ララの結婚 初回限定 エロらぶ♥新婚性活セット【BLCD】

rara no kekkon

ララの結婚 初回限定 エロらぶ♥新婚性活セット
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神40
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

40

レビュー数
4
得点
215
評価数
47
平均
4.6 / 5
神率
85.1%
著者
媒体
BLCD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
リブレ〈CD〉
収録時間
76 分
枚数
1 枚
ふろく
描き下ろしマンガ小冊子
フリートーク
別ディスクであり
発売日
JANコード
4571284840935

あらすじ

約束されていた富豪との婚儀の直前、双子の妹・ララは好いた男と村を離れた。
兄・ラムダンはララを無事に逃がすため、ララのふりをして花嫁に成り代わる。
適当なところで富豪の家から抜け出すつもりだったラムダンだが、婚儀の初夜、媚薬で自由にならない身体を仮の夫となったウルジに激しく犯され、翻弄されてしまい――?
異国の嫁入り奇譚、いよいよドラマCD化!

表題作 ララの結婚

ウルジ → 江口拓也

ラムダン → 斉藤壮馬

その他キャラ
タシ[伊東健人]

レビュー投稿数4

この声は間違いなく美人

原作既読です。
ドラマCD化を楽しみにしていました!
普段あまり声優さんに明るくない者のレビューとなります。


ラムダン役の斉藤壮馬さん。
声だけで「きっとこの子は美人なんだろうな」と分かるくらい、とても美人なお声でした!
トラック1のララの振りをしている時の声、ウルジに気を許すまいと毛を逆立てている時の口調、タシと話す時の年相応の男の子らしい口調、村にもう自分の居場所がないと知り絶望し、そこへ迎えに来たウルジを相手に感情を爆発させるシーン、吹っ切ってこれからどうにか上手くやっていこうと前を向き始めるシーンなど、どのシーンもラムダンの感情の変化がよく分かる素晴らしい演技で、とてもお上手でした…!
ベッドシーンでも、嫌なのに感じてしまう自分に困惑しながらも、ウルジの手によってとろとろにされ快楽に負けてしまう様子もお見事でした…
後半のベッドシーンは前半よりもぐっと甘く、こちらの演じ分けも素晴らしいです…!
ラムダンが可愛い…!!

ウルジ役の江口拓也さん。
原作のイメージとぴったりの心地良い低音で、結婚当初の淡々とした口調から、タシを挑発する静かながらも嫉妬が見え隠れする口調という演じ分けも素晴らしいのですが、ラムダンが指輪を外していなかったと知ってからの更に愛情のこもった囁くような声の出し方が本当に素敵です。
「ララに男をあてがったのは俺」発言など、ラムダンに対する執着が強く、ラムダンを手に入れるためなら何でもやってしまいそうな策略家なのが伝わります。
それから、ベッドシーンの吐息が物凄くとにかく色っぽい…!!
雄の色気がダダ漏れです…すごい……
かと思いきや、鳥のシーンはコミカルで笑えます(笑)

ラムダンがウルジを悪からず思い始めてからの2人のやりとりが甘くてたまりません。
ウルジは元々ラムダンに対して好意しか持っていなかったのでより甘くなるのですが、ウルジがララではなく、最初からラムダンの事が好きだったと知ってからのラムダンの口調の変化が良いですね。
声だけで段々と気を許しつつあるのが分かるので、声優さんって本当に凄いです…
脚本はもちろん、原作もしっかり読み込まれているのだろうなと感じました。
まだやや心を許しつつある過程ですので、出来ればそのままのキャストで続編も発売されて欲しいなと願っております。
2人の今後が気になります!

そして脇を固めるキャラクター達。
タシ役の伊東健人さん。
村人達からの扱いが不憫だったので、幼馴染のラムダンをどうにか助けようと足掻く演技が本当に良かったです…より沁みます。
ララのお世話係の女性とラムダンのやり取りも大変可愛らしいです!
髪を手入れされたり、突然木に飛び付いたり(笑)、「刺繍なんて初めてだからぁ…」のシーンがほのぼのとしていて救われます。
素に近いラムダンが垣間見えていますし、どこか殺伐とした前半からの癒しシーンといいますか、この2人がセットだと場が和みますね!


ストーリーですが、概ね原作通りの流れとなっておりますので、原作ファンの方はもちろん、未読の方はこちらのCDからでも入りやすいかな?と思います!
SEは音量がやや小さめ、BGMもどこかエキゾチックで作品の世界観に合っていて邪魔をしません。
花嫁もの・異国もの・執着攻め・気の強い受け・などがお好きな方におすすめの作品です!

初回限定特典の漫画小冊子16Pが豪華でしたので、原作ファンの方にはぜひ初回版をおすすめ致します!
声優さんのファンの方にはリブレ通販限定キャストトークCD(21分程)付きがおすすめです!

24

キャスティング満点!続きに期待

ラムダンとウルジのキャストは当て書きかと思ってしまうほどのはまり役でした!
斉藤壮馬さんの綺麗で芯の通った声が強気美人のイメージそのまんまで、二巻の気高くて格好良いラムダンへの期待が一層高まりました。
江口拓也さんの低音が想像以上にセクシーでかっこよくて、切なげに愛おしそうにラムダンを呼ぶ時の声が特に赤面不可避案件です…!

そして何といっても、エッチシーンが!めちゃくちゃヤバかったです!エロエロな原作よりもさらに濃厚になってるように感じました(//^//)

中央アジア風の世界観に合うBGMといい、身につけている装飾品が揺れる微かな音といい、全体的に色々拘って作ったのが伝わってきて嬉しかったです。

こんなにも素敵な声と音で二巻の色んなシーンを想像したらワクワクが止まらなくて、一刻も早く続きが聴きたいです…!

4

良い!

原作既読です。

半分キャスト買いです。
ウルジがめちゃめちゃかっこいいです。江口さんの地声とギャップがすごくてびっくりしました。クールな感じの声色ですが、ラムダンに愛を囁く時は優しい声でさすがすぎる。
ラムダンもめちゃめちゃ良いです。声がもう美人。そしてえろくてかわいい。ラムダンの雰囲気がよく出てます。
贔屓目を抜きにしても、お二人ともさすがの演技力だなと思います。

SEやBGM等も特に違和感なくよかったです。
特にBGMは程よく異国感があってよかったです。

公式通販特典のキャストトークも割と長めなので、キャスト買いするも良し、普通に買うも良しだと思います。

(作品とは関係ないんですが、お二人とも既にめちゃめちゃ売れっ子なのに未だにBLCD出演してくださって本当にありがとう)

1

世界観に惹きこまれます

原作既読です。
ドラマCD化が発表されてから聴くの楽しみにしてました。
斉藤さん演じるラムダンは双子の妹と入れ替わってウルジのもとへお嫁に行くくらい綺麗な顔をしていて、声だけでもう美人だなぁと思わせる素敵な声で、ウルジに騙され最初犯されてしまうけれどもうトロトロでエッチの時は色っぽく、それだけじゃなくウルジに心は許していないので、逃げ出す機会を狙ってたり時折凛々しく色んな表情を声の演技で聴かせてくれます。
ウルジは漫画では決してイケメンではなく割と平凡な顔で、最初はかなり卑怯だけど、実は子供の頃からラムダンのこと好きで、何が何でも手に入れたかったある意味一途、言葉少ないのでわかりにくい男なんですが、江口さんが演じるとなんかいい男に聴こえる不思議。
本当になかなか甘ーい雰囲気にはならなくて、割と無理やりが多め。
そんな二人だけど、徐々にラムダンもウルジのことちょっといい奴かもぐらいにはなるので、前半と後半で心情が変わっていくところとか是非聴いて見て下さい。
原作も続いているので、ドラマCDも2巻も音声化して欲しいです。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う