オレのずっと好きな人

ore no zutto suki na hito

一直爱著你

オレのずっと好きな人
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌7
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
23
評価数
11件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
東京漫画社
シリーズ
MARBLE COMICS(コミック・東京漫画社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784902671803

あらすじ

ストーカーのように絡んだり、女を寝取ったり、すべては昇が好きだから! 20年間、昇に対して陽司はそんな想いを抱え続けていた……。――『オレのずっと好きなひと』
様々なハッピーライフが詰まった千葉リョウコ初の短編作品集。

表題作オレのずっと好きな人

リーマン・幼馴染 末次陽司 28才
リーマン・幼馴染 高田昇 28才

同時収録作品ネバー・ギブアップ・ラブ!

一文字隼人 17歳 高校生
桜篤志 17歳 高校生

同時収録作品マイ スウィート ホーム/マイ スウィート ルーム

理久 18歳 高3 遠縁の子
克樹 31歳 珈琲専門店オーナー

同時収録作品きらきら星みつけた

友哉 幼稚園の先生 24才
圭太 幼稚園の先生 22才

同時収録作品純情三角

西脇鉄 高2 17才
北原 高2 17才

同時収録作品夕日の町

野上泰博 29才
坂元千里 酒屋の息子 25才

その他の収録作品

  • ごあいさつ

評価・レビューする

レビュー投稿数4

テーマが統一された作品集

全部で6組のカップルのお話が収録されています(短編の作品数としては7作品)。
表題作、「ネバー・ギブアップ・ラブ!」、「マイ スウィート ホーム」、「きらきら星みつけた」はいずれも2006年に雑誌掲載された作品、他は描き下ろしされたもの。
どの作品にも共通しているのが、幼馴染(あるいは若い頃からお互いを知っている)又は片想いというテーマでした。
高校生の制服もよく出てきます。
キャラも結構個性が強いキャラが多かったです。
ほとんどストーカーというくらい相手に執着している攻め様とか、天然キャラとか、乙女な子とか、外見と正確に大きなギャップがあるとか。
強引な攻め様とか、外見は怖いけどとっても乙女な子とか大好きなので、私は楽しく読めました。

0

5作+1 の短編?集

表題作は、攻めが超強引。
その上笑える程自信家。
そう、笑えるくらいなので、いいのですがw
決して諦めない精神に最後は負けてしまう受けですが
途中は受けの彼女を攻めが落としたり
“それは嫌われるだろう!”という事を
平気でガンガンやっちゃいます。
まぁ、受けを思うあまり間違った方向に行ってる
だけではあるんですが・・・。
軽~く苦笑しながらサラッと読める内容です。

2つ目も、あっさり読めます。
これも表題作同様、諦めない精神の元に落としちゃうんですが
表題作と違うのは、強引というか傲慢さが無いところかな。
この1冊の中では、一番爽やかな作品かも。

あとは3つ目のマイスイートホームが良かったかな。
他は・・・・・・特に、な感じな本でした(^^;

0

うーん・・・超強引攻めはちょっと・・・

[オレのずっと好きな人]
表題作です。末次陽司×高田昇
幼なじみものでリーマンです。リーマンは好きだけど、超強引攻めは、好きじゃないです。帯にも「超強引な男は好きですか?」「キライです!!」って書いていました(笑)なんで超強引攻めを描いたのですか?千葉先生(汗)と思いました。
[ネバーギブアップラブ]
高校生モノです。一文字隼人×桜篤志
ぶっちゃけ家庭教師の高木は、隼人が好きなんだと思っていたら、めっちゃ見守っているし、まさかの[純情三角]の東山だった(笑)←カバー下を見たら分かります(笑)
[マイ・スイート・ホーム]
理久(高校生)×克樹(喫茶店経営)です。この作品が一番好きですね。黒髪受けだし、年下攻めだし☆ぶっちゃけ克樹が何人とヤッたのかが気になります(笑)理久が大学に行っている話とかが読みたかったです(*_*)しかし、克樹はいつから理久を家族愛から恋愛になったんだろうか・・・。
[きらきら星みつけた]
友哉×圭太。幼稚園の先生CPです。うーんエロいらないです。ていうかぶっちゃけドジな先生って萌えない・・・一生懸命なんだけど、空回りしている様が痛々しいです。しか続きし子供たちは良い子だ。
[純情三角]
高校生モノです。西脇×北原+東山
誘い受けは、受け付けません・・・めっちゃ苦手です(;一_一)黒髪は萌えたのに残念です・・・。そして東山・・・頑張れっ!!君には高木がいるさっ!!
[夕日の町]
野上泰博×坂下千里です。
うーん・・・この作品と[純情三角]は書き下ろしみたいなんですが、ファンサービスなんでしょうけど、それなら雑誌で掲載された作品を描き下ろしてほしかったです。

1

ほのぼの読みきり

表題作「オレのずっと好きな人」
幼馴染の二人、陽司と昇。
子供の頃から昇が大好きで、昇と結婚したいと思う陽司。
昇に近づく女をことごとく自分に落とす。
そうすることで、昇に悪い虫を付かせないようにしている陽司なのだが、自分は平気で女と遊んだりする。
ある日、女と腕を組んで歩いている陽司を見てしまった昇は、自分でも理解不能な怒りが爆発して…。

ほかの作品もすべて、ほのぼのしたお話です。
ふられてもあきらめない健気な高校生同士、歳の差カップル、幼稚園の先生同士、誘い受け高校生カップル、ご近所さん同士、などなど…。

すべてが短い読みきりですが、雰囲気の良さに惹かれました。
内容とボリュームに物足りなさは感じますが、短編なので仕方ないかと…。
もう少し続きがあればいいなぁ、と思わせる1冊でした。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ