BITTER~彼の密やかな接吻~

BITTER~彼の密やかな接吻~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
18
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
20%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784862633415

あらすじ

ホテルグループ『ロイヤルフォート東京』総支配人の蓮乃辺凱朋が恋に落ちた美しい青年・硝は、ライバルホテルのオーナーだった!紳士に愛を告げる凱朋に、硝は取引として抱かれることを提案してきて…!?駆け引きはつれないのに、重ねる快楽は蕩けるほど熱く

表題作BITTER~彼の密やかな接吻~

ホテルグループ総支配人 蓮乃辺凱朋
ライバルホテル・オーナー

評価・レビューする

レビュー投稿数5

SWEETの続編的作品

フォート兄弟として雑誌にたびたび取り上げられる見目麗しき兄編です。
ホテルの、真向かいに立つホテルが気に入らない。
そんなお子様な感情を顕にしながらも、経営者としては信頼されているらしいのですが…。
ホテルのバーで酔いつぶれた客の介抱をするも、座っていた場所が悪かったせいか勘違いと性的嗜好から好みのタイプという理由だけで合意なきお触り。
次の日の、それほど悪びれていない態度にこれまた多少の苛立ちを感じてしまいます。
なのに、うきうき、いそいそ、そわそわ、と子どものように落ち着きがないかと思えば、商談込みの甘い誘いにはきちんと断るちゃんとした部分?も感じられ、公私を区別できることにちょっぴりカンドーです。
けれどそんなことりより恋のお相手となる、向かいのホテルのオーナー向坂硝のビッチさと心の闇の方が大いに気になったりもするのですが…。
熱烈なアピールについに陥落してしまう向坂の気持ちが極端すぎて、そんなあっさり?と驚きつつも、書き下ろしの「after」では蓮乃辺兄を見事に転がしてる感じなので、最終的には目論見成功。

そんなほろ苦な印象となりました。

0

切ないビッチ受け

みなみ遥さんの作品って本当に絵が綺麗だしエロい。
時々眉毛がまっすぐなのが気になりますが、そこは置いといて。

攻めが受けに手を出すの早くないと思いながら
(BLではありがちな展開ですが)読み進めていくうちに、
実は受けが枕営業してる=ビッチ受けということで、
ビッチ受け好きの私、マジ歓喜でした(笑)
でも、そのビッチの理由は本当は兄が好きで認められたいからだったり、
会社のためだったりと切ない理由。。。
歓喜どころではないはずなのに受けが可愛すぐる
(末期ですね、すみません。。。)

でも、軽そうな攻めだけど、
受けが兄が好きなことも枕営業してたことも受け止めたところは
良かったと思います。
二人とも末永くお幸せに♡

1

久しぶりに少し内容があります!笑

作中のラブラブなシーンは濃厚ですが、今までの作品よりかは少なめです。
そのため、ストーリーに少し重心があります。

叶わぬ恋に悩んでいた硝が、蓮乃辺支配人(兄)の熱い思いに揺れ動かされるシーンが素敵です。

お向かいのホテルに対抗意識を燃やしている蓮乃辺支配人が、とある日、ホテルのバーでぐったりしている硝を手厚くお世話するのですが、実は向かいのホテルの副社長だったという始まりです。

ちょっと余談ですが、長男で硝の思い人の兄が社長で、三男の硝が副社長なのですが、あれ?次男は一体!?っと突っ込んでしまいました;笑

閑話休題。

硝に一目ぼれしたものの、硝は仕事ということでしか会ってくれず、仕事を一緒にしてくれるのであれば体を許すということで、心まで自分を向いてはくれず、とてもやきもきしてしまう蓮乃辺支配人。

みなみ遥先生では一番と言えるくらい、攻のヘタレがものすごいです。
かっこいいのですが、硝のことで悩んで病んでいるときの顔といったら病人です。

しかし、本気で硝に向って言った結果、心まで硝を手に入れることができ、あとはラブラブな日々を過ごしています続き

みなみ遥先生の作品でリブレ出版では珍しい一作品のみ収録の作品となっています。

1

sweetと同じしりーず

ヘタレ攻めがおるっ

ロイヤルフォートグループの総支配人蓮乃辺凱朋×お向かいのライバルホテルメイクイーンズのオーナー向坂硝のはなしです。


ヘタレというよりもはや、ダメダメな気が。

しかも、魔性受けっっ

どんだけ、エロい子なんだっって思いましたっ


本当にヘタレっっ
つねにわたわたしてるっとこが可愛いです。



BITTERって題名がとてもあってる苦い恋のはなしでした。

是非読んでみてください

3

枕営業シリーズ

前作「SWEET~彼の甘い甘い味~」とセットの本作。
今回は蓮乃辺兄弟の兄・グループ総支配人の蓮乃辺凱朋と、ライバルホテルのオーナー・向坂硝のお話である。
前回はクールな蓮乃辺弟がカラダを強要したが、今回はアホな兄の方が下心を見透かされて、利用されるという関係。

しかしホテルのグループ総支配人とオーナーとなのに、その駆け引きが枕営業かよ!なんじゃそりゃ!と、またまたツッコんではいけないのにツッコミをいれざるを得ない設定・・・・・・。
しかし今回はみなみ作品ではあまり多くない魔性受けとヘタレ攻めの組み合わせなので、意外とオススメだったりはする。

またいつもならスッカラカンのエロストーリーを楽しむだけなのだが、今回に限っては攻めの蓮乃辺兄のキャラクターがとても良い。
ちょっとバカでスケベだけど真っすぐで真摯、それでいていざとなると懐が深い。
さすがホテルグループを統べるだけの人物であると言うべきなのか。
だからか大物らしく性欲も人一倍。
受けにしても毎度おなじみ大股開きは健在なので、エロシーンは相変わらずの激しさだし、全体的になかなか面白く読めるかなとは思う。
続きできれば前作とセットでオススメしたい。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ