僕らの王国 6

bokura no oukoku

僕らの王国 6
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
14
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862631411

あらすじ

体育祭を楽しむ王国オールスターズ!暁のために頑張る怜に小悪魔・上塔院が近づいて…!?でも、この恋だけは絶対譲れないんだ!!幼なじみコンビ・たまひよの出会いからウエディング!?まで盛りだくさんの「僕らの関係」シリーズも収録+描きおろし付き

表題作僕らの王国 6

カイル・怜・ベーシル
野中 暁

同時収録作品僕らの関係~HAPPY BRIDAL~

神ノ月珠貴
穂積日和

その他の収録作品

  • 僕らの関係
  • チェンジ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

僕王の魅力盛り沢山!

シリーズ第6巻!
前半は、大盛り上がりの体育祭編!
後半は、ずっと気になっていた幼馴染カプの結婚式編!
イベント盛り沢山なので楽しめます。
そして、こうじま先生といえば、受様のコスプレ!
体操服にダボ学ラン姿、チアリーダーに花嫁姿と、可愛らしい装いも盛り沢山なので楽しめます。

体育祭編は、怜×暁がメンイ!
怜の心の確執になっていた元凶人物の登場です!
暁達の祖母&現当主のオバ様も嫌な人でしたけど⁉︎
多分この人はそれ以上、このシリーズ内では最強に嫌な人だな〜と思いました。

暁の直向きさに今回は心を持って行かれました。
普段からひとを思いやり、嫌な時でも、元気いっぱい明るい一生懸命な暁!
怜の事が大好きだから、怜の為に『宣戦布告』をして、ダボ学ラン姿で応援団長を務めあげるのかっこ良さにキュンキュンでした。
怜の暁を大切に思っている、想いの強さ…
『好きだから…』なんでもこうやって乗り越えていけるってという…2人の一途な想いに感動でした。

大人組カプも仲良く観戦しています。
奥宮さん×シグレくんカプは相変わらず(笑)
祐治さん×サギリさんカプに続き至っては、尻に敷かれつつある祐治さんが可笑しかったです(笑)
どのカプも幸せそうなので、読んでいてほのぼの心地よかったです。

後半は、珠貴×日和の関係が明らかに!
ただの幼馴染みではない、においプンプンだった2人!
何があったのかと思えば⁉︎
そんな理由で今まで…いじられ放題な日和が可哀想だと思いながらも⁉︎
可愛らしい日和をいじめたい気持ちも分かるな〜(笑)
策士な珠貴に、いじめられ放題な可哀想な日和が必見です(笑)
読み応えたっぷり楽しませてくれました。
もちろん、花嫁姿もお目見えで盛り上げてくれます!

皆幸せになって大円団なのはいいんですけど、結局鷹統家の次期当主はどうなるんだろう⁉︎
その辺は描かれていないので気になります!
あの祖母は簡単には亡くなりそうにもないですけどね(笑)
祐治さんも結構なやり手だし、怜と暁のどちらも、将来有望株なので、皆で協力してうまく切り立てて行ってくれると嬉しいかな〜と!
子孫問題で駄目だと言うなら⁉︎
あれだけ大勢の一族達なので、こだわらなければ、誰かに代わりに…という方法もあるかなとは思いました。

こうじま先生の描く、男の子は本当に可愛らしくて魅力的なので、元気をもらいたい、癒されたい時には読むといいかもしれません。
思わず頬が緩みます!

0

ラスト

体育祭!!!はちゃめちゃカップル達さきみだれでございます。
ウソ。ホノボノしてて可愛かったです。怜がわりと必死にやってる姿もよかった。
あんまり怜に興味ないのが実に残念なところ。

そして後半。
待ちに待った日和ちゃんのお話でございまして、これまたトキメキ200パーセントでした。
キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━!!!!!!!!!!!!
お話の内容としては、幼なじみ者としては定番の「女の子だと思ってたのに○年経ったら・・え!・・ちょ・・・男!?俺の青春返せ!!!」というヤツです。
小さい頃あんなに可愛かった女の子(だとおもっていたもの)は、こんな・・・こんな意地悪な男だったなんてorz
そんな展開から始まります。
口が悪くて人見知り。ヤンチャむんむんの日和たんが恐ろしく可愛い。
前半の体育祭でのチアリーダー。
悶絶モノでした。
ウェディングドレスで、初エッチまで頂かれてしまったので、おそらく一生これ遊ばれるな~とほほえましく読ませていただきました。
これで快楽になれた暁にはwwwグヘへww

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ