月齢・15~不穏分子定数~下

月齢・15~不穏分子定数~下
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMIC BUNKO(コミック・海王社)
発売日
価格
¥724(税抜)  ¥782(税込)
ISBN
9784877249434

あらすじ

満月の夜、本能に駆られた肉体関係を結ぶ、高校生吸血鬼・陸海義人と、狼男の神父・円城胡堂。円城への愛に気付きはじめた義人の元を、クリスと名乗る同族が訪れる。義人が平穏に生きるため、クリスは吸血鬼が集う隠れ里へと誘うが、その裏では円城が秘密結社「黒十字」の一件で、教会破門を言い渡されていた。互いを想うがゆえに、別れを決断する義人と円城だが―!? 
究極の愛『月齢・15』シリーズ、ついに完結!

表題作月齢・15~不穏分子定数~下

円城胡堂、神父(狼男)
陸海義人、高校生(吸血鬼)

その他の収録作品

  • 或る夜の出来事

評価・レビューする

レビュー投稿数1

とうとう完結です

高校生なのに吸血鬼な義人と神父なのに狼男な円城の、異種族間ラブストーリーの下巻です。最終巻の今回は、「黒十字」との最終決戦になります。
ほんと、「黒十字」の人達の執念が怖いです。そんなに吸血鬼や狼男などの異端は許されない存在なのかと、悲しくなります。

戦いの方は、相変わらずに、円城が義人を守ろうと遠くへ行かせようとします。だけど、それも罠で。でも、義人だって愛する人を守るために戦います。2人ともがお互いのために一生懸命な姿にキュンキュンします。
もちろん、2人の周囲の人達もみんなイイ人で、一緒に戦ってくれて。今でも義人が好きな高岡や、義人の育ての親の叔父さんと叔母さん、高岡のボディガードの静など、2人を理解してくれて見守ってくれる様子に胸が温かくなります。
最終決戦も無事に終わって、やっと平穏な時間を迎えた2人の幸せそうな日常にホッコリします。
3巻通して、2人の一途さにキュンキュンとして、大好きなシリーズになりました。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ