月齢・15~不穏分子定数~上

月齢・15~不穏分子定数~上
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMIC BUNKO(コミック・海王社)
発売日
価格
¥667(税抜)  ¥720(税込)
ISBN
9784877249380

あらすじ

高校生吸血鬼・陸海義人と、神父のくせに狼男の円城胡堂。月齢15日目・満月の夜には、義人は血を、円城は躰を…互いの欲望を満たすために肉体関係を結んでいる。けれど、円城は吸血鬼の存在を認めない教会(バチカン)から「監視者」の密命を受けていて――。
種族を越えた究極の愛を描く名作『月齢・15』が、ついに文庫化!!

表題作月齢・15~不穏分子定数~上

円城胡堂、神父(狼男)
陸海義人、高校生(吸血鬼)

その他の収録作品

  • 蜜月夜
  • 第一接近遭遇
  • EARTHQUAKE
  • 聖戦
  • Date of birth

評価・レビューする

レビュー投稿数1

異種族間恋愛に萌えます

高校生なのに吸血鬼な義人と神父なのに狼男な円城の、異種族間ラブストーリーです。上・中・下と3冊あるシリーズで、1冊目になる今回は、2人の出会いからお互いの大切さに気付くまでが描かれています。
最初は、利害が一致したことから始まった関係だったけど、その後に唯一無二の存在になった2人にキュンキュンします。おまけに、吸血鬼の義人の存在を消そうとする、「黒十字」との2人の戦い(この巻からずっと戦いは続きます)もドキドキハラハラして面白いし。

満月になると、円城は発情して義人は血が飲みたくなって。でも、吸血鬼が普通の人間の血を飲むと、その人間を出血多量にして殺してしまうのだけど、狼男なら死ぬことはなくて。だから、血をもらう義人と、お返しに肉体をもらう円城。
だけど、実は円城は、義人が子供の頃から見守っていて…。
時には傲慢になったりもするけど、いつでも義人を大事にして守ろうとするのに萌えます。狼男ゆえに、人間を愛しても寿命の違いから悲しい別ればかりを経験して、いつしか愛することを諦めていたのに、同じ時を生きられる義人を愛して幸せそうな様子に胸が温かくなります。
2人の命を狙う存在と続きの戦いがまだ続くので平穏には遠いけど、時々見られる穏やかで幸せそうな時間にホッコリします。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ