らぶウォーズ SECOND

らぶウォーズ SECOND
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
日本文芸社
シリーズ
KAREN COMICS(カレンコミックス・日本文芸社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784537108668

あらすじ

芸能界で頑張る正臣の姿に、新の気持ちは揺れていた。大人のキスに翻弄された日もあった、身体をつなげた夜もあった。8年間片思いしつづけた人の息子・正臣。本当はもう、キミにとっくに溺れてたんだーー…。素直な想いに気づいた新と正臣の、恋の結末はきっと…。
安堂家の次男・三樹雄のキュート&せつなLOVEも収録でハッピーになれる1冊!
出版社より

表題作らぶウォーズ SECOND

安堂 正臣 (高校生・芸能人)
岡波  新 (スタイリスト)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリーズ完結編。

シリーズ2作目、完結編です。

新(受け)に認めてもらおうと芸能界に入った正臣(攻め)。
まだ正臣の気持ちに応えることは出来ない新。

正臣がドラマ撮影で俳優から嫌がらせを受けていた。
心配する新だが、うかつに近づくわけにもいかない。
見守る新の前で女優のケイが正臣に迫る。
正臣にベタベタするケイに複雑な思いの新。
そんな中、撮影中に正臣が3階のバルコニーから落ち意識がない状態だと知らされる。
動揺する新は、正臣の存在がどれほど大きなものだったか、改めて分かった。

この巻になると急に正臣が成長し、精神的に大人になった気がする。
やっと正臣の想いが届き、恋人になれた二人です。



番外編は、次男三樹雄くんのお話です。
クラスメイトの女子からはオバサンぽいと言われ、酔った父親の雅信を叱ると、口うるさい女房みたいだと言われた三樹雄。
でも、過去に母親から「なにもできないあなたは、ただの厄介者。パパに捨てられたくなかったらちゃんとするのよ」といえわれ、自分がしっかりしなければと思っている。
でもそんな三樹雄に「君の人生は君のものだ」と言ってくれた男性続きがいた。
牧野(攻め)だった。
その言葉を思い出し、牧野の家へ行く三樹雄だった。

個人的には番外編の二人の方が好きだった。
ヘタレワンコな牧野だが、彼なりに大きな愛で三樹雄を包んでいて、三樹雄も幸せそうだった。
エッチはなしだが、可愛いお話だった。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ