手に入れるためには手段は選べないな。

憂いの春―メールボーイ

憂いの春―メールボーイ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784062557894

あらすじ

貴巳(たかみ)は柏崎との甘い同棲生活を続けながら、どうにか新しい部屋を探すめどを立てるのだが、突然、大学受験のために上京してくる弟と、一緒に暮らす羽目になってしまった。弟に恋人が柏崎であることを隠していた貴巳は、なぜか関口との関係を誤解されてしまう。一方、貴巳を手に入れるためには手段を選ばない関口は、柏崎を狙う芦野(あしの)に探りを入れるが……。
出版社より

表題作憂いの春―メールボーイ

柏崎淳裕・御園テクノロジー課長(34歳)
高蔵貴巳・大学生(22歳)

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ