「ララの結婚(2) 」アニメイト限定セット12P小冊子

rara no kekkon

「ララの結婚(2) 」アニメイト限定セット12P小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

11

レビュー数
2
得点
29
評価数
6
平均
4.8 / 5
神率
83.3%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
リブレ
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
ララの結婚 (2)
ページ数
12ページ

あらすじ

アニメイトさんで「ララの結婚(2) アニメイト限定セット【12P小冊子付き】」を購入するとついてくる12P小冊子。
本誌とは別途220円(税込み)が必要な有償特典です。

B6サイズ/12P
ウルジとラムダンが祝言を上げた後のお話。
1週間の寝屋の守りを命じられた下男視点のお話です。

表題作「ララの結婚(2) 」アニメイト限定セット12P小冊子

ウルジ、富豪の跡取り
ラムダン、双子の妹の代わりに嫁ぐ

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

覗き見気分

ウルジとララ(ラムダン)の婚儀の後の寝屋の様子を、見張りの下男が鍵穴から覗き見しています。

これってw下男の目を通して、読者も覗き見してる気分が味わえる素晴らしい小冊子ですね。

見えそうで見えないアングルに、下男がヤキモキしてるのがまさに我々と一緒です。

快感に抗えないララ(ラムダン)が美しく、これが7日目にはどうなってしまうのか?下男でなくとも気になるところです。
ドアのすぐ側で始まって夢中で見てた時に、ウルジに手で鍵穴を塞がれた時の下男の落胆が伝わって来そうでした。

0

ウルジとラムダンの閨の様子は…

アニメイトさんで『ララの結婚(2) アニメイト限定セット【12P小冊子付き】』を購入するとついてくる12P小冊子。

本誌とは別に220円(税込み)が必要な有償特典ですが、12Pの小冊子付き、ということで早々にこの小冊子が付いてくるアニメイト限定セットを予約してました。

若干のネタバレを含んでいます。ご注意ください。



時系列は1巻でウルジとラムダンの結婚式が執り行われたときのお話。式の後、新婚さんの2人は1週間部屋に閉じこもり蜜月を過ごす習慣があるのですが、その寝屋の守りを命じられた下男視点で描かれています。

酒を片手に無礼講で騒ぐ面々を尻目に、彼は寝屋の番をしなくてはならない。
損な役回りにあたってしまった…、と思いきや、彼には楽しみがある。

それは、寝屋の中の様子を鍵穴からのぞき見ること。

美しいララ。
貧乳ではあるが感度はよく、ウルジによって与えられる快楽に徐々に抗えなくなっていく、ララの痴態。

もう少し下まで見えたら…。

という下男視点のお話し。

本編はややもするとシリアス雰囲気満載ですが、この小冊子は見えそうで見えない、というチラリズムを下男と一緒に堪能するコミカルな内容でした。

漫画部分はたったの8P。
それだけのページ数ですが、ウルジのラムダンへ向ける執着心、ラムダンの快楽に弱い身体とウルジへの反骨心、女と偽るラムダンの秘密、などがきっちり描かれていて、ためこうさんてすごいな~と感心しきり。

本編は(特に2巻の終盤は)ドシリアスに振り切っているので、この小冊子で箸休めってところでしょうか。

非常に満足度の高い小冊子でした。

2
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ