SWEET~彼の甘い甘い味~

sweet kare no amai aji

SWEET~彼の甘い甘い味~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌7
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
22
評価数
9件
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862632920

あらすじ

スイーツフェチの営業マン・優紫の一番は、『ホテルロイヤルフォート東京』の幻のスイーツ。その商品化を持ちかけた優紫に、ホテル支配人・蓮乃辺凱也が提示した取引は、彼に抱かれることで!?欲望のままに熱く求められ、クリームのように甘くとろける日々が始まり…。

表題作SWEET~彼の甘い甘い味~

ホテル・支配人 蓮乃辺凱也
ネット通販会社営業マン・緒高優紫

同時収録作品コスプレカフェにようこそ!

新堂 高2・文化祭実行委員
監原 高2・文化祭実行委員

同時収録作品君を繋いでキスして抱きしめて

澄貴 大学1年・高校時代の先輩
詩乃 高校生

その他の収録作品

  • SWEET~after~
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数5

深く考えたら負け

自社の通販サイトに載せるべく奮闘する見目麗しい営業マン緒高優紫。
お気に入りのスイーツを取り扱いたいと意気込んでホテルに乗り込んだまでは良かったものの。
支配人の蓮乃辺に逆に連れ込まれてしまったスウィートルームで枕営業を強要されることに!
感度の良さに男との経験値まで暴かれ、あれよあれよと手際の良さにベッドイン。
このサクサク感がストレスなく娯楽として楽しめる魅力のひとつだと思います。
そうして、なんだかんだと言いながらもライトな関係が始まり、テクニックに翻弄される内に絆されていく優紫。
前向きで精神的なタフさに理解不能だったりもしますが、快楽優先なボーイズラブ。
だんだか訳わかんない思考回路をそんなカテゴリで括ってみると、突っ込みどころ満載ですが、ノリだけで楽しく読みきってしまいます。

他、同時収録作品もシチュエーションは違えど快楽に溺れる男の子たちばかり。
しなやかな体つきに触り心地の良さそうな肌感満載でした。

0

色々とエロイw

◆SWEET
ケーキの通販販売のため、受けが枕営業を了承し・・・といった感じです。
ラブラブな感じがありました。起承転結もあり、ドキドキ読めるお話でした。

◆コスプレカフェにようこそ
学園ものです。攻めの事が密かに気になってる受けがいて、
学園祭の実行委員で偶然一緒になりコスプレカフェでの衣装を決める際に
色々あり、といったかんじでした。
こちらはコスプレよりエロシーンが多かったです。
攻めが、受けに対してどういう感情を持ってるのかがあんまり描かれて
なかったかな?と思います。

◆君をつないでキスして抱きしめて
拘束プレイでした。ラブラブな恋人同士の話なので、
得に起承転結もなく・・・とにかくヤる、ってかんじです(´・ω・`)w
初のエッチからのラブラブエッチへ・・・。


本編は、少しの起承転結がありますが
その他短編は、起承転結はなくとにかくエロイですwww

0

甘々なスイーツとラブが読みたいならこちら!

こちらの作品は、ラブラブに重心が置かれています。

「SWEET」
自分の好きなスイーツを商品化したいために交渉にやってきたら、枕営業を要求されて…。どうしても商品化したいがために条件を受け入れている割には、嫌がる感じはありません。
みなみ遥先生の作品の場合、どんな状況であっても、大体ほとんどが愛あるラブラブと同じように受がラブラブしています。

各話に1回ラブラブシーンが入っています。

最後にお互いの気持ちがつながってからのラブラブは一段と甘いです。

「コスプレカフェにようこそ」
こちらは高校生の学園ものです。
好きな相手と文化祭実行委員になることができてウキウキな上に、コスプレカフェのための衣装選びに、自分が試着しないといけなくなって、好きな相手の前でコスプレなんてと思いながらも、いろいろとコスプレしていく主人公がかわいいです。
が、こちらの作品、あまりコスプレ衣装はメインに書いてくださっていないため、コスプレに萌を覚えることはありませんでした…。
文化祭で実際に着た衣装も着ぐるみということで、かわいいのですが、萌はありませんでした・・・。
続き

「君をつないでキスして抱きしめて」
こちらの作品は、拘束プレイな作品です。
なかなか体を許してくれない高校生受が、ついにいいよといってくれたのですが、やっぱりだめと言われないために両手両足を拘束して、体を開拓していく攻のお話。
最終的には、ラブラブの快楽のとりこになり、もっとはやくラブラブしてたらよかったという終わり方です。

0

スイーツっ

スイーツ好きな男って可愛いと思いますっ

ロイヤルフォートの支配人蓮乃辺凱也×スイーツフェチの営業マンの優紫のはなしです。

ロイヤルフォートの裏メニューのデザートに惚れて、自分の会社で扱いたいと思った優紫。

こっちの条件をのめば、良い返答をやってもいいといわれ、体を要求されるはなしです。


王道な感じなので読みやすいと思いますっ


是非読んでみてください。

2

どのページを開いても・・・

ショタからイケメン青年にすっかりシフトしてしまったかと思わせる、近年のみなみ作品。
表題作はタイトルどおりケーキにまつわる、甘い甘いストーリーである。
要約すると・・・有名ホテルに存在する裏メニュー的な極上スイーツ。
これらの販売をOKしてもらう代わりに、交換条件として自分の体を差し出せ、という枕営業のお話。
いつもながら設定部分で色々とおかしい所はあるのだが、もちろんそこはスルーだ。

そんなことより今回も、受けは相変わらずの淫乱っぷりで、もういっそ清々しいくらいだ。
限界まで開きに開いた大股開きと、つるりんとしたモノが非常に目に眩しい。
一応、起承転結はあり、ちょっとした行き違いはあったりするのだが、正直そんなに深くもない。
まあその辺りはいつものことなので、スルーするのがみなみ流。

その他短編はコスプレと、ライト縛り。
この本、とにかく内容云々よりエロが多い。
あまりのエロ多発に気になって調べてみたのだが、ざっと100ページ弱がアハーンなシーンだった。
持っている方は無作為に適当なページを開いてみてほしい。
かなりの高確率で肌色に当たると思われる(続き;´∀`)
また表紙もエロ本丸出しなので、うっかりその辺に放置・・・は避けた方がいいだろう。
あまり内容に関してのレビューをせずに申し訳ないのだが、何と言うか内容がないのだから仕方がないだろうという事で、どうか勘弁してほしい(笑)

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ