょっと暗いお話なのかな?と思ったのですが、ピュアなお話でとても良かったです~!

モブ顔受けが良き!

最初の「いいこいいこってして」がほんとにやってるだけみたいなのだったので、なんか甘いだけだなぁ…と思ったのですが、そっから馴れ初め編が始まってほっとしました。

とはいえ、こちらもえっち多め。すぐ流されちゃう直にいに、すぐせまっちゃう芽。いくらなんでも直にい簡単にイかされすぎでは?と思うんだけど、キャラと絵がとにかく可愛いので許してしまった。

芽があざと可愛いイケメンなのはもちろんなんだけど、私はモブっぽい顔の直にいが好きでした!
三白眼で幸薄そうなかんじが、ぐしゃぐしゃに泣かされて可哀想なかんじがめちゃくちゃ似合う…

でも芽がちょっと我儘?で直にい大丈夫かなってなりました。可愛い顔についだまされてしまいそう…

なんかえっちばっかりしてない?ていう内容でしたが、受けが可愛かったので良しです!

先生を見る攻めの目が好き

簡単に言うと貧乏苦学生が家庭教師先の生徒にえっちなことされちゃう話です笑
頭をからっぽにして読める感じ好きです。

最初はお金あげるからさせて、て感じで貧乏につけ込む生徒の伊織に、売り言葉に買い言葉、言いなりになる高野…が、もうなんでもされちゃっておいおいってなります。
高野があんまり大学生感がなくて、特にかっこいいわけでもないしメガネ萌えも私はしなかったのですが、攻めの伊織の顔は好きでした。
先生を見る伊織の目がほんとうに良いんですよね〜
攻めだけど猫みたいで可愛い。そしてちょっと儚い感じの美人顔がすき。

絶対格好良くなるから、の宣言通り最後めっちゃ格好良くなってるし、相変わらず先生狂だし笑
とにかく攻めが可愛いエロコメでした。

初恋にうきうきしちゃうの可愛い

なぜか男にモテてしまう主人の平良さんと、いきつけのご飯屋さんのバイトの大学生
大好きな年上受け!

男に好かれるのはうんざり!な平良さんだったけど、河野くんは他の人と違って、告白されても嫌な気にならない…もしかして俺も好きかも…
と、1人でぐるぐるして挙句の果てにまだ告白の返事もしていないのにえっちの準備をしたり、どうやって誘おうか考えてる平良さんが可愛いかったです。

ほんと、ここまでは可愛いラブコメだったんですが…
まさか男に好かれる理由の解決までいくとは。そしてこの展開にはびっくり。途中から雰囲気がらっと変わってあれ?え?ってなりました笑
このままらぶらぶで終わるのかと思いきやだったので…

そして無事、最後は男に好かれる呪いを解いたのですが、それを抜きにしても平良さん可愛らしいです。一方の河野くんは初登場シーンではおっとり優しい感じだったのに、もうめっちゃキャラ変しました。
えっちシーンは効果音?多めかな。ガッツリ描いてはいるけどあまりえろくは感じなかった。まぁここは好みですね。

初読み作家さんでしたが、思ったより読み応えがあって面白かったです。

好きな人を苦しめる物の怪の正体は…

作者さんの絵が好きで購入

うーん、これは好き嫌いが別れるお話。
男からも迫られるほど可愛い顔の燕(受け)を苦しめている正体を掴むため奮闘する鳶哉(攻め)だが、実は燕を苦しめている物の怪の正体は自分でー…?!
という感じのお話。

燕は設定通りとても可愛いです。
対して、鳶哉の顔はあまり好みでなかったです。汗

えろはまぁありますが、恋愛要素とか甘さとかはあまりないです。

48ページで終わらせるには複雑すぎたかなぁ。
一応ハッピーエンドなのですが、幸せな結末とは言いきれないかんじ。もやもや