エッ…チな風紀委員でゴメンナサイッ!

オマエの風紀を乱したい!

オマエの風紀を乱したい!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784576080918

あらすじ

生来の正義感を胸に柚木直哉は、憧れの風紀委員の証・白ランに袖を通した。そんな直哉の前を、深月技研の御曹司にしてモータースポーツ界のプリンス・深月駿馬が、校則違反のバイクで堂々と通り過ぎていった!
破格の問題児の出現に憤慨する直哉だったが、学園までの送り迎えを条件にバイク通学をやめてもいいという駿馬の俺様発言によって、専属風紀委員に任命されてしまう。オマケに直哉が駿馬の不純異性交遊を咎めると、それならお前が代わりになれと強引に迫ってきて――!?
出版社より

表題作オマエの風紀を乱したい!

モータースポーツ界のプリンス・深月駿馬
風紀委員・柚木直哉

評価・レビューする

レビュー投稿数2

風紀委員が一番乱れてた!

風紀委員の直哉。
風紀を乱していたお坊ちゃんの駿馬をなんとかしようとすりが、直哉が乱されてしまう。
駿馬の挑発に乗ってしまい、エッチすることになるがそれが、恋の始まりになる。
反省文を提出しなきゃいけないのに、反省するまえにエッチするって、反省してないんじゃない?って・・・
学校でのエッチって乱れるなぁと、掃除するの大変だろうなぁと心配になるのは、私だけかなぁ。

0

風紀委員なのに・・・こんなでいいの!!!

今回はモータースポーツ界の
世間様のルールより俺様のほうが
偉いの問題児の攻深月駿馬と
生来の正義感を胸に
憧れの風紀委員の柚木直哉の
お話です!!!

きっかけはある日の朝点検に
校則違反のバイクで堂々と
通り過ぎていった深月に直哉は
俺様的問題児に憤慨するが・・・
そこを付け込んで学園までの送り迎えを
条件にバイク通学をやめてもいいと深月の
俺様発言に、まさかの専属風紀委員に
任命されてしまう・・・・・・

おまけに直哉が深月の不純異性交遊を
咎めると言ったのがいけないのか深月に
「それならお前が代わりになれ」と
強引に迫ってきって・・・

風紀委員なのに・・・
風紀が乱されるストーリです!!!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ