恋のワナしかけましょ

恋のワナしかけましょ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸文庫(小説・白泉社)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784592870241

あらすじ

近藤潤の双子の姉・花子は今をときめく超売れっ子アイドル。でも、潤は花子のマネージャー・桜小路雅彦が大キライ。雅彦を失脚させんがため、色々と企むもいつも先手をとられてばかり。
親友の徹の「雅彦を誘惑して、襲われている現場を母か姉に目撃させ、クビにさせる」妙案を実行したら、見事成功…のはずが、怒るどころか母など気を利かせて出掛けてしまう始末。そのまま戴かれてしまった。でも、あとから花子に諭されて、イヤではなかった事に気付く。コトを終えてから雅彦に罵声を浴びせてしまったために、お互い顔を合わせるのを避けていた。
それから一週間。潤と徹が花子が出演するトーク番組の見学にテレビ局に行った先で、花子の成功を妬む者の陰謀により、花子の上に照明が落ちてきて…

表題作恋のワナしかけましょ

桜小路雅彦
近藤潤

評価・レビューする

レビュー投稿数1

いやよいやよも好きのうち?

愛情と憎悪は似ているといいますが、これは良い例かと。周囲にそそのかされて好きになってしまったような気もしますが。あんまりありえる話じゃないなと思いました。挿絵は起家一子さまです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ