今日からお前はオレの嫁だよ

ララの結婚 (1)

lala no kekkon

ララの結婚 (1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神138
  • 萌×2114
  • 萌58
  • 中立29
  • しゅみじゃない35

--

レビュー数
39
得点
1349
評価数
374
平均
3.8 / 5
神率
36.9%
著者
ためこう 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
発売日
ISBN
9784799740491

あらすじ

約束されていた富豪との婚儀の直前、双子の妹・ララは好いた男と村を離れた。
ラムダンはララを無事に逃がすため、ララのふりをして花嫁に成り代わる。
適当なところで富豪の家から抜け出すつもりだったラムダンだが、婚儀の初夜、
媚薬で自由にならない身体を仮の夫となったウルジに激しく犯され、翻弄されてしまい――?

異国の嫁入り奇譚、一巻描き下ろしは終わらない初夜のお話。

表題作ララの結婚 (1)

ウルジ,富豪の跡取り
ラムダン,双子の妹の代わりに嫁ぐ

その他の収録作品

  • 三夜目

レビュー投稿数39

衝動買い

ためこう先生のキャラにはどうしても萌えられずに居たのですが、髪が美しい受けくんと無口でちょっと何考えてるのか分からない攻めくんに、これは!と、キャラ萌えで衝動買いしました

終始エロス、と言っても、過言ではないはずです…

まるで自分が見られているかのように生き生きとした目力をもつキャラクター達!
吐息を吹きかけただけで溶け落ちそうな
ぷるりとした受けくんのくちびるっ!
二人の肉厚な舌で交わされる濃厚な接吻ッ!!
攻めくんは知れば知るほど、イイ男!

修正が猛威をふるっているのでちょっとばかし理解しにくいコマはありますが、私はそこまで気になりませんでした。
厳しい世の中になったもんだ…

受けくんはとっても美しく女性の様な姿ですが、中身はやんちゃな男の子でした。行為時もおしとやかに恥じらう、と言うより、もー気持ちいいなら良い〜!みたいな爽快さ?があって、快楽に抗えない男の子はとても好印象でした。もちろん、そこに行き着くまで多少の小細工があったり辱めを受けますが、眉をひそめるほどではありません。むしろ興奮しました私は(笑)

来年に二冊目が出るそうなので、楽しみにしています

13

楽しんで読みました!

ためこう先生のBLはそこそこ買ってるんですが、今回の話は1番当たりでした!

アンソロで読んだのが印象的で買ったんですけども、当初は民族系BL娶られ系かな?絵が綺麗だな〜という印象でした。
2話から話が割と重めなのが意外でした。

今回の受けのラムダンはいつもの可愛い路線よりかはキレイで美人めオトコの娘な感じです。

個人的にはウルジがサイコっぽくて目が全然笑ってなくてそこがどストライクでした 笑
筋肉ムキムキのヤンデレ執着攻め…と萌え要素が多くて最高の攻め成分をありがとうございます····‼

エチも多めで受けがメロメロになっちゃうのでエロ重視の人は結構楽しんで読めると思います。
プレイボーイな兄貴の登場でラムダン貞操の危機??寝取られ展開も期待しつつ〜の
2巻が楽しみです。

6

ためこうさんの作品の中でもわりと上位に食い込むかもしれない…

ラムダンもウルジもわしゃわしゃ~~ってしたくなるくらい可愛い。
そして肉感のあるためこうさんの筆致で、色んな体位とアングルから描写されるおせっせシーンの美しいこと…ラムダンが体をしならせたときに浮き上がる肋骨の感じとかもうたまらないです。
程良く筋肉が付いたラムダンだけど、お肉は薄いんだね…!そしてウルジは筋肉もお肉もそれなりに乗ってるんだね流石お坊ちゃんだね!という体格差の描写が絶妙。
あとモンゴルぽい民族衣装・装飾とか風景も最高。
ためこうさんの絵でこういうの見たかった…!という願望が叶いました。しかも続刊!!
キャラクターの掘り下げも今後どうなっていくのか楽しみです。
ウルジの兄もどう絡んでくるのか気になります。

5

ラムダンがララより可愛い

私は好きなお話でした。
ラムダンを手に入れる為に妹のララに男を当てがって、家族思いのラムダンが身代わりになるように仕向ける。そして媚薬を使って身体の関係に持って行く腹黒さだけど、ラムダンの事は本当に好きだし本気で嫁にしたいのだと分かります。逃げたラムダンを追いかけて行き、指輪を外していなかっただけで喜んで指輪にキスするウルジに萌えました。
ラムダンは見た目は美少女だけど、素朴な村で育ってて中身はごく普通な男の子です。正攻法に思いを伝えても無理だったでしょうね。ウルジの冷たい父親と奔放な兄が登場したところで終わりましたが、ラムダンもウルジを好きになってくれるのを望みます。後継ならお兄さんがあちこちで作ってそう。笑

4

すんなりと世界に入れます。

レンタで購入しました。ためこう先生の作品をきちんと読むのははじめてでした。
とにかく絵がすごく可愛くてキレイ。
内容は民族モノ?というのか…説明だ、というのもないのですが、村の人たちのセリフの中などでさらりと世界観が語られ、すんなりと入り込めました。
ウルジ、個人的にかなり好み、さらに最後にお兄ちゃん登場でこちらも気になります。
ラムダンも見た目美人、性格はしっかり男で、素敵。かわいそうな境遇でも、前を向いて進んでる。

レンタ、書き下ろしもついてました。初夜はまだ、ウルジがララではなくラムダンを欲していた、と当のラムダンは知らないんですよね。そんな中での…あれこれ。

続刊は来年?期待してます。

3

心臓に優しいエンターテイメント

ネタバレなしでいくので、抽象的な説明になりますが……。

古き良き大河系少女漫画(この呼び方で伝わりますかね……。某『王・の紋・』とか『天は赤・河・ほとり』とかです)を彷彿とさせるロマンです。特に二巻まで読んでいただければこの意味が分かるかと。
大奥なんかが好きな方にもオススメ。

絵が可愛くて、ロマンがあって、萌えて、ストーリーもエンターテイメントにちょうど良く、いやこれが本当に塩梅の良いドキドキ感で。
シリアスすぎてドキドキを通り越して心臓に悪い、という一線を絶対に越えないでくれます。感謝。

元々、もっと執念深い……というか重たくドシリアスなものが好みなのですが、疲れた日に元気をだすならこういうやつが良いです。涙。

1

ここから始まる2人。

「メス堕ちBL」を読んで、とても続きが気になるカップルだと思っていたので、単行本になって嬉しかった!
3巻が出たので、再読中です。

 表紙を見て、真っ先に思いました。
ララのぷっくりした唇が色っぽい。
反射したような光もちらちらあって、きれーい。


 受け様は、駆け落ちした妹ララの為に身代わりで嫁いできたラムダン。
バレない内にトンズラするつもりが、媚薬を飲まされて酩酊してる内にあれよあれよと濃厚な初夜へ。

 攻め様は、ラムダンに惚れて自分のものにするために根回ししていたウルジ。
ラムダンがララの身代わりになることを見越して、あえてララを駆け落ちさせた、という用意周到さ。

 好きなら何をやってもいいと思ってんのかo(`^´*)と胸ぐらを掴みたくなる攻め様もいるのだけど、ウルジはいい執着攻め様だと思います。

 故郷の村に逃げ帰っても、村のために戻ってくれと懇願され、行き場をなくしたラムダン。
そんなラムダンを追いかけてきたウルジが抱きしめ、ラムダンの名前を呼びかける。
ラムダンの薬指に光る指輪に口づけるウルジの嬉しげな表情が、かわいかったです。

 チャラそうなラムダンの兄が現れて一波乱ありそうな感じで2巻へゴーです(*^-^*)


 書き下ろしは、「三夜目」
三夜目にしても、まだまだがっついてるウルジ。
結婚式でのララに扮していたラムダンの美しさを讃えていて、ここでもウルジの執着ぶりを見せつけられました。

0

さすが

ためこうさんということで作者買い。さっすが〜〜〜!私のツボをどすどすつついてきました。
受けちゃんが程よい可愛さでめちゃくちゃ好きです。攻めくんもいい感じに歪んでる〜〜!
小冊子もめためた可愛かったので大満足!

0

攻め受け二人とも可愛い

強烈な個性を放つ主人公ラムダン(受)とラムダンを娶ったウルジ(攻)ですが、二人ともどこか抜けててぽやんとしたところがあって、可愛いんですよねぇ。他の方のレビューで「わしゃわしゃしたい」とありましたが、ほんとそれです!

若さというより幼さから来る視野の狭さ、思い込みの激しさ、一途さ、頑是なさがあって、可愛いんです二人とも。

夫婦になった経緯や背景にある家族の問題なんかもあって、両者意地の張り合いを続けざるを得ない訳ですが、根の部分での相性は悪くなさそうで、どういう風に歩み寄って本物のカップルになっていくのかが楽しみです。

0

花嫁もののロマンがつまってる!

最近花嫁ものに開眼しました。
執着攻め、どんな手を使っても愛した花嫁を手に入れる。そして大切に大切に生涯を共にする、伴侶として。

はぁロマンを感じます。親に逆らってもこれだけは譲れない。子供が出来なくても反対されても。

男前で立派な体と父の仕事のほとんどをこなすウルジ。
活発で生き生きとしたラムダン。

婚儀の後の数日はひたすらエッチの日々。

嘘でもいいから愛してると言ってと頼むウルジが、くぅー。最後に読むときますね。やっと手に入れたラムダンは美しくて体も心もまっさらで。

あらすじに触れないレビューは難しいですね。

まだまだラムダンには我慢の日々ですがウルジのことを見て!知って!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う