aaaaaがログインしましたさんのマイページ

レビューした作品

エキスパートレビューアー2022

女性aaaaaがログインしましたさん

レビュー数71

ポイント数1005

今年度28位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

小学生時代

6巻ではカケルとヤマトの出会いの頃、小学生時代の話が中心でした。

なかなかカケルに心を開かないヤマトと、それでもヤマトに寄り添うカケル。
ヤマトに影を落としている父親に関する話と、カケルとヤマトが仲良くなっていく話が、丁寧に描かれていました。

ショタカケルとヤマトが尊い!カケルの天使ぶりには驚きました。そりゃヤマトが惚れるのも分かる〜!

そして大原→ヤマト呼びになった瞬間と、芦屋→カケル呼びになった瞬間が、それぞれとっても良いシーンでした。
時間差があるんですが、それぞれ気持ちが動いた大事な瞬間で、心に響くシーンでした。

後半は現在に戻り、カケルが少しずつヤマトへの気持ちを自覚していく話です。
もう焦ったいですが、いよいよ進展するのか?と期待しています。
カケルがバレンタインチョコをヤマトにあげるんです。
カケル頑張ってる!もう2人の可愛い反応にメロメロでした。

次巻こそ進展が見られると良いなと楽しみにしています。

安眠の為にする事

不眠症対策に激しいエッチ!
最初からエッチが激しくてドキドキしました。

駅のホームで落ちそうになった所を枕崎に助けて貰った森。
そのまま家まで送って貰い、酒に酔った勢いで知り合ったばかりなのに夜のお誘いをしてしまい、気絶したのでは?って程激しく枕崎に抱き潰され、寝落ちて朝になっているという、不眠症の森にとってはありがたい事になりました。

そのまま関係が終わったと思いきや、取引先の新担当が枕崎で、距離を置こうとする森に枕崎が迫って、なし崩しに関係が続いています。

枕崎は普段爽やか系なのに、ちょっと激しいプレイが多い、ちょっと執着系の人でギャップがあってよかったです。

森は普段冴えないのに、エッチの時には可愛いくてエロエロでした。

ただ帯の煽り文句にはちょっと?が浮かびました。
そんなにサイコパスにもメンヘラにも見えませんでした。

くっつくまで長かった!

上巻合宿中にイチャイチャしちゃった2人の続きです。

合宿が終わって日常が戻って来ても、2人の気持ちに変化があって、灰賀くんは完全に恋心を自覚し、金江さんは箱ヘルの仕事が辛くなるようになります。

その気持ちの変化が良いです。色々すれ違っちゃうんですが、お互いに気持ちを自覚してからのもやもやしてる所も好きです。
飲み会で恋愛相談をする金江さんが可愛いかったです。
友達が動揺しちゃう程の可愛さ!
「(告白)されたいからしたくない」なんて可愛いなぁ!
そして友達のアドバイスに従って、告白してもらうよう誘導するのも可愛い。
出来れば好意もダダ漏れにしてもらった方が、告白しやすいと思うんですけどね。

告白成功した後の初エッチが凄かったです。
ずっと本番以外の事はして来てたけど、最後までは付き合ってからって所が律儀ですね。
ワンコがオオカミっぽいギラギラした所を見せてくるとか、ツンツン美人がトロトロ甘々な可愛いネコチャンになる所とか、嫌いな人居ないですよね。
もう最高でした。

金江さんエッチすぎでした

金江さんエッチすぎでした。
表紙だけでもドキっとしたのに、サークルでの出会いのカッコいい美人具合に、箱ヘルでのエッチさでメロメロになりました。

攻めの灰賀くんのワンコっぷりが、気の毒になる程でした。大学1年と4年でサークルでもあまり会えず、高い箱ヘル代を工面する為にバイト頑張って、健気に金江さんを指名して接点を作ろうとしています。
そこではエッチなサービスを受けるものの、恋愛としての進展はあまりなく、一方通行な気持ちが空回りしているようで、何だか可哀想に思っていました。

それでも少しずつ金江さんの気持ちが動き始めてきたサークルの合宿!
灰賀くんと女の子をくっつけようとしている、サークルメンバーの動きに面白くなさそうな金江さん。
金江さんしか見えていない灰賀くんなので、心配は杞憂なのですが、金江さんがやっと傾いてきた!と喜びました。
それからのみんなが花火している時のイチャイチャに、テンション上がりました。
箱ヘルでエチエチな事は沢山してるんですが、仕事じゃないそのイチャイチャが尊いです。

話は下巻に続きます。

続きが楽しみです

早いペースでの3巻発売とてもありがたいです。楽しみにしていました。

2巻での予告で、メイド服小夜がめちゃくちゃ可愛かったので、そのシーンがとても楽しみだったのですが、想像以上に可愛かったです。
お約束のメイド服エッチがドッキドキでした。そんな所でしたらまずいのでは?と思ってたら案の定…
その時の小夜の表情がエチエチでたまりませんでした。


メインの話は樹のお兄さん晴人と新キャラ雨竜でした。
こちらはメインCPと比べて重めな話です。
家庭内が上手くいってないらしい雨竜が、ウリっぽい事をしてそうな現場に遭遇してしまう晴人。
助けてくれた晴人にもサービスしようとする雨竜に、ビシッと叱る晴人良い人です。
自分に重ね合わせての同情からかもしれませんが、雨竜にとっては救いだったろうと思います。

そしてぬいぐるみを通して見た雨竜のピンチに、颯爽と駆け付ける晴人がとってもカッコいい!
その後どうなる?って所で終わってしまうので、続きが気になりますが、4巻が9月発売との事で、あまり待たずに続きが読めそうで嬉しいです。
前から良い人だとは思ってましたが、晴人の株が爆上がりな3巻でした。


メインの話の合間に入る、樹と小夜のイチャイチャも堪らんでした。
こちらの2人は順調そうで、ずっと見ていたいイチャイチャでした。

ちょっとびっくりしました

いつのまにか調教開発生活シリーズも4巻目だったんですね。
もうこれ以上のプレイはないだろうと思ってたのに、唖然としました。

最初は文化祭の話です。
アイドルユニットとして文化祭のステージに立つ悠人と瑠生。
そしてセーラー服でばっちり化粧して、別人のように美人になっている大樹。
その大樹を見た悠人が何もしない訳もなく、生徒会室に連れ込みます。

基本悠人と大樹は甘々なんですが、輝一と瑠生は辛い展開になりました。
瑠生が付き合い始めのキス写真をネタに脅され、えげつない道具を使われてマワされるという、びっくり展開が待ってました。
ミツハシトモ先生なら、途中で助けが入るなどの優しい世界がないのは知ってましたが、あまりに痛々しい場面に引きました。

輝一と瑠生の初めてエッチは甘々でした。それまで辛い話だったので最後に癒されました。

5人の王 7 コミック

絵歩  恵庭 

ここでお預け辛い

ここで終わり?な良い所で終わりました!
今まで原作に手を出さず、コミカライズだけ読んでいたのですが、これ原作読めば続きが分かるならと、手を出しそうになっています。
あらすじ知った後にコミカライズを買い続けられなそうで迷ってますが、こんなの一年も待てない気がします。

青の王の視線が切ない、ちょっとした視線でセージへの気持ちがダダ漏れで、セージの記憶が追いついたと、セージを求める目をするんですが、それが切ない!
セージはヒソクのためと拒み、自分を殺すための力を求めます。
青の王はそれをどんな思いで聞いているのかと辛くなりました。
そんないい所でお預けですよ、気になる!
もう原作読むしかないですね。

チェリーがコンプレックスなの可愛い

モテるのにチェリーな蓮くん可愛い!
陥没乳首で童貞とか、コンプレックスになっても仕方ないですね。

彼女ができた時のために練習とか、それで色々されちゃう蓮くんがチョロすぎて、心配になるレベルでした。
それに彼女の為なら穴は必要ないぞ、気付かないのかな?(もっとやれ)
アホの子可愛い!
練習と言われて何度もしちゃうし、挿れる方するはずが挿れられてたりと、流されやすすぎて可愛いかったです。

蒼介の気持ちはなんとなく漏れてましたが、蒼介視点辛いです。
好きになっても報われないんだろうなと諦めているのが悲しい。
蓮くんチョロいから大丈夫なのに!
2人がくっついた時は安心してしまいました。

付き合うまでは時間かかりますが、最初からエチエチでした。
蒼介に解されてトロトロになっちゃう蓮くんがエッチぃです。
描き下ろしからカバー裏まで、チョロい蓮くん可愛いです。

大人のピュアな恋愛尊い

pixivコミックでずっと追っていて、単行本化を心待ちにしていました。
大人の爽やかな恋愛で、読後に幸せな気持ちになれました。

ドラッグストアで働く広樹と、そこに通う客慎太郎の、お試し交際から始まる恋愛です。

最初は慎太郎の片想いです。ドラッグストアに通いつめてますが、仲の良い常連客でしかありません。
それが玉砕覚悟で告白したら、お試し交際を広樹から提案されるという展開で、予想外の展開に浮かれる慎太郎が可愛いです。

お試し中デートしたり、慎太郎の職場のスポーツジムに広樹が通ったり、日常が繰り返す中で少しずつ相手のことを知ったり、ドキドキしたり、そんな2人の少しずつ縮まる距離を見ながらニヤニヤしていました。
お試しなので刺激的な事があるわけではないんですが、自分の好きな事を知ろうとしてくれた、とか手を繋いだ、とかで幸せな気持ちになっている2人が尊いのですよ。

キス事件で気持ちを自覚した広樹にはやっとか!と思いましたが、慎太郎の気持ちが報われてホッとしました。

描き下ろしでは最後までありますが、基本初々しい恋愛なので、ライトBL好きな方にお勧めです。

桜井くんが凄かった

わー桜井くんエッチ!
品行方正な優等生だと思っていた桜井くんの、裏の顔のギャップが凄くて、もうドキドキでした。
山田くんがうっかり見ちゃった桜井くんのタトゥーの刺激的な事!
さらにそこから迫ってくる桜井くんのエチエチな事!
ただのど淫乱かな?と思いきや、エッチな事でしか好きな気持ちを伝えられない不器用さにキュンとし、そうなった原因に元彼の影がチラついて、ちょっとイラッとしちゃいました。

山田くんが自分の事を持ってねー奴だと思い込んで、目立たないように過ごしてましたが、普通にカッコ良くて、優しくて、しっかりしています。
桜井くんが元彼に絡まれてる時、自然に助けている所などは王子様みたいです。
持ってねー奴だと思っているので、桜井くんの気持ちには気がつかない鈍感な所はありますが、本当に良い子です。

なかなか噛み合わないすれ違いや、元彼の妨害などありながらも、やっとくっついた時にはほっとしました。
それまでにもエチエチなシーンはあったものの、最後までするのは一回だけで、しかも続きはwebでとなかなか斬新な終わり方でした。
続きもすっごくエチエチでした!桜井くん凄すぎです。