けもけもぱぷさんのマイページ

レビューした作品

女性けもけもぱぷさん

レビュー数0

ポイント数42

今年度216位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

エイドリアンではないのだろうか?

友人からの強いおすすめプラス、最初の2冊はいっきによむように、という指示をもらい、1冊目を読み終わってから、すぐにこちらも読みました。確かに、二人の関係に主眼を置くと、1冊目は出会いだけ、2冊目でようやくBLらしくなる、とおもいます。海外ドラマや翻訳ミステリも好きな人だと、それなりにたのしくよめるんじゃないかと。ただ、翻訳が微妙かも・・・・・そもそも、主人公の名前がアドリアン? エイドリアンではないのだろうか?

最初の2冊はいっきによむ

最近のBLを楽しめないとなげいていたところ、「ロイヤル・シークレット」はラストに不満がありながらも楽しめたこともあって、友人から強くおすすめをもらって、こちらを購入。おすすめのさい、最初の2冊はいっきによむように、と強調されたので、1,2と合わせて。たしかに、これだけでは判断するのがむずかしいかも・・・・・犯人は出てきたところからあやしいので、すぐにわかるし、動機も予想はつくけれど、それなりにたのしくよめました。

再会の詳細はわからぬまま

完全版で再読してから文庫以外で出たものも手に入れ、商業出版されてるものは、これですべて読んだはずだと思うんですが・・・・・完全版が時系列で並んでいるのは親切だったんだときづくくらいに、時間軸がばらけていて、読みたいと思うところが飛んでいたり、肝心の演奏シーンは過去形でふれるだけ、というのが続くと・・・・・すべて読んてるはずなのに、再会の詳細はわからぬままで、これは同人にも手を出さないといけないんでしょうか

この巻もラストはクリフハンガー

シリーズ既刊をひといきに読破してから、最新刊だけを読み忘れていました。
この巻もだましだまされの繰り返し、ラストはクリフハンガー。
どれだけ読み進めても、好感のもてるキャラクターがひとりもいないシリーズ、さらにもえもかぶらないようで、ストーリーの展開や、設定の妙を楽しむだけで、何冊もよむのは修行のような気分になります。むしろ、BLでなかったほうが楽しめたかも、とおもうんですが、それでも耽美にはかわりないか。

話を広げたせいであらが

このマンガ家さんを読むのははじめて。
試し読みで興味を持って購入。
絵はていねいだし、お上手だと思います。
エロさもありますが、グロいほどではなく、ほどほどのさじかげんが絶妙。世界観にも大きな破綻がなく、安心して読めます。
最初の一作目が読み切りのアンソロジー?掲載だったせいか、完成度が高いです。これで人気があったから、つづきもかいたんですね、とわかります。それだけに、ややしりすぼみというか・・・・・話を広げたせいであらが・・・・

完全版で再読終了。

完全版で再読終了。
こ、これは・・・・・・・とうじ、リアルタイムでよんでいなかったので、読んでいるゆうじんたちのあれこれきいて、ほほう、とおもっていましたが、じっさいに自分が読んでみると、これはききしにまさる幕引き・・・・・・・・だれもが、ああだこうだと言いたくなるのが、ついにりかいできました。ながながとシリーズにつきあってきて、これでは・・・・・・・・もったいないというより、なにもことばがありません。

完全版で再読中。

完全版で再読中。
ただし、このあたりは、読んだり、読んでなかったり、という話がいりまじっているので、再読ではないものもあります。とうじ、じぶんがどういうよみかたをしていたのか、ちっともおもいだせません。それでも、いろいろ匂わせていることがらもあって、ふくせんというよりも、さそいうけで、もどかしいというよりも、けっこうまとめて読むせいか、かなりイライラしますね・・・・・・そういうあたりで、リアルタイムでははなれがちだったのかも。

不満が残るラスト

試し読みで興味を持って購入。
リバは海外のものだったら当たり前なので、そこは平気だったんですが、ここで終わるなんて、というあたりで終わっているのが、なんとも・・・・・もりあがるだけ、もりあがって、尻切れトンボで残念でした。あと、やっぱり長い。分厚いから読みごたえがあって、訳文も読みやすいので、ぐいぐい読めた分、その結末がこれではがっかりかも・・・・・その先を読みたいという不満が残るようなラストでした。

完全版で再読中

完全版で再読中。
夏休みの離島での宝探しが中心で、いろんな脇キャラ、脇カップルもいて、キャラおおすぎ・・・・・スパダリのギイが腹の中を見せない人だし、たくみくんはそんな相手の腹の中を読む気もないキャラだし、すれ違いにもならないので、脇キャラのあれやこれやで話をつづけているような・・・・・? それでも、ごひいきのキャラがいるなら、なんとなくたのしくよめてしまうのが、こういったシリーズもののよいところなのかも?

完全版で再読中

完全版で再読中。
再読と言っても、このあたりはまったく読んだことがないものと、なんとなく読んだ記憶があるものがいりまじっていて、再読というのも違うかも・・・・? それでも、完全版という形でまとめてもらったので、時系列にそってよみすすめられるのはわるくないんじゃないかとおもいます。メインのギイとたくみくんのほかに、にんきがあったのか、三州と真行寺の話も増えているような? 脇キャラがおおすぎてよくわからない・・・・