ねえ、おんなのこにしてあげる

ne onnanoko ni shiteageru

ねえ、おんなのこにしてあげる
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神56
  • 萌×244
  • 萌11
  • 中立5
  • しゅみじゃない1

31

レビュー数
22
得点
494
評価数
117
平均
4.3 / 5
神率
47.9%
著者
マミタ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人セレクション
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784801969773

あらすじ

旅行代理店の店長として忙しく働く真鍋 白(まなべ しろ)は土曜の夜の3時間だけ、女装クラブのキャスト「ましろ」になり日々のストレスを発散していた。
ある日、いつも自分を見下してくるハイスペックで嫌味な部下・青天目 玄(なばため くろ)が偶然店を訪れて…!?

ストレスの元凶に女装趣味がバレた!
秘密を守るために突き付けられた条件とは!?


【収録作品】
ねえ、おんなのこにしてあげる1~4.5
ねえ、おんなのこにしてあげる おまけ

表題作ねえ、おんなのこにしてあげる

青天目玄,28歳,リーマン
真鍋白,40歳,リーマン,女装クラブキャスト

その他の収録作品

  • おまけ(描き下ろし)

レビュー投稿数22

女装と聞いて読むかなやんだけど

これまで読んできた女装男子ものがあまり自分に刺さらなかったので、読もうか悩みましたがメタラーさんがよかったので購入。

やー。もうよかった。

受けはゲイでもオカマでもない本当にただの女装趣味のおじさん
攻めはなんと年上で女装した男の人が好みという超性癖のもちぬし

なんかこれまでの女装系は無理やり来させられるとか、プレイの一環で、とかが多かったんですが
これは好んで着てる(いやらしい意味なく)ただの趣味なところがいいなと思ってまして
攻めも女装男子(しかも年上の!!)が好きっていうのがよかったです。ちゃんとなぜそんな性癖になったのか説明もあり入り込みやすかった
壁になって二人をみたい
なぜか攻め目線で読んでしまって、ましろちゃん最高。なんて思ってしまったわたしも相当変態なのかと思いました
個人的には学生服プレイをもっと詳しくしりたかったです。
女装BLって謙遜するところもあるんですがこの作品には女装ってゆう設定に不自然さがなく自然なかんじがしました
読みやすかったし絵も綺麗ストーリーもよかったです

0

真骨頂!

マミタ先生の作品は、同人誌も拝見しています。

はい、おじさんメイド服♡
マミタ先生の真骨頂ですよね!!

黒髪とおじさん受けが年下のハイスペック攻めにとろとろにされてしまう♡♡♡

安定のおじさんの恥じらい、かわいさ、エロさ。そして年下攻めの溺愛っぷり。

ごちそうさまでした!

1

お互いの趣味がベストマッチ

おじさんの似合わない女装が大好きなイケメン部下× 似合わないけど女装大好きで、女装キャバクラでこっそりバイトするおじさん上司です。

まず、それぞれなぜ女装が好きになったのか、なぜ似合わない女装おじさんが好きになったのかということについての説明に納得感があり、良かったです。

そして絵が綺麗です。…なんですが、通常のコマと、ギャグコマや引き画とで、作画の落差がありすぎて、少し集中が削がれます。たまに入るギャグコマで作画崩壊、なら面白いのですが、ギャグコマと引き画が結構多い上に、そのときの作画が雑すぎるので、「もう少し本来の画力で描いてくれた方がスムーズに読めたな」という箇所が多く、その点は惜しかったです。受が飼っている猫ちゃんも、終始クロ◯コヤマト状態で、まともな猫として描かれているコマはひとつもありません。あくまでギャグ要員ということなのでしょうか…。ストーリーはそこまでギャグっぽい感じでもないと思うので、違和感がありました。

カップリングは、需要と供給がぴっったりな二人!(笑)なんですが、同じ職場の上司と部下でもあるため、趣味を隠して過ごしている普段のお互いのことも知っていて、ただ性癖が一致したから付き合うことになる訳ではありません。ちゃんと恋愛している点が良かったです。

受は人は良いけど、仕事はできない旅行代理店の店長。頻繁にミスするから腹立つんだけど、人柄は悪くないからギリ許せる…確かにこういう人いるよな〜という感じです。
対する攻は本社所属のエリート。店長でありながらくだらないミスを繰り返す受を最初は気に入っていないのですが、家族がいる部下たちの代わりに仕事を引き受けたり、クレーマーにも自分を犠牲にして感じが悪くならないように対処したりしている受の姿を見て、考えが変わっていきます。

攻の前では女装が大好きな、本当のありのままの姿でいられる受。部下としての攻のこともだんだん理解できてきたはずなのに、ある日、攻にもう店には行かないと言われて…という展開です。

真面目な話をすると、副業は会社の許可なしでやっちゃだめだよ!?とか、攻の休職の件どうなったんだろうとか気になってしまうのですが、受の女装は、似合わない女装好きにはたまらないと思います。描き下ろしの分も含めて、メイド、ナース、チャイナ、セーラー服あります。攻が骨折して入院したときに、ナース服で病院でエッチもしますよ!

3

えっちでかわいいおじさん

地上100メートル〜、メタラーさんが大好きで購入。
作風ががらりと違って、とってもえっちでした。
おじさんの女装なんか…と思っていましたが、とってもかわいいおじさんでした。年下部下くんの表情もかわいくて、受け攻め共に好きになりました。
ましろちゃんを可愛い可愛いって溺愛する攻めのイケメンぷりもよかったです。
えっちなんですけど、可愛いが勝っていました。

個人的に、病院でのあれこれがと〜〜〜っても可愛かったです。

2

くるくる回る

この特殊な(40代男性女装)作品がここまで売れるのか!メタラーさん効果かな?と思いましたが、抜く勢いですね。
メタラーさんが好きだったからって理由で手に取ると、だいぶ雰囲気ちがうと思います。こちらエッチなシーンも多め。

◾︎青天目玄(なばためくろ)×真鍋白(ましろちゃん)
似合ってるか似合ってないかで言ったら微妙に似合ってない感じの作画が絶妙でした。個人の感想です。

一番萌えたのは4.5話で自作のナース服着て言われるがままにくるくる回る白さんと、それに「かわいい」という玄さんのお二人!白さんは可愛いって言われるとやっぱり嬉しいんだ〜っていうのが。誰が似合ってないと思おうとも、可愛いって言ってくれる玄さんがいるから幸せですよね。玄さんもおべんちゃらで可愛いって言ってるんじゃなくて、女装殿方が好きで本心から可愛いって言ってるのがとても良いです!

個室さ〜んて呼ばれたとき、流石にバレると思うよ!
そして私もパンツ履いてないの気になったので、カバー裏で言及されてて「ですよね〜」となりました笑

萌〜萌2
シーモア白抜き カバー裏あり
電子限定おまけ4枚 ミントちゃんと青天目

2

かわいい!

女装ものは嫌いじゃ無いですが、萌えるか…?と言われれると…程度でした。
が、前作がとてもよかったので購入。
びっくりするくらいスッとおじさんの女装を受け入れてしまいました笑
おじさんなんだけど、汚らしくなく、読んでいるうちに攻め君の言うように
「かわいい」ような気になってしまいます。
3話の終わりくらいにはもう心から「ましろちゃんかわいい!」に…
特殊性癖ものですがストーリーは王道で、ただただヤリまくるばかりでないところも
すんなり読めた理由かもしれません。
しかし、いろいろな漫画が描ける作家さんなんですね。驚きました。

4

ましろちゃんと白

女装男子。
似合うタイプと似合わないタイプ、お好みは様々あるかと思いますが、個人的な好みは前者で、華奢な男子がめちゃくちゃに似合う女装をする姿に萌えます。
なので、似合わない女装は作中の流れで出てくるものは許容すれど表題作でそうと分かるものは何となく避けていたのですが、表紙の恥ずかしそうに目を伏せるましろちゃんに惹かれまして…。

化粧もせず、40歳のおじさんの似合わない女装…
もっとごりごりのおじさんだったら挫折してしまったかもしれないんですけど、マミタ先生の絵の綺麗さと白のくたびれポンコツながらも内面から滲み出るかわいさも相まって、これはアリだわ…、と冒頭のメイド服のましろちゃんに新しい扉を簡単に開けられてしまいました(チョロい)。

土曜の夜の三時間、女装クラブでキャストましろとして女装をして別人になり日々の鬱屈を解き放っていた旅行代理店店長とはいえなんとも冴えない白。
そんな聖地に白の苦手な部下である青天目玄が来店し、バラされたくなければ女装姿でセックスさせてと揺さぶってきて…

ましろと玄のキャストと客として、白と玄の上司と部下として、というそれぞれの関係性で交わっていき、ましろ=白と玄として想い合い混じり合っていく過程がとても自然で、お話しにすうっと惹き込まれていきました。

青天目の高顔面に大変目が潤いまして、ましろちゃんのなんでも聞きますよお!に癒されて…。
女装の真髄である数々の可愛らしい衣装にもときめかされました。
行為自体とか、レースとうしろのコントラストとか細かな所の描写もたまらないのですが、4話と4.5話のバック時の白のおしりの盛り上がりが…とってもよかった…!!
何度もループして楽しませてもらっています(笑)

4

カワイイです店長

マミタさんのおじさん女装とエロを堪能出来てとても嬉しいです。
似合ってない女装が性癖なはずの青天目ですが
店長は最初からすごく似合ってるのでそりゃフォーリンラブだわ。
始終店長をかわいいって言い過ぎて惚れてんなぁ!
仕事が出来ない上司でイラついてたと言いながらも
前から可愛いと思ってるから出てしまったのではないかな違うかな。
なんだか憎めないですもんね。
青天目がそんなに意地が悪いヤツじゃなくて安心してしまいました。
しかし……店長が可愛い服を着たかったことと抱かれたい願望は同じなんだろうか……。
青天目に触られて無自覚だった欲望が目覚めてしまったのかもしれませんが
本当はどっちだったのかなぁと気になりました。
どっちにしても店長が恥ずかしがりながらも快感に素直になっている姿は眼福でしたけども。
神寄りの萌×2です。

3

秘密を知られて始まる関係

今回は店舗の立て直しでやってきたエリート社員と
女装趣味のある旅行代理店店長のお話です。

女装趣味を内緒にしている攻様が部下の攻様に惚れられて落ちるまでと
後日談短編を収録。

受様は小さな旅行代理店の店長として働いています。しかし店長とは
名ばかりで単なる繰上りでの役職で、与えられた仕事を黙々とこなす日々
の中、能力のある人材は早々に辞めていき、受様は流されて生きている
ようなものでした。

しかし1年前、偶然目にした女装キャバクラのアルバイト募集にひかれ、
毎週土曜の夜だけ女装キャストをしています。クラブの人間は誰も受様の
本当の姿を知らず、受様は嫌な事もすべて忘れて別人として過ごす時間は
受様にとって何よりも大切な時間となっていました。

ところが、ある日受様を指名してきた客は受様の部下だったのです。この
部下こそが今回の攻様になります♪

攻様は去年、せめの店舗の立て直しの為に本社やってきたエリート社員で、
若くて頭が切れて頼りがいのあるイケメン社員ですが、攻様をいつも見下
しているイヤな部下だったのです。

攻様が受様を指名したのは「写真がかわいかったから」だそうで、もしか
して気づいていないのかと訝しむ受様でしたが、お帰りのお見送りで名刺
を渡す際に「スーツより似合っている」と言われてしまい、蒼白になって
しまうのでよ (ӦvӦ。)

受様は月曜日にはもう皆にバレて、仕事を無くすかもしれないと愛猫を
抱きしめて週末を泣き暮らしますが、出社した攻様はいつも通りの嫌味な
部下ですが、何も言ってきません。

なのにその週の土曜日にもまた受様指名で来店した上に、「俺のお願を
ひとつ聞いてくれたら絶対に誰にもしゃべらない」と取引を持ちかける
のです!!

しかもその取引とは「メイド服のままセックスさせて」というもので!?

雑誌連載作をまとめての紙書籍化で、女装おじさんが好きなエリート社員
と女装趣味のあるダメ店長の恋物語になります♪

春先に出たマミタさんの既刊「となりのメタラーさん」が面白かったので
手にした1冊になります。

苦手意識を持っている部下の攻様に秘密の趣味である女装のバイトを知ら
れてしまって、腹黒系策士な年下攻に振り回されてアタフタする天然系受
という設定はMYツボで面白かったのですし、

攻様が女装おじさんを好き事と受様がかわいいモノが好きで女装が好きな
事、うだつの上がらない上司と超デキる部下、仕事の立場と女装クラブで
の関係というそれぞれ正反対なプラスとマイナスを上手く凸と凹として
マッチさせていてハラハラ&ワクワク読み進められたのですが、

カバーを見て受様を可愛らしい感じというか、女装が似合う感じかなって
思って手にしたので、似合わない設定なしっかりおじさんはちょっとMY
ツボからは外れてましたので「萌」とさせて頂きます (>_<)P"

カバー下にあとがきがありますのでカバー下もチェックしましょう。

2

ストーリー、イラスト共に最高

女装や、上司受けが好きな方には、ぜひ読んで欲しい作品!
受けの女装姿はとりあえず可愛かったです…。
攻めはまさにクーデレという感じで、口にも出していましたが、よく受けを可愛い思ってるのですが言う時も思ってる時も顔に出ないといったイメージです。
受けがまた店に来てくれと言うシーンは最高に可愛かったです。
病院でのプレイがあったのですが、最高でした。
カラーページの所のおしりがとてつもなく綺麗でした(´ ˘ `∗)

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う