りねこ。さんのマイページ

レビューした作品

女性りねこ。さん

レビュー数1

ポイント数26

今年度438位

通算--位

  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

主人公攻め最高

ツンデレ美人受けが俺様攻めに陥落する(?)みんな大好きなやつです。
でも一方的じゃなく気持ち良い距離感での駆け引きもあり、笑いあり胸キュンありでとても読みやすいです。
エロいけどちゃんと面白いBL読みたい時にオススメです。

復讐から始まるBL尊い

いじめられっ子×いじめっ子の下剋上CPたまらなく好きです…!
琢紀は好きな子をいじめて悦ぶドSかと思いきや、ちゃんと理由があったんですね…
誤解とすれ違いから2人の関係がこじれていくのが辛いけどめちゃくちゃ面白かったです。
首筋に気づかれないようにキスするシーンや病院での告白はせつなすぎて泣きました。

恭一もやっぱり気付いてないだけで最初から琢紀のこと好きだったんですかねぇ…
それか憎さ転じて愛情へと変わっていったのか…
続きが気になって次々とページをめくる手を止められずあっという間に読んでしまったので、もう少し恭一目線のお話も読んでみたかったです。

リーマンの学生コスがエロい!

ななつの航先生の描かれる受けが性的に大好きでタイトルからもエロ特化のお話だと思っていたのですが…ストーリーもめっっちゃよかった…!!

最初から最後までエロエロなんですけど、波多くんと楠田さんの関係がどうなっていくのか気になるし心理描写が丁寧でBLとしても凄く読み応えがありました!

それにしても波多くん可愛すぎ…!
伏し目がちな目元と制服に包まれたホクロが色っぽすぎてめちゃくちゃ興奮しました♡
教師も未成年じゃないと勃起できないのは同情しますが、波多くんは大人になってもかわいいぞ。ほんと見る目ないな…

健気すぎるSMにほっこり♡

表紙とあらすじからハードなSMものだと思い、心が痛くなる覚悟で読んだのですが…こんなにほっこりさせられるとは笑

泉輝さんはものすごく下衆くてドSな性格してらっしゃいそうな見た目なのに、めちゃくちゃ紳士だし……でもドSだし…!?
いつか化けの皮が剥がれるぞと思っていたのにずっと優しくて…

え、こんな理性的なSMある…??と想像の斜め上をいく展開の数々に翻弄されました♡

徹も首輪エロいし雄っぱい大きいしガタイも良くてめちゃくちゃ好みの受けでした…

どちらも枠に収まらない個性的なキャラで読んでいて面白かったです!
人におすすめする時にカテゴライズするのが非常に難しい笑
ドS健気攻め×ドM健気受けかな??

Lkyt. R18 ゲーム

虚無感と充実感がある作品

※初期状態のままだと未完成なので、公式サイトでアップデートして始めることをおすすめします。

今作も尖った内容で面白かったです!!
paradeの過去作品と比べると甘さ強めエロさ控えめです。(グロ描写ありますがオフにもできます)
ストーリーは短いのであっという間にクリアできると思います。

高貴なお兄様たちの尻穴を開発してめちゃめちゃに喘がせたい!というエロ重視の人は少し物足りないかもしれません…(自分がそう)
抱くのではなく“抱かせていただく”という感覚。
それでも美麗スチルだし内容が面白すぎたのでめちゃくちゃ満足感ありました!
体格良い受けお好きな人は是非プレイしてみてほしいです。
タイトルの意味はプレイしてからのお楽しみ…!


ここから各√の感想です(※盛大にネタバレしてます!)



【按護√】
服の上からでも分かるえっちなボディに惹かれ1番最初に選びました!
期待通りのむっちむちのボディとローションプレイに初っ端から卒倒しました…!
妻子持ちでノンケで手足のない武士さまにいかがわしいことをする背徳感がやばかった
全体的に裸率高いし眠ってる姿すら色気がすごい…完全なるご褒美枠♡♡
うっきうきでプレイしてたらいつの間にやら眠らされ、按護様は裸で磔られている…なんか、嫌な予感がする…
まさかの拷問(えっちじゃない方)が始まり、じわじわと壊されていくグロい展開に…ひええええええ!!!
初っ端から大怪我して男に抱かれて裏切って拷問されて奥様はお亡くなりになっていて、按護様の人生ハードモードすぎませんか??
ひどい…不憫すぎる…と思っていたら拷問後の種明かしが秀逸で、与を信頼できなかった按護様の弱さとか選択を間違えてしまった人間らしさに震えて、ものすごく感動してしまった
バッドエンドではあるんだけど最後の最後で2人の心の繋がりを感じてBLとしての満足感が凄かったです
与を自らの意思で2度殺すのも按護様だけなんですよね…ほんとエモい;;

【長流√】
性的なことに疎くて1番抵抗があるキャラだと勝手に思っていました
意外と積極的で、フェラと騎乗位やってくれたのは驚きました
ただスチルの肌色面積が小さくてプレイも控えめでストーリー重視のキャラだったと思います
そしてあの…1番のトラウマスチル……按護様はギリギリ興奮できたけど、長流は虚無感凄くて辛かったです

【ヤエル√】
おねショタ感が強くて燃えました
ヤエルが色気むんむんなお姉さんにしか見えない
与が子供扱いされてむっとしたり、なんとか意識させるぞと頑張っていたり可愛かった
ヤエルにリバになれ!与を抱きたいと思え!と何度も念じました笑
按護√でおっぱいを揉めなかったのが心残りだったのですが、ヤエルのおっぱい揉んでくれた!!
ここのスチルめっちゃ良かったです♡
与はぜっったいムッツリ変態

【永羽√】
肌着がまさかのノースリーブなの驚きましたww褌も履いてないしこの人はスケベです
いきなりフェラしてくれるし永羽様めちゃくちゃ積極的でびっくりした
与が消極的なのもあって今作はフェラスチルがめちゃくちゃ多くて、自分はバックが好きだから正直物足りないな…と思っていたら
永羽様の…!えっっちすぎるバックスチルが!!
しかも尻穴舐めてる…与…!!よくやった!!
このスチルめちゃくちゃエロくて最高でした♡
二階堂さんの画力すげぇしグラフィッカーさんの塗りも良すぎた…!
最後に断髪した永羽様がイケメンすぎて、この髪型での濡れ場を期待してしまいましたが、それはなかった(残念)
散々グロスチルを見てきてもう免疫できたから大丈夫と余裕こいてたら、最後に永羽様が予想の斜め上の姿になっていて震えました…
ただ、本人は満足してるしこの√が1番平和というか、被害者が少なくていいなと思ってしまった

【総評】
判子シナリオとエンディングなので1人目のキャラに肩入れしやすい作品かなと思います。

とても面白かったですが、エロが物足りないのとノンケ同士の葛藤など感情に重きを置くシーンが少なかったのが心残りです…!
雨宮さんが言われた通り、キャラクターにもクリエイターにも時間が足りなかったんだなと思います。

ただ1周目の按護√はエンディングめっちゃ好きだし性癖にも刺さりまくったので大満足です。
虚無感があるのに充実感もあるという不思議な感覚をストーリー全体を通して体感できたので、
凄いゲームをプレイしたな!という達成感があります。
手放しに神とは言いにくいのですが、心に残るとても好きな作品です!

雄っぱいから母乳…エロすぎる

アホエロ満載の短編集です!
表題作と褌修行が個人的にドストライクでした♡
男の子らしい受けが大好きなのでどの作品も萌えたしエロとギャグのバランスもちょうど良かったです。
ノンケやラッキースケベ系が好きな人は頭からっぽにして楽しめると思います!

ギャグによりすぎたかな

無料公開されている2話までとても良かったので購入しましたが、3話以降はギャグによりすぎてあまりエロくなかったのが残念でした。
作画や表現はとても好きなので、今度はこの作家さんの本番あるやつ買います。

ただ可愛いだけ

なんと9割スケベシーンなのであたま空っぽにして読めます。
スケベが多いのは良いのですが、マニアックなプレイがなく恋人同士がノーマルにヤッてるだけなのでエロ目的で楽しめるかというと微妙なところ・・・
内容もなくおバカなだけのノリについてけず途中で飽きてしまいそうになったけど、後半少し波乱があったので最後まで楽しんで読めました!

ショタ受け。しかし一筋縄ではいかない。

上下巻合わせての感想です。
数少ないショタ受け作品でがっつりエロ描写があります♡
上巻はちょっぴりファンタジー要素がある微笑ましいBLで、
ところどころ謎があって少しモヤるけどエロくて可愛かったなぁ・・・で終わるのですが、下巻から一転。
モヤっていた部分が解き明かされて、ほんわかしていた主人公の印象が変わっていきます。
ラストは個人的に萌えないけどアリでした。
エロ描写なくてもいいくらいお話が面白かったです!
(逆に言うとエロ描写がお話の雰囲気に合っていないかも…?)
普通のBL飽きたな〜ちょっと気分変えて読みたいな〜って時におすすめです。

蛍は明日死ぬ コミック

斉川冬 

展開が読めてしまいました※ネタバレ

浅田に感情移入して素直に読んでたら面白かっただろうな。
今回はちょっと俯瞰して読んでしまったので、蛍とあまりに共通点がありすぎる二宮くんを見て、あー…きっと合わせてきてるんだろうな、と思ってたらやっぱりその通りでした。
架空の人物を当たり前のように他人に語る浅田が思春期のアイタタタ…な時期と重なってあまり萌えられなかったです。
浅田と当て馬くんが少し見分けつきづらいので、髪色変えるなどしてくれたらもっと分かりやすかったかな。